newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

国の借金1078兆円=1人当たり851万円―6月末

   

 8月10日、財務省は、国債と借入金、政府短期証券の現在高が2017年6月末時点で1078兆9664億円だったと発表した。3月末からは7兆4070億円増加し、過去最大を更新した。写真は6月撮影(2017年 ロイター/Thomas White)

 財務省は10日、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が6月末時点で1078兆9664億円になったと発表した。

 3月末時点から7兆4070億円増え、過去最高を更新した。7月1日時点の人口推計(1億2675万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約851万円になる。

 国の借金は国債、借入金、政府短期証券の合計。このうち国債は945兆2315億円で、10兆3313億円増えた。低金利で資金調達できる環境を背景に、歳出不足を補うため、10年以上の長期国債の発行が増加した。東京電力福島第1原発事故被害者への賠償金などに充てる国債も増えた。一方、借入金や短期証券は減少した。

 国の借金は2017年度末に1223兆円に膨らむ見通し。 

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000096-jij-pol

【newscollege管理人コメント】
民間企業ならとっくに破産してますね。
民間企業ならトップの経営責任が問われますね。

お国のトップは任期がくれば交代になりますからね。
誰も責任をとれないし、とろうとしてないし、そもそも過去最高だから何?って感じなんでしょうね。。。

日本の借金の話は、過去もこれからも、きっと常に、、、「過去最高を更新」を繰り返し報道されるだけですね。

 - 経済