newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

石川遼、最終日は伸ばせず通算7アンダーでフィニッシュ

   

米国男子ツアーのレギュラーシーズン最終戦「ウィンダム選手権」の最終日。33位タイから出た石川遼は1バーディ・1ボギーのイーブンパー、“70”でラウンド。スコアを伸ばせずトータル7アンダーで競技を終えた。

5番パー5でバーディを奪いスコアを1つ伸ばして折り返した石川。後半は10番でボギーが先行。その後はパーを重ね、最終18番ではセカンドショットをピン奥約2メートルにつけたが決められず。順位を上げて終わりたかったがホールアウト時点では42位まで順位を落としてしまった。石川はこの結果来季のシード権は確保できず、下部ツアーとの入れ替え戦に回ることが正式に決定した。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000001-alba-golf

【newscollege管理人コメント】
来季のシードを逃した石川選手、入れ替え戦へ生き残りをかけた戦いへ挑むことになりました。
米ツアーからの撤退報道等ありますが、引続き頑張って欲しいものです。
日本人プロゴルファーといえば、今や松山選手がトップで世界でもトップになりましたが、日本のゴルフ界を10代から盛り上げてきた石川選手ですから、このまま終わって欲しくないですね。

入れ替え戦で来季の出場試合を確保して、早期のシード獲得して欲しいですね。

期待してるぞ!!!

 - スポーツ