newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

WBC「勇気もらった」「偉大にみえる」ドジャースタジアムにこだました日本人の応援

   

 侍ジャパンが米国に惜敗した野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。米ロサンゼルスのドジャースタジアムには両国の国旗がはためいた。最後のバッターが倒れると、スタンドからは大きなため息や悲鳴がもれた。

 スタジアムは霧雨が降り続け、寒い夜となったが、日本や現地から応援に駆けつけた日本人の熱い応援が侍ジャパンを勇気づけた。

 「あー」。最後のバッターとなった松田(ソフトバンク)が三振すると、日本のファンは下を向いた。スタジアムにはUSAコールがこだまする。静岡県から友人と来たアルバイト、吉野真紀さん(29)は「残念だったけれど、よくやったと思う。勇気をもらった感じ」と語り、侍の健闘をたたえた。

 子供の春休みに合わせて家族で訪米した千葉市美浜区の会社員、飯野武志さん(50)は「こんなに盛り上がるとは思っていなかった。日本の選手たちが偉大にみえる」と興奮した様子。広島県出身でロサンゼルス在住の会社員、徳永義博さん(31)は「メジャーリーガーは青木(選手)しかいないのに、チーム力で勝ち進んできたことがうれしい」と語った。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000580-san-n_ame

優勝出来なかったのは残念の一言。優勝目指してた訳ですからね。
ただ、日本野球のレベルの高さを改めて示した大会になったと思う。
投手の質の高さ、守備の堅実さ、打者の巧みさとメジャーでも通用するパワー。
勝負は時の運もある。侍ジャパンの選手達には胸を張って帰ってきて頂きたい。
非常に楽しめたし、ワクワクしながら観戦・応援させてもらった。
これから始まるシーズンにおいても侍ジャパンに選出された選手達を応援・注目するファンは増えたはず!
次回こそ、次回こそ、優勝目指して、日本野球が盛り上がることを期待してます!

 - スポーツ