newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

まるでトランスフォーマー! 廃車を活用、タクシーロボが話題に 「エイプリルフールは不発だったのに…」

   

 横浜市のタクシー会社に設置されたロボットが、ネット上で話題になっています。タクシーが人型ロボに変身したような造形で、目元やヘッドライト、「空車」などを表示する部品もちゃんと点灯します。いったい何のために制作したのか? 話を聞きました。

高さ4m、重さ500kg

 三和交通(横浜市港北区)の本社営業所に設置された「ロボットのタクシー」。高さ約4m、重さは約500kgあります。

 頭部は車のエンブレムやブレーキキャリパー、ブレーキランプなどを組み合わせたもので、胴体にはボンネット、肩と足にはタイヤが配置されており、まるで車が変形したようなデザインです。

 ライトやウィンカー類だけでなく、メーターや「空車」などを表示する機器、社名表示灯などは電源を入れると点灯します。

 「予算30万円で、整備工場員8人が2カ月かけて作った力作です。使わなくなった複数の車両の廃材を利用しています」と広報担当者は話します。

4月1日は不発だったのに

 制作のきっかけは、今年のエイプリルフール。「ロボット型のタクシーのテスト運行を開始します」というウソの告知ページに載せるためでした。

 「当初はCGにすることも検討しましたが、かっこ悪くても面白いし、本格的なものならそれでいいと考えて制作したところ、想像以上のものができました」

 ところが、今年の4月1日は土曜日だったこともあり、ほとんど話題に上らず。さらに17日にはプレスリリースを出して一般公開の告知をしましたが、こちらも反響はありませんでした。

 「今年はダメだったね」と話していた矢先、ツイッターに投稿されたロボの画像が話題となり、リツイートは5万6千を超えています。

 広報担当者は「クチコミの力ってすごいですね。びっくりしました。近くにお越しの際は写真を撮るなどして、末永く見守っていただければと思います」と話しています。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000005-withnews-sci

やっぱりロボットものに惹かれる男の子的な心がまだアタクシにも残っていて。
正直、カッコイイって思ってしまった(笑)
実物は、高さ4メートルだから相当な迫力なんだろうな。
足運んで実物見てみたいな。
かなりの完成度でしょ、これ!
かっけー!!!^^

 - 国内news