ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

国内news

「デートレイプドラッグ」 女性を狙う身近な敵

更新日:

女性を狙った卑劣な犯行が後を絶ちません。みなさんは、「デートレイプドラッグ」という言葉をご存知でしょうか。睡眠薬などの薬を知らぬ間に飲まされてしまう危険。実は、身近なところに危険は潜んでいました。

「被害の8割強が顔見知り。全く知らない人っていうのは実は1割ちょっと」(性暴力救護センター日赤なごや なごみ 片岡笑美子 センター長)

内閣府が行った調査で、性的暴行の被害にあった女性と加害者との関係性は、「まったく知らない人」は1割。それに対し、元交際相手などの、「顔見知り」からの犯行は“8割以上”にものぼるといいます。

中でも、増加傾向だというのが。

「SNSや出会い系での出会い、これはかなり多いです」(性暴力救護センター日赤なごや なごみ 片岡笑美子 センター長)

インターネットを利用しての犯行。特に、最近では若い世代の利用も増えている“婚活サイト”が悪用されるケースも。そして、そこで出会った女性に“ある薬”を飲ませる犯行手口が増えているというのです。それが“デートレイプドラッグ”。

「デートレイプドラッグというのがすごく多くて、一緒に飲みに行って、アルコールに薬を混ぜられる」(性暴力救護センター日赤なごや なごみ 片岡笑美子 センター長)

“デートレイプドラッグ”とは、睡眠薬を飲み物に混ぜるなど、相手の意識や抵抗力を奪うために使われるもの。

東海地方では今年4月、婚活サイトで出会った女性に睡眠導入剤を飲ませ、性的暴行を加えたとして、名古屋市中区の28歳の男が逮捕・起訴されました。

男は「二日酔いに効く薬」と、睡眠薬にすり替えた錠剤を女性に渡し、自宅マンションに連れて帰り、犯行に至ったといいます。

こうした経験は街の人の中にも。

「居酒屋で隣のテーブルで座っていた人が、途中で入ってきて、薬入れられたことはありますね。手前で大丈夫でした。勉強にはなりましたけどね」(被害にあった女性)

飲み物に溶けてしまうため、入れられたことに気づかないという卑劣な手口。専門家は、

「初めから結局、相手を襲うというか、そういう目的を持っている方も、なかにはいますので、そういうことがあるときちんと理解しなければいけない」(性暴力救護センター日赤なごや なごみ 片岡笑美子 センター長)

デートレイプドラッグの手口は、食事の時に、トイレにたった合間などほとんどが気づかないうちに飲み物に睡眠薬などを入れられること。

専門家によると、対策としては、「席を離れるときはできる限り、飲み物を飲みほす」、「飲みかけの飲み物を置いていかない」、「薬によっては色が変わるものもあるため、色が変わっていないかをチェックすること」が重要だと話していました。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00010001-sp_ctv-soci&p=1




【上記ニュースに寄せられたコメント】

qfc | 六本木のあるホテルのバーで薬入りのカクテルを飲まされ意識朦朧としながらも必死で逃げて周囲に助けを求め危機一髪助かった経験があります。あとで知ったのですが一緒に飲んでいた知人とバーテンダーがグルでした。20年くらい前の話です。
その知人は社会的地位もあり、仕事上では善人面で一見それとはわかららない人物でした。
女性に隙があると非難されがちですが実際、相手がレイプ犯だと見抜くことは難しいです。こういった卑劣な犯罪には厳罰を求めます。日本は刑が軽すぎる。

xta | 対処はなかなか難しいと思う。
お酒がある程度回ったりすれば、いちいち見ないだろうし。
まぁ自分の身は自分で守るしかないんだけど…

iri | そういうサイトを制限したほうがいいよ。

top | そんな事までするなら風俗行った方が早いじゃん。
そもそも弱い相手にそんな事するとか…
終わってんな。
人として。

nor | この手の犯罪は量刑を重くするべき。
私の友達も被害に合いましたが 私に打ち明けるくらいがやっと。
時間が解決するのを待つだけで とてもかわいそうでした。
個人的には死刑にしてやりたいくらいでした。

ns5 | デートで疑心暗鬼にならないとイカンとは嫌な世の中になったね。

t** | 店員と共謀していた事件もあった。
本当なら女性が気を付けなくてはならないのではなく、男性が意識を変えなくてはならないのだが、あまりそういう声が出ないということは、男はそんなものだと諦めているということか。もしそうでなければ、レイプを無くしてみろ。

zz* | お酒に混ぜて睡眠薬を飲ませるとか危険な行為なのにね。

sa0 | これって結構酷い犯罪だと思うんだけど、女性が薬盛られた可能性を感じたとして、立証って難しいのかな?
薬盛る男は、目が覚めてから大事になったり訴えられたりとは考えないのかな。
付き合う前の、まだ体の関係持ちたくないけどちょっと気になるなぐらいの人とも飲みに行ったりするよね。
でも、トイレに行ってる間に盛られるなら自衛も難しいし、付き合ってない男性とは飲みに行けないってことになるよね。

aom | 薬物は麻薬や禁止薬物だけでなく普通の薬だって悪用の可能性があります。後手かもしれないけれど、執行猶予なしの実刑と性犯罪の場合は去勢をしてください。




yom | メディアは出会い系によるレイプ被害、性犯罪が多いみたいな報道を昔からしてるけど、実際は4%くらいでほとんどが顔見知りでついで同級生含めた学校関係者、ナンパや合コンの初対面、侵入による被害…といった順だったかと。犯罪白書に載ってました。
身近な同級生あたりが一番危険だと教育しないとダメでしょう。

rs4 | 性犯罪の厳罰化を望みます。
痴漢は冤罪・勘違いもあるので厳罰化が難しいのかも知れませんが、強制性交や強制わいせつは目的が明確なんですから。
特に被害者複数の場合は殺人と同等位の扱いで構わないと考えます。そうしないと再犯するし、一向に性犯罪は減少しない。

scf | AVとかの内容をモロに信じる人とか多いからね。

gqb | これ、見かけた店員がそっと教えてあげて
事なきを得るケースもあるんだけど、そんなのは氷山の一角で多くは見て見ぬふりをすると思う
厄介事に巻き込まれたくない心理というのがあるからね
こういう問題は基本的に自衛しか無いと思うがトイレに席を立つ事は避けられないので薬物を混入させることをもっと厳罰化しないと根本解決には繋がらないのではないか?と思う

rck | レイプした相手が顔見知りが大半というのには驚きました。
この手の事件は昔からありましたが、薬で意識を奪ってまで自分の欲望を満たしたいという男性の心理はどうしても分かりかねますね。
女性が隙を見せない事以外に対処するしかないのでしょうか?

exc | デートしてくれてるんだから、そんな事する必要あるかな?うまくいけば、自然とエッチまでいくと思うけど。

frw | 眠っている人とやって面白いんか?
そもそも濡れるのでしょうか?

tgb | あの記者も同じ手使って、美人のなんちゃらをして、証拠がない、本人の同意があったなんちゃら言うてるね。アメリカで薬を手に入れて、お仕事したね。職を失い怒ってるけど、家族をお父さんの事、どう思ってるのかな?

oma | 性行為って相手と共感し、心も体も互いに受け入れられる喜びに本能的な喜びが相乗するから良いのだと実感します。
全てを包み込むような何とも表現し難い気持ち。
翻って、襲うとか薬使うとかおかしすぎる。
あり得ないと思う。

g** | 信用できない、そこまで警戒する必要のある相手と酒席を共にすること事態について、考え改めるのも良いと思う。

【newscollege管理人コメント】

世の中に悪い男はタクサンいるよね。女性自身が防衛本能を高めることも大切なのね。同意を得ずにする行為なんて少しオッカナイよ。








-国内news

Copyright© newscollege , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.