newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

番組降板の長谷川豊アナが謝罪「多くの方に不快な思いをさせ…」

      2016/09/30

index

元フジテレビのフリーアナウンサー・長谷川豊(41)が29日、自身のブログを更新。テレビ大阪「ニュースリアルFRIDAY」(金曜後5・13)を降板することについて「テレビ上の発言ではなく『ネットのブログのタイトルの文言』が、テレビ大阪の仕事を『降板』というところまで発展するとは夢にも思ってはいませんでした」と思いをつづった。

「やりがいを持って取り組んできました『ニュースリアル』のキャスターの仕事を降板することになってしまいました」「大阪の皆さんに、私はもっとニュースを伝えたかった。大阪の未来について、もっともっと語りたかったです。それくらい、私は大阪に明るい未来があると信じているからです」と悔しさをあらわに。ブログの過激な表現が原因で番組降板となったことに「ネットの世界で一人でも多くの方に訴えたい、という思いが強すぎて、今回は大失敗してしまったのです。相変わらずの未熟者です。情けない」と反省した。

「一人でも多くの方に…と煽り過ぎたタイトルをつけ、結果、多くの方に不快な思いをさせ、ニュースキャスターの仕事も失う結果となりました。楽しみにしてくださっていた多くの方々に、もう一度改めて心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

長谷川アナは19日、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡(ほろ)ぼすだけだ!!」と題したブログを投稿し炎上。これを受け、テレビ大阪は29日、「ニュースリアルFRIDAY」のMCとして起用している長谷川アナを降板させたと発表した。

 - エンタメ