newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

積水ハウス、63億円詐欺被害…「地面師」か

   

 大手住宅メーカー「積水ハウス」(本社・大阪市)が東京都内の土地取引を巡り、購入代金63億円を支払ったにもかかわらず、土地を取得できない事態になっていることが、同社などへの取材でわかった。

 同社から相談を受けた警視庁は詐欺事件として、捜査を始めた。関係者によると、所有者になりすまして不動産取引を持ちかける「地面師」の被害に遭った可能性が高いという。

 2020年東京五輪・パラリンピックを控え、都心では不動産価格が上昇。地面師による被害が目立っているが、大手企業が被害に遭うのは異例だ。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00050136-yom-soci

【newscollege管理人コメント】
積水ほどの大手が騙されるって相当な腕ですよね、この地面師。
積水の担当者は辛いだろうな。職場にいらんねぇだろうな。

まぁ、欲の皮が突っ張ったんだろうなぁって想像するけど。
積水ほどの大手の仕入れ案件のチェック体制は相当厳しいはずだから、地面師の腕が勝ったのだろうね。

63億はキツイなぁ。。。。

 - 国内news