newscollege

ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

Powered By 画RSS Powered By 画RSS

@NewscollgeInfoさんをフォロー

年末ジャンボ 埼玉県深谷市に「黄金のトライアングル」出現

   

 明るいニュースの少なかった2017年だが、最後に億万長者になれるチャンスがやってきた。「年末ジャンボ宝くじ」の発売期間は11月27日~12月22日。実は、高額当せんが出る「ツイてる売り場」に、はっきりした“傾向”が出てきているのだという。

「最近のジャンボ宝くじの高額当せんの傾向を分析すると、ツキが移動せずに“滞留”するようになっていることがわかります」

 そう語るのは“山ちゃん”の愛称で知られる宝くじ研究家・山口旦訓氏だ。今年の年末ジャンボは3年連続で史上最高額となる1等前後賞合わせて10億円が25本。

「1等の金額が高額化している分、当せん確率は低くなっている。そのため日本三大売り場と呼ばれるような有名店でも1等が出にくくなったのですが、その一方で高額当せんが集中するエリアが出現しています。特に注目なのは埼玉県深谷市です」(山口氏)

 深谷市は驚異的な“パワースポット”と化している。

「市内には売り場が5か所あり、不思議なことに“そのうち3つの売り場”で短期間に集中して高額当せんが出る、という現象が続いています。私は“深谷の黄金のトライアングル”と呼んでいます」(山口氏)

 2005年、「深谷アリオCC」でグリーンジャンボの1等前後賞2億円、ドリームジャンボ2等1億円、年末ジャンボ2等1億円が出ると、「深谷駅前CC」からも年末の2等1億円、「花園道の駅CC」では翌2006年の年末で2等1億円が出た。これが1回目のトライアングル出現だった。

 2008年に年末ジャンボで花園道の駅CCと深谷アリオCCで1等前後賞3億円が出ると、2009年の年末で「七福おかべ店」から1等前後賞3億円が飛び出した。

 さらに2015年には、「川本ベイシアCC」からロト7で8億円が飛び出し、年末ジャンボでは深谷アリオCCで1等前後賞合わせて10億円、2017年には花園道の駅CCでロト7で10億円と、ロト7を含めた3回目のトライアングルが完成した。

「地元ではパワースポットとして知られる250万年以上前の地層が露出した仙元山の影響なのか・・・」(花園道の駅CC・品田実店長)

 山口氏は「ツキはここに停滞している」と力説する。

「今年の年末ジャンボでも4度目の奇跡が起こるのではないか。直近の”トライアングル”を形成した店舗(地図参照)が絡んでくるとみています」

Yahoo!ニュース引用
http://www.news-postseven.com/archives/20171127_632526.html

【newscollege管理人コメント】
年末ジャンボに夢を託して、はや数10年!!!

今年こそ、今年こそ、高額当選を射止めたい、スゴク射止めたいアタクシとしては「黄金のトライアングル」こと深谷市に行かざるを得ない。

いや、深谷市で年末ジャンボを買わずにどこで買うのか!

さぁ、夢の切符を手に入れるべく、ラッツラゴー深谷!!!

(フッカちゃんにも会いたいのよ笑)

ちなみに高額当選したアカツキには当ブログは閉鎖して海外にでも蒸発してやろうと思うとりますってのは内緒、、、笑笑笑

マジ、マジ、マジで当てたるでぇーーーーーーー!!!!!

 - 国内news