newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

前日の防犯訓練と同じ「ドッキリかと」 電子マネー詐欺、コンビニ店員が見破り

   

 電子マネーのギフトカードをだまし取る特殊詐欺をめぐり、大阪市内のコンビニで警察の対策訓練が行われた翌日、想定とまったく同じ事態が起き、店員が被害を防いだことが14日分かった。お手柄の店員は「直後すぎてドッキリかと思った」と話した。

 訓練は今月10日、大阪市浪速区のコンビニに近隣のオーナーらを集め、大阪府警浪速署が実施した。アダルトサイトの登録料を架空請求され、5万円分のカード購入を客が詐欺犯から指示されている想定だった。

 翌11日、同署向かいのセブンイレブンで60代の男性が5万円分のカードを持ってレジへ。応対した神野光平さん(28)は店長から聞いた訓練内容と同一の状況に内心驚きながら「何に使いますか」と尋ねた。

 曖昧な回答をする男性に対し、神野さんはさらに詐欺の可能性を告げ「今後(犯人から)カードの番号を聞かれる。警察に行ったほうがいい」と助言した。

 それでも男性はカードを購入したが、その足で浪速署に相談。まったく同じ手口の詐欺に遭っていることが分かり、カードを返品して被害を免れた。

 神野さんは「指導がなければ何の疑いもなく販売していた」と振り返り、店のオーナーは「警察に試されていると疑いたくなるような展開。成果を発揮できてよかった」と笑った。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000532-san-soci

【newscollege管理人コメント】
すごい経験だねー! すごい確率だよー!

お客さんは訓練された店員さんに会えてよかったねぇー^^

訓練ってスゴク大事なんだねぇ。バカにしないでシッカリ訓練受けてくださいねー^^

 - 国内news