newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

40歳誕生日に電撃発表!安室奈美恵が来年9・16引退、女性の幸せ最優先

   

 引退します! 歌手、安室奈美恵が40歳の誕生日を迎えた20日、公式HPで来年9月16日をもって引退することを電撃発表した。今月16日にデビュー丸25年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりだけに、衝撃は計り知れない。人気グループ、TRFのダンサーで元夫、SAM(55)との間にもうけた1人息子が来年5月に20歳になり、子育ても一段落する。50代の音楽プロデューサーとの仲も噂される中、女性の幸せを最優先したとみられる。

 午後6時50分ごろ、列島に衝撃が走った。NHK「首都圏ネットワーク」で安室引退が報じられ、続く「ニュース7」でも国内トップニュースに。

 発信源は自身のHPだった。「2018年9月16日をもって引退することを決意しました」。四半世紀、日本の音楽界のトップを走り続けた希代の歌姫は「引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精いっぱいし、有意義な1年にしていきたい」とつづった。

 今回の発表は、所属レコード会社幹部数人にしか事前に伝えられておらず、現場スタッフは当日午後に知らされたほど。突然の発表に思えるが、安室本人が「長年心に思い、この25周年という節目の年に決意したことを書きたいと思います」と振り返ったように、「安室が40歳の誕生日に引退するのでは」という噂は今春から流れていた。

 コンサートのイベンター筋から伝え聞いたサンケイスポーツも半年間、取材にあたったが、確証がつかめなかった。結果的には「40歳の誕生日に発表」だったが、なぜ安室は引退の2文字を選択したのか。

 10代からミリオンヒットを量産し、ファッションでもアムラー現象を巻き起こすなど、時代の寵児ともてはやされた。ただ、寡黙で一途な性格の安室にとって華やかなショービジネスの世界で生きることは、本意ではなかったようだ。

 20代後半からは純粋に音楽に打ち込みたいという思いから、NHK紅白歌合戦などテレビの音楽番組の出演を断り、一切MCのない歌とダンスだけを見せるライブ活動に専念してきた。

 デビュー前から親代わりだった所属事務所と衝突し、15年1月に独立。その裏にいたと報じられたのが彼女のライブを手がける音楽プロデューサー、N氏だった。今年1月、2人の“デート”現場が写真週刊誌に撮られた。N氏は妻子のある身だが、「孤独だった安室さんの心の隙間を埋め、交際に発展した。ただ、結婚はない」と話す関係者もいる。

 昨年12月には、安室が京都市内に2億円は下らないとされる4LDKの超高級マンションを購入したことが女性誌に報じられた。そのときから引退を考えていたようだ。20歳でSAMとできちゃった婚し、誕生した長男が、来年成人することも決断を後押しした。

 中学で上京し、駆け抜けた25年。引退後は華やかな東京を離れ、故郷の沖縄ではなく古都、京都でひっそりと暮らすのか。20歳で結婚、出産を決断したときのように、40歳という人生の折り返し地点に立ち、すべてをかなぐり捨て安室が女性の幸せを貫く。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000042-sanspo-ent

【newscollege管理人コメント】
時代を築いてきた歌姫。

時代を引っ張ってきたと言っても過言じゃない。

その安室奈美恵さんが引退。潔いって感じますね。

ご自身の幸せを優先しての引退。

惜しむ声が多く聞かれることでしょう。

数々の名曲を残した功績は大きいよね。

ベストアルバムでも買おうかな。

 - エンタメ