newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

石川遼 9年ぶりの4戦連続予選落ちが確実に

   

国内男子ツアー「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の第2ラウンド。5オーバー87位タイからでた石川遼は、この日もスコアを6つ落とし、トータル11オーバーでホールアウト。現時点で99位タイとなり、国内ツアー復帰後4戦連続の予選落ちが確実となった。

スタートホールの10番(パー5)ではセカンドでOB、11番(パー4)ではティショットでOBを叩くなど、連続ダブルボギー発進となった石川。14番でバーディが来たものの、15、16、18番をボギーとしてしまう。後半に入っても、1番でダブルボギー。その後、バーディを2つ奪うも、結局、3バーディ・3ダブルボギー・3ボギーの“77”でこの日のラウンドを終了。4戦連続予選落ちが決定的となったが、これはルーキーイヤーの2008年以来9年ぶりとなる。

トータル8アンダーの単独首位に立っているのは、パク・サンヒョン(韓国)。2打差2位タイに池田勇太とベテランの手嶋多一、3打差4位にチャン・キム(米国)が続いている。また、賞金ランク首位の小平智は17ホールを消化し、トータル2アンダーの16位タイ。賞金ランク2位の宮里優作と2週連続Vを狙う小鯛竜也は、トータルイーブンパーの28位タイにつけている。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171103-00000010-alba-golf

【newscollege管理人コメント】
あうぅっ!(涙) 石川遼選手が苦しんでる!!!

アメリカでシード落ちして落胆しているとは思うし。正にスランプまっただ中なのもわかる。

でも、それでもここまで重傷なのか!?

かつての輝きを取り戻して欲しい。まだまだ若く体の作り直せるし、スイングも作り直せる。

時間が無い年配の選手ではないはず。ひとつキッカケがあれば輝くことは可能なはず。

一度、ゴルフは離れてゆっくり体と心のメンテナンスをするのもありだと思う。

カンバックしてくれることを期待しますよぉぉぉー!!!

 - スポーツ