ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

経済

電力業界 初の事態、迫るFIT切れ「2019年問題」

投稿日:

■50万世帯、売電価格は相対
再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に「2019年問題」が迫っている。09年の制度開始時から太陽光発電の余剰電力を売電してきた世帯の契約が19年度末に終了する。対象と言われる50万世帯が自ら電気の売り先や価格を決める必要があり、電力業界にとっても初めての事態だ。FIT終了が迫る中、新しいビジネスの模索が始まった。

FITは09年11月に「余剰電力買い取り制度」としてスタート。家庭の太陽光パネルが発電し、自宅で使い切れなかった電気を、10年間固定価格で電力会社に売電できる仕組みだ。経済産業省は10年経過後の19年11月に“FIT切れ”が約37万件発生すると見込む。太陽光発電協会の累計設置数から推定すると、19年度末までにFIT切れは50万件に達しそうだ。

17年末には経産省の委員会でこの問題が話し合われた。同委員会ではFITが終わった家庭は、電気を買い取る電力小売業者か、電力を供給する家庭と需要家の間で需給バランスを保つアグリゲーターと契約できなければ、無償で電力系統に送電する案が政府から示された。ある太陽電池メーカー幹部は「いきなりタダとは思わなかった」と驚きを隠さない。買い手が見つかれば売電はできるが、価格は小売業者などと相対で決める。電力卸売価格を参考にすると、10円より低くなりそうだ。

問題は対象家庭がFIT終了を認知しているかどうか。50万世帯が自分で電気の売り先と価格を決める必要がある。ソーラーフロンティア(東京都港区)の社長をつとめる太陽光発電協会の平野敦彦代表理事は混乱を避けるため「周知が第一。FITは国の制度であり、政府に要望していきたい。時間的余裕はない」とする。

■自家消費拡大、蓄電池に商機
設置から10年が経過した太陽光パネルの多くは売電収入で投資回収が終わっており、もっとも安い電源となる。このメリットを生かし、政府や業界は発電した電気を自宅で使う自家消費が拡大すると見込む。太陽光由来の電気を使うほど電力会社からの購入を抑え、光熱費を節約できる。

太陽電池各社は自家消費への移行を見据え、発電した電気を夜間に使うための蓄電池の導入を提案する。パナソニックは太陽光と蓄電池の電気を1台で制御できるパワーコンディショナー(電力調整装置)を12年に発売。17年には壁に取り付けられるまで小型化した。さらに蓄電池を後付できる太陽光用パワコンも2月中に市場投入し、自家消費商戦に備える。

3月には家庭用エネルギー管理システム(HEMS)の機能を強化し、給湯機「エコキュート」との連携を始める。日中は太陽光パネルの余剰電力でお湯を沸かしてため、夜の入浴や家事で使えば光熱費を削減できる。吉田和弘ソーラービジネスユニット長は「太陽光発電単品から、ソリューションの提案になる」と営業戦略の変化を語る。

三菱電機電材住設PV計画部の塩田実次長も「日常的に使うエコキュートとの連携がわかりやすく、もっとも経済的」と太鼓判を押し、電気自動車(EV)への充電も薦める。同社は太陽光パネル、EV、家庭の電気をやりとりするパワコンをいち早く製品化。太陽光パネルがつくった余剰電気で充電すれば、EVの電気代も抑えられる。

総合電機メーカーにとっては新しい商材を売り込むチャンスでもある。自家消費のメリットなどを実感してもらう提案力が試されそうだ。

■小売り事業者、投資ゼロで電源確保
蓄電池メーカーのエリーパワー(東京都品川区)も19年問題に注目する。現在は夜間電力の充電が中心だが、蓄電池が高額なため投資回収に時間がかかっていた。太陽光パネルの電気の自家消費が始まると充放電の回数が増え、蓄電池の価値が高まる。

家庭向けに蓄電池レンタルを手がけるオリックスも「自家消費が『営業トーク』の主流になりつつある」と市場の変化を指摘する。19年問題は蓄電池市場が立ち上がるきっかけとなる可能性もある。

19年問題を境に生まれるビジネスチャンスは家庭内にとどまらない。電源を持たない電力小売り事業者にとってFIT終了後の太陽光パネルは魅力的だ。投資せずに電源を確保でき、火力発電のように燃料費の変動がない。しかも再生可能エネルギー由来の電気を求める企業が増えており、需要も見込める。

事実、積水ハウスはFIT終了家庭から電力を調達すると表明している。リコーやアスクルも事業で使う電気全量を再生エネルギーに切り替えると宣言。米アップルはサプライヤーにも再生エネを活用するように働きかけており、再生エネ電気に大きなニーズが生まれている。

電力小売り事業者はFIT終了家庭から電気を調達できれば、企業への電力販売を増やせる。太陽光発電協会の平野代表理事によれば、ソーラーフロンティアは昭和シェル石油と一体で、FIT終了家庭からの電力調達を検討しているという。

■FIT依存脱却へ
09年のFIT開始を機に、投資目的の太陽光パネル設置が増えた。19年問題を契機に、本来の二酸化炭素(CO2)削減の価値にも目が向きそうだ。環境省は、太陽光発電の自家消費が生む「CO2削減価値」を家庭が売り出し、それを企業がまとめて購入できる取引制度の創設を目指している。18年度にブロックチェーンを活用して削減価値を瞬時に取引できるシステム設計に着手する予定だ。

削減価値を調達して企業がCO2排出量を減らす仕組みとして、すでにグリーン電力証書や国のJ―クレジット制度がある。ただ、いずれも認定手続きが必要で、実際に企業が削減価値を買えるまで時間がかかっていた。

また、今のFITでは再生エネ電気の「購入者」にはCO2削減価値が認められない。電気代と徴収している賦課金でFITが成り立っており、削減価値は賦課金を支払う国民全体が所有すると考えるからだ。同省の制度ができれば企業が直接、CO2削減価値を入手できる。

平野代表理事は「19年問題と言ってきたが、必ずしも“問題”だけではない。企業の知恵、ビジネス力で新しい提案ができる」と、FIT終了がビジネスチャンスであると強調する。19年問題は、FIT依存の再生エネ普及から脱却する試金石となる。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00010001-nkogyo-ind&p=1

【以下、上記ニュースに寄せられたコメント】

djy | 太陽光発電の設備が耐用年数を迎えたときがもっと悲惨だと思う。

i99 | 自家消費以外は、電力小売り業者相手でも第三者に売るのでも、既存の電力会社の送電線を経由する必要があるよね?
電線使用料を取られたら、売電単価なんて消し飛ぶんじゃないかな。

ner | 買い叩かれる、ということはないのかな…政府の対応次第だけど…

tos | 全くエコでも、再生可能でもなくなってきている現実。

sbj | 悪質訪問販売業者はソーラーパネルをつけた家を狙うらしい。理由はご想像のとおり。

hir | 当時の杜撰な計画のツケが一気に来そうな予感。

tho | 混乱は必至。

mjp | 太陽光発電で発生した電力買い取り負担を太陽光発電を設置していない家庭が負担していたのだから無償提供にて、電力価格を下げるのが筋ってもんではないですかね。
もう十分普及したし、温暖化の建前もたったでしょ。

hon | 太陽光パネルやそれに付随する設備・機械って耐用年数をどの位に設定しているのかな?
太陽光パネルが20年以上もつとは思えないし、これの撤収にかかる費用のほうが、べらぼうに高くつくように思います。自家発電の売り先考えるよりこちらのほうが問題は深刻だと思いますが。

sei | 10年で投資が終ったと同時に耐用年数も終わりを迎える。
また補修等投資しないといけない。でも電力が以前のようには売れない。痛手を背負うのよ。

or* | 今だって無理に買い取って、その負担分を一般家庭の電気代で賄ってるからね。
太陽光発電してない世帯が、なぜか料金上乗せで払わされてる現状。

sho | 最初から所有者が取っていたリスク。
知らなったとか、気付かなかったということがあってもそれは本人の落ち度に過ぎない。
税金での補給や新たな買取制度とかでの国民負担はやめてほしい。

^v^ | この際、再エネ発電促進賦課金も廃止して欲しい。

sof | 10年前からわかっていた話ですよね。

kaz | こんな実態があるにも関わらず、ショッピングモールで子供をお菓子や風船で引き込んで、その親にソーラーの売り込みをする業者がとても多いのが不愉快。

jxw | 凄く営業が来ていたけど 我が家は取り付けませんでした 耐用年数の問題 そして取り付け方法に不信感があったからです 取り付けなくて正解だね

Vio | 太陽光発電
仮想通貨
投資マンション
危険がいっぱい。

sys | 儲かったのは太陽光発電の設置会社だけ

usu | 実際、太陽光って10年でどれくらい元というか償却できるの?しかも、屋根後付けでなく一体だと固定資産額上がるですよね?
そもそも故障やメンテナンス、設備更新を考えると儲かるの?

abe | 託送料金でチャラになりそうですな。ますます太陽光パネルなんて誰もつけなくなるかもね。価格が高すぎる。元をとるまでにかなり時間がかかりそう。

kou | 劣化パネルの問題は、今後結構大きくなるかもね。

d** | 蓄電池やエコキュートにコストがかかり、太陽光発電システムの維持にもコストがかかる。自家発電と電力会社の発電のどちらが単価が安いかと言うと、電力会社の発電だよね。耐用年数を過ぎた太陽光パネルをつけたままの家庭が増えそうだよ。

kaz | 個人の話だが、設置した人は当然10年なり20年で最低限償却できる計算でやってるんだよね?
まさかローン組んで金利払ってやってたり高い単価で元も取れないような設置費払ってるようなバカな人はいないでしょう?
固定買取期間が終わった後のことなんか一切決まってなかったんだからいきなりゼロも当然ありえるだろう
ゼロは痛いのは事実だが想定の範囲内
太陽光発電なんか趣味か遊びの延長でやるもんだと思ってたから何が問題なのかわからん
想定通りにいかなくても笑ってられるくらいの範囲で、利益が出てもたまの外食代程度だと思えばいい遊びだが、青ざめてる人もいるのかな

qzo | 卸売市場の値段くらいになるのではないかと言われていますが、どうなるのでしょうね?
うちで導入した時は、売電の量を減らしても自家消費できるくらいの容量しか買わなかったのであまり興味はないのですが。

mak | 知識の無い消費者を利用して、日本全体での発電量を確保する。
実は、太陽電池は、投資の回収が難しい事は、地域電力会社は知っている。だから自分でやらない。
そして、既存の地域電力会社の電力供給能力確保義務が軽減される。
予定調和ですよ。

sat | 震災直後に良く、ソーラー発電の訪問販売が来てたけど、将来の売電価格が下がるだろうと思って、拒否し続けてたら、最近来なくなった。
商売として成り立たなくなったんだろう。

nqr | 10年前に太陽光を導入した家庭はコスト回収出来てたとしても、パネルに耐用年数があるから追加コストもかかるし、最近導入した家庭は売電価格の下落でコスト回収なんて遥か先の話になるし、この先今以上に家庭の太陽光の普及率が上がるか分からない。
ビジネスチャンスなのは確かかも知れないけど、先が知れてる程度かなぁと。

mt_ | 家を建てる時に建築会社に強く勧められたが、この制度は政府や電力会社のさじ加減でどうとでもなると思って断った。騙された方が悪いという意見もあるが、この仕組みを作った方もたいがいだと思う。

mit | そもそも太陽光発電設備って何年持つの?
屋外に置きっぱなしでメンテナンスは高齢者には無理でしょ。

hor | >「いきなりタダとは思わなかった」
見通しが甘すぎ。
昨年度太陽光事業者の倒産数が多かったが、国民に負担させる事業でいつまでも甘い汁を啜ろうと考えるから痛い目を見る。
現在のFITの買取金額は全面的に見直すべきだろう、世論調査して欲しいわ。

//n | 価格が相対なら当然、高く売ることは出来なくなりますね。
最近、原発ゼロ法案が立憲民主党で検討されているがこれはゼロにするわけじゃなくゼロを目標にするだけなんだな。
原発ゼロよりも再生エネルギーの量的確保が先決なんだけどね。
24時間再生エネルギーである程度確保できないとしばらくは原発に頼らざるを得ないと思います。

dgk | 太陽光発電って数年でダメになるの?
営業トークに騙された?俺は?

noj | 対象の人たちは10年で元はとれてます。
が、自家消費に回すためには蓄電池と蓄電対応パワコンの設置が必要なんで、そのコストを考えると安くても買取先を探すほうが懸命でしょうね。
電力自由化のお陰でニーズはあるので、何処かしら買取先はあるでしょう。
パワコンが壊れてからが撤去費用に泣くかも。

aft | 現状、ハウスメーカーもソーラーパネルの設置については、営業時に全く勧めてない。
売電価格下がって元取れるか微妙ですよー。
そもそも故障して廃棄する時の費用や方法がどうなるか決まってませんよー。
数年前にはソーラーパネルの設置を全力で勧めていたにもかかわらず。
売電で設置費用の元がとれますよー。
利益出ますよー。震災等で停電時電気を使えて安心ですよー。

ph* | 太陽光発電を後付けされた方には申し訳ないですが、屋根に穴を開けるってことは家の躯体を危険にさらすだけ。シールなんて10年防水が持っても後は冷や冷や。メーカーの責任も重大だと思います。メーカーは工事会社のせいにすると思いますが、それを見て見ぬふりして売っているのだから。うちは防水屋さんに聞いて止めました。屋根に物を付けるのは、雨の怖さを知らない人がすること。雨は一度道を見つけるとそこからびっくりするくらいの雨水が侵入してくると。教えてくれた防水屋さんに感謝しています。付けたられたみなさん、漏れたらメーカーに訴訟を起こすようにしてください。メーカーは危険を知っていましたよ。

ric | 昔々、家庭用太陽熱温水器ってのがあって、名前のとおり太陽の熱で温水を作る設備が結構な数で各家庭の家の屋根に上がってました。
今、ほとんど見ることがなくなりました。

juf | 元は取ってるから問題はないそうだ
後は各人が売ればいい
高い太陽発電などの電気代は国民が負担して電気代の10%ほどになってる
さらに国民が負担するとなるほうが問題

ari | 自分で販売先を見つけるのが面倒でそのままにして、ただで電力を垂れ流しにする家庭が絶対に出てくる。そこまで見越して10年前ソーラーパネル設置を推してきたのではないかと勘ぐってしまう。

gog | 充電池ほどロスの大きいものはない。半減してしまうんだよ。それに充電回数に限度がある。毎日充放電を繰り返すことになるのだから、高額な電池が原因で回収不能になりかねない。10キロワットくらいの充電池で5万円くらいなら元が取れると思うが、それ以上したら買った方が安くなってしまうだろう。

fka | 先を考えずに制度を押し売りする杜撰な法律が、どういう風に先送りするかが見物だ。ハイブリッド無税ポイント還元も、トヨタはバッテリーの載せ替えより買い換えを必死で進めた。バッテリー廃棄処分が高価で出来ないためだ。

oba | ドイツですでに色々問題となってるのは分かってたのに、持続不可能な価格から開始して大方の予想通りの展開。
他国で先行してる制度を導入して、他国と同じような問題を起こす日本の伝統。

kaw | 太陽光発電パネルをFIT制度ができた時に設置した人も、本当に原価償却出来たのかな?。
経年劣化で発電能力が低下していて元を取ったとはとても思えない。
設置の時に買取期間の保証期間が19年と聞いた記憶もないが、その後の買い取り先が見つかるかどうかとても心配だ。

tak | 太陽光は再生可能でも太陽光パネルは再生可能ではないってことだね・・。屋根にパネルつけて売電量の金額をニヤニヤして見ていた爺さんはどうなる?景観なんかそっちのけで無機質に設置されたパネルはどうなる?賦課金も下がってくるのかなぁ?

uet | 発電した電気は近所の一般家庭に流れる。けっして、電力会社には行かない。従って、発電がたくさんあっても、近所が皆、付けたら行き場が無い。で、発電は止まる。また、春と秋が発電量を期待出来るが、一般家庭では一番使わない時期となる。これで、発電は止まる。大体、パワーコンデショナーは熱くなり、もって10年。かなり高い。また、設備にかかるエネルギーをそのまま使った方がCO2削減になります。従って、世界的に行われている国民への詐欺であり、経済政策と言えます!太陽エネルギーはその効率アップとその保存をどうするか?バッテリーも製造時のエネルギーを考えると約10倍位でどうにか?水素に変える手もあるが、その効率やその後の効率もあり、誰も夢想状態。ただ、今の段階は誤魔化しでしかない。

ras | うちにもよく勧誘が来てたよ
高額買取が保障されてる、当然ペイできて、メンテナンスもやると
海に放射性物質垂れ流しても、原発廃止しないし、太陽パネルが一気にどこにでも設置され始めた時期たから、親に絶対グズグズになるいつもの日本お家芸だよって説得した
こうなることは余裕で想像できる、自己責任でお願いします

asa | 太陽光設置の元はとったんちゃう?
太陽光設置していない家庭が10年間もそいつらの負担してきたんだからお礼にタダで還元するのは当たり前じゃないの?
ところで、この記事にソーラーフロンティア(東京都港区)のことが載っていたけど、この会社、さんざん太陽光設備売ったり、自分も太陽光設置して売電で儲けてるのに、テメーの会社の電気料金は再エネ賦課金逃れの減免認定されていることを知っている人どんだけいるのかね。
エネルギー庁のHPに減免受けている企業に載っていたのを見たわ。
こんな汚いヤツがとやかく言う権利はないと思うが。

yas | 屋根の上に載せれば載せる程リスクが高い事はわかっていたハズだ
実際オール電化の家でも日中2kwを発電してくれればだいたい賄える
つまり4kw以上載せてる家庭はリスクの方が大きい
シリコン系のパネルは特に有害、、、たまに変色してるパネルを見るが
いつ火災が起きてもおかしくない、恐ろしい、、、

yui | 結局消費者が負担を強いられる。環境には優しいかもしれないが家計には厳しい!

DOV | 初期の頃に大量生産されたパネルは質が低く、発電効率が大幅に落ちていたり、送電網に問題が起きていて発電した電気を送れなくなってしまっているパネルが出たりしているケースが少なくありません。
本来これらは業者がきちんと点検すべきものですが、初期の非常に高額な余剰電力買い取り価格で儲けようと考えた人が多く、太陽光祭りで設置業者が乱立、そして下火になった今、業者は既にドロンしている…という悲しい現実が。
更に言うと、利益目的で設置された場合は当人も費用の掛かるメンテナンスをやりたがらないので、低質パネルは異常だらけ。
さて、これらのほとんどはとっくに減価償却済で十分に利益を生み出した後という事になるのですが、寿命として片付けられ、今後、初期組の太陽光設置家屋を中心に自家発電がどんどん減っていった場合、果たして今の発電能力で電力会社は持ち堪えられるのでしょうか?

uib | 電力会社に売電するんじゃなくて、余った電機はEVに充電したり水素作って売るとかって方法は取れないのかな。
ただ、日本の場合、元々日照時間が少なくて発電効率が良くないから太陽光発電には向いてないかもしれんね。

trg | 高価買取がなくなるのは設置するとき、わかっていたことですよね。
地球温暖化より電気代が安くできるから設置した方が大半ですよね。
これも基本先行投資だと思います。
そのおかげで再エネ発電促進賦課金がスタート時100円くらいから
今は2000円に。投資(設置)したことで儲けたかどうかわかりませんが、あくまで自己責任、これ以上価格保証の必要はありません。
再エネ発電促進賦課金は他人が儲けたお金を肩代わりしているのですよ。
今回の問題で価格保障するとさらに10年後、大容量の産業用が待っていますから再エネ発電促進賦課金がとんでもないことになりますよ。

piy | この記事見て始めて気付く人も、沢山いそうですね?安値で買い叩かれるか?ただで持って行かれるか?高額な蓄電池を買って何年持つか分からないパネルの為に投資するか?
パネルの撤去廃棄費用は幾ら掛かるのだろうね?浮いたお金貯金して有るのかな!

tak | 当時販売してたお店や小さな会社は、契約して設置したら後は放ったらかし。
だからアホでも会社作れるし、その分早々と倒産も多かった。

izu | 次の問題は大量に破棄が始まる2030年ごろですかね?
今でも不法投棄・埋め立てが多い中、今後の展望としてはリサイクルの義務化による処理費用の増大と増税ですかね。
自分も含めて、たぶんこれ、詐欺にあったんだと思います。
間違いなく将来的には赤字っすよ。
処分の話なんて聞いたことないですもん。
幾らで、どうやって処分するのか、ちゃんと教えてもらった人、いますか?

fum | 結局得したの?損したのか?

Mr. | ソーラーパネルを屋根に設置した家の屋根がそろそろ痛みだしてくる時期かな?
もともと屋根にそんな重たいモノを設置するなんて夢にも思っていないコストダウン住宅はアベシだな。

g** | ソーラー発電はもともと 家庭の電気代を低く抑えられるもの。
売って儲けようなんてことではなかったはず。
仮想通貨ももとは便利な通貨 だったはず。 儲けの道具にされるはずではなかった。
欲は出さない方がいい。

per | 今後、老朽化した太陽光パネルは何処に捨てたら良いですか?特にEVA(エチル・ビニール・アセテート)の処理はどうなるのでしょう。環境問題になりそうですが。

zzz | >太陽光発電の設備が耐用年数を迎えたときがもっと悲惨だ
我が日本メーカーのパネルは30年とされるが、実はすでに30年を超えて能力がほとんど落ちないことが実証されてりる。
さらに技術革新は目覚ましいのだ。
どこの国だったか・・・レアメタルを輸出制限を加速した。
世界中のメーカーがパニックを起こしたが、我が日本メーカーはレアメタル必要としない技術をあっというまに獲得。ゆっくりと販売していれば自らのクビをしめることはなかったが、そのおかげで国内のレアメタル業者の採算が悪化。景気の後退の一員にもなった。
つまり、一機に放り投げると他方の技術革新が加速して自分の存在を窮地に追いやるということだ。

bra | 太陽光発電はすでにオワコン。
これで被害を被ることもなくなるのかな。

sum | 売電契約でいなければ、無償で流す?
かなり安く叩かれますね。

tra | こんなことわかってたが、パネルメーカーも住宅メーカーも夢のような話でたくさんの無知な方々にパネル導入させた。
耐用年数もまもなくだろうから、これからだって時に使えない悲劇がきそう。

TAK | 足元見られてタダ同然になるよね。

hol | 初期に契約してたら、深夜契約だと日中の電気代は単位約8円
逆に売電は42円という高額でむちゃくちゃだ。
この差額は当然全契約者負担、パネルを設置できない貧乏人皆から余裕のある家庭に金を献上するというもの。
この世帯はとっくに償却を終えてるからこれから先は自己消費でも儲かる仕組み、問題は最近契約した世帯だな
まさに養分

pac | 太陽光発電のせいで日本はめちゃくちゃだな
特に菅政権のやったメガソーラー買い取りで国民負担が増えたし、原発再稼働できない安倍政権のせいで電力料金は高止まり
北海道電力は債務超過の危機になってる
潰してみたらいいかも

kum | 太陽光の売電も先の見通しの甘い、取らぬ狸の皮算用。売電で住宅ローン返済を組んだ人たちは、当てが外れた時はどうするのか?また国策で保証を考えるのか?また国民の税金が減っていく。だから自然エネルギーは安定供給に向かず、問題が多いのになぜ進めるのか?日本は資源がなく、輸入に頼らざるを得ない事情を国民は本当に理解できているのか疑問である。

ykc | エコノミーとエコロジーは全く別物なのでしっかり区別して考えないとね。
日本はなぜエコで切ってしまうのか、その後のノミ―なのかロジ―なのかで全く意味が変わるのに。
そしてそこに姿形を変えるお金が存在する限り環境に良いなんてことはありえない。

ama | 土地を売る時にノーリスクだから土地を売らずに借金で畑にソーラー作って10年で儲けに変えましょうとかいう業者が現れたけど、やらなくて良かったと心から思う。
いくら保険で直せるっていってもその保険料も高いし最近は想定外の自然災害も多いからいつかやっていけなくなる時がくると思う。ノーリスクって後が怖い。

tak | 太陽光発電の会社やばそーだな。システムの保守のみの収入で新規が売れないやらでたくさん倒産するだろう

bos | 国は原子力発電を復活させたい。おのずとどうなるか見えているよ。

nis | はじめっから、計画に無理があった。
高い買取価格に設定したのが間違い。
この事業は、国民から徴収している電気料金と税金がないと成立しない。
年金が成立しないのと同じで、設備持っていない人たちの負担で成立している制度。
年金は同じようにならないようにお願いします。

asu | 10年毎に10円ずつ減ってくのかなと思ってたら40円から一気に10円以下になっちゃうのか!
こりゃ太陽光発電導入した個人はガッカリしちゃうな
でも10年で元取っちゃったんでしょ?
8円で売っても大儲けじゃん
充電システム揃えるのもいいけどまた数十万とか掛かるだろうしバカみたいだよ
まあダブついてきたら5円でも売れなくなる可能性もあるから早めに妥協すべきだよね
それより最初の40円で買い取ってたのが無くなるならば再エネ賦課金とかが頭打ちになってむしろ下がってく?
下手すりゃ原発エネルギーより安くなっちゃったり

kou | 大雪で使えない太陽光に未来はない。

dia | 未だに息を潜めながらマスコミに影響を及ぼす電力村も、ようやく「2030年のエネルギー比率25%」「あと50年以内」に原子力発電のリミットを切ったようだし、今後はそれまでの年数を生き残る作戦を取るようだね?
連中の怨敵、民主党政権の建てたFITの期限切れは、電力危機を煽る絶好のチャンスなんだろうなー

hyu | うちは7年位で償却できそうではあるが、蓄電池は予算オーバーでなし。
蓄電池買うなら電気自動車の方がいいかなと考えているが。

tac | こういった、蓄電池とか自家消費に回せる設備を持たないで、太陽光発電しか入れてなかった世帯は何となく損しちゃう感じかな。
こういうのって制度がどんなものがあって、将来の見通しがついてるか、などを分からないで入れてしまうと大変だね。
道楽で入れてる(エコな気分に浸れる)人達は良いんだろうけど。

mas | 家の実家はかなり早くにオール電化にしましたけど、ガス代と電気代がかなり抑えられ、びっくりしたほどでした。あれから8年が過ぎ、あと2年で満期になりますが、既に投資は回収し終わり、結果としてかなりの儲けとなっております。太陽光様様です。投資して回収出来てない家庭は殆ど無いんじゃないでしょうか?これからは売電価格は期待出来ないので分かりませんが…

aaa | 本来の目的に沿った形に成りつつある。
普及を促進する為に、過剰な料金で買い取りしていたのが間違い。
自身の住居で使用する分を補う為に設置するのが本来の形。

lan | 一般住宅で元を取るのはほぼ不可能です、10年でパネルの発電量は大きく低下するし昼の電力はソーラーの普及で過剰気味だし買い取り付加の可能性は大きいですねソーラーの設置を進める業者の社員の家にパネルは着いてませんからねwwあっ俺んちだww

caa | 制度を周知すれば、買い叩きをすることを是認する国民も多くなると思うけどな。
太陽光発電持ってない世帯の方が多くてかつ売電費用を負担しているのだから。
10年以降も含めて投資判断が必要ですね

abc | 期限切れ以降は間違いなく買い叩かれるだろうね。ただ売電するだけならタダ同然になる。蓄電池システムなど高価なシステム購入や保守契約、ローン契約をするならば、少しだけ料金上乗せで買い上げるとかね。

*** | 本当に元を回収できた家庭ってどんだけあるんだろう?太陽光パネルって結構壊れるんだけど壊れると修繕費は半端無いし設置場所によっては売電まで至らない事もあるしね。例えば発電量以上に消費が上回ってしまったり日照時間が極端に短かったりすると全く意味がない。

kon | 冬の需要ピークは降雪時で屋内に人が居る事が多く暖房需要が増すのでこれが年間を通じてのピークにもなるがこういうときに限って発電ができないソーラーはピークダウンの援助にもならず蓄電機能が備わっていないと系統にとってはお荷物となる。
ソーラー発電が多ければ多いほど発電の多い時間帯は供給過多となり売電価格は下がってしまう。

k_0 | パワコンの買い替え目安は15年位だよね?
売電費用で賄えないと思うが?

dct | 太陽光発電のバネルは田舎でよく見るけど儲かってるのかね
でも街中や住宅街にあるパネルは眩しくて迷惑と思うわ

his | 家庭での蓄電・発電・エコキュートの設備寿命年数と投資対効果を計算したら±0かマイナス。家建てるとき検討したけどアホらしくて買わなかった

leg | FIT制度は、当初から胡散臭かったから、自分は太陽光発電をしてません。
2019年問題?
太陽光発電をやらなくて正解でした。

ppp | 未来のことなど誰も分からないといったらそれまでだけど、政府ってその場その場で先のことなんて何も考えてないんだなとつくづく思う。

yos | 太陽光の会社ってどんどんつぶれている。一時はkwh40円なんて時代があったけど、今回は10円行くかどうか。託送料金、修繕費とか考えるとマイナスだね。

ken | 送電線とか既存設備をどんどん新しくしないと運用難しそう。

【newscollege管理人コメント】

太陽光発電って今でも安い土地買い漁ってソーラーパネルのせようとしてる業者っておるよね。

バカなの!?

いや、投資物件として売りさばくのかな!?

そんなのに騙される投資家はおバカ、、、っと。

方針が決まってない、未来が不明確すぎるものに投資するのはギャンブルとしか言いようがないね。








-経済

Copyright© newscollege , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.