newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

「非核三原則」再び言及=米大統領の広島訪問を評価―安倍首相

      2016/09/28

abe

安倍晋三首相は6日、広島市で開かれた平和祈念式のあいさつで、「唯一の戦争被爆国として、非核三原則を堅持しつつ、核兵器不拡散条約(NPT)体制の維持および強化の重要性を訴えていく」と述べ、核兵器のない世界の実現へ向け、決意を新たにした。

 非核三原則は、佐藤栄作首相(当時)が表明した核兵器を「持たず、つくらず、持ち込ませず」という日本政府の基本方針。首相は一昨年まで出席した同式典でのあいさつでは触れていたが、昨年は言及せず、野党などから批判を浴びた。
 オバマ氏が米大統領として初の広島訪問を果たしたことについては、「核兵器を使用した唯一の国の大統領が被爆の実相に触れ、被爆者の方々の前で、核兵器のない世界を追求する勇気を持とうと、力強く呼びかけた」と紹介。「日本中、世界中の人々に大きな希望を与えた」と評価した。

Yahoo!ニュース引用
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6210120

非核三原則の厳守は当然の話。
オバマ米大統領の広島訪問も素直に評価されるべき。
ただ、なぜ日本にモンジュが存在するのかが疑問です。

 - 国内news