newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

綱とり、V逸でも=大相撲横審―稀勢の里に寛大な基準?

      2016/10/03

sumou

大相撲の横綱審議委員会の定例会合が25日、東京・両国国技館で開かれ、名古屋場所で優勝次点の12勝を挙げ、9月の秋場所で再び綱とりに挑む稀勢の里について、初優勝を横綱昇進の絶対条件とはしないとする意見が出た。

記者会見した守屋秀繁委員長が、一部委員の発言として紹介した。
稀勢の里は春、夏場所と続けて13勝を挙げており、安定感を評価。
守屋委員長は「優勝なしに推薦して短命横綱となると、本人にとっても不幸」と厳格な判断を示唆する一方で、「ファンも昇進を熱望しているし、委員の全員が、優勝(が条件)とは断言していない」と述べた。 
守屋委員長はまた、名古屋場所で8度目の優勝を遂げた日馬富士を「いろいろなけががあるにもかかわらず立派」と評価。
10勝に終わった白鵬については「気力が充実してほしい。期待している」と語った。

Yahoo!ニュース引用
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6208860

稀勢の里の綱取り実現して欲しいですね。
求められてるのは、日本人横綱ですね。
応援してます!

 - スポーツ