newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

ソフトB・松坂、プエルトリコで冬の陣!巨人若手選手と共闘

      2016/11/22

matuzaka

今オフのウインターリーグ参加を志願していたソフトバンク・松坂大輔投手(36)が、プエルトリコのカロリーナ・ヒガンテスに所属することが19日、分かった。リーグ広報がサンケイスポーツの取材に「カロリーナと松坂が合意したのは事実。選手登録は彼がプエルトリコに来てから」と答えた。

現地報道によると、松坂は29日にプエルトリコ入りし、30日から練習に参加する予定。最初の登板は12月初旬となる見通しで、契約は12月いっぱいながら、1月3-26日まで行われるプレーオフへ進出した場合、残留する可能性もあるという。

 カロリーナには10月下旬から2カ月の日程で巨人の岡本、高木、平良の若手3選手が在籍。また、大リーグ・カージナルスで8年連続ゴールドグラブ賞を受賞したヤディエル・モリーナ捕手(34)がプレーオフ進出時は参戦する方向だ。

 松坂は10月2日の楽天戦で10年ぶりに日本の1軍登板を果たしたが、1回5失点に終わった。来季は3年契約の最終年。異国の地で、復活へのきっかけをつかむ。

Yahoo!ニュース引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161120-00000014-sanspo-base

松坂選手にとって正念場の正念場の来シーズン、今シーズンの登板(調整登板!?)でサンザンな結果で叩かれましたよね。
松坂世代の選手が自由契約になっていってます。トライアウトに出ています。
松坂選手が復活するかどうか注目していますよ!

 - スポーツ