ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

エンタメ

布袋寅泰、BOOWYというバンド名が「泣きたくなるほどイヤ」だった理由

更新日:

J-WAVEで10月1日(月)にオンエアされた特別番組『SAPPORO BEER OTOAJITO CHRONICLE』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。10月1日にJ-WAVEは開局30周年を迎えました。それを記念して、毎週土曜18時からお送りしている『SAPPORO BEER OTOAJITO』が特別開店  9年半のライブラリーの中から貴重な名トークを厳選してお届けしまました。

ここでは2009年4月4日にオンエアされた1回目のゲスト、布袋寅泰さんとのトークを振り返ったパートを紹介します。「BOOWY」というバンド名の秘話とは。

■音楽を聴くのをやめた時期も

布袋:クリスさんは最近はアナログも聴きますか?
クリス:聴かないですね。やっぱりこういう仕事をしていると家で音を聴かなくなる。仕事で音楽が周りにいっぱいあるから。
布袋:我々も昔は自分の引き出しを満杯にするために、いろんなものから逆に影響されたいし、ビタミンを様々なジャンルから摂取してた。それが10代20代だったと思うんですけど、それがだんだん摂取しすぎてると、自分の音じゃなく何かの引用になってしまったりするから、ある瞬間からちょっと聴くのをやめた時期もありましたね。

■「BOOWY」というバンド名に抵抗があった

そんな中においても布袋さんの中で特別な存在というのが、デヴィッド・ボウイ。布袋さんがギターを始めたのもデヴィッド・ボウイの影響が強いそう。

布袋:デヴィッド・ボウイって別にギタリストなわけでもない。横にミック・ロンソンっていう素晴らしい人がいましたけど。この存在感というのは圧倒的でしたね。

布袋さんは伝説のバンド「BOOWY」のメンバーでしたが、この名前はそもそもメンバーが決めたものではなく、当時所属していた事務所がつけたもの(初期の表記は「暴威」)。

布袋:僕はすごい抵抗があったわけですよ。だって大好きなデヴィッド・ボウイの「ボウイ」ですよ? もう泣きたくなるくらいイヤでね。その前は「群馬暴威」って名前だったんですよ。「横浜銀蝿」がけっこう流行ってて、それに影響されたのかわからないけど、事務所に「『群馬暴威』にしよう!」って言われて。それは勘弁してよって。それが「BOOWY」となって。まあ後に「BOOWY」でよかったなって思いましたけどね。

そんな話を聞かせてくれた布袋さん。クリスと布袋さんはプライベートでも仲が良いそうで、よく食事に行ったりもするそう。

クリス:焼肉番長なんだよね。「とにかく焼肉は俺に焼かせろ」と。ホント布袋さんが焼くお肉はうまいんですよ。

番組ではお迎えしたゲストとサッポロ黒ラベルで乾杯。布袋さんは、おつまみにアボカド・ディップを手作りしてくれました。

その他、米津玄師さん、山口一郎さん(サカナクション)、松本隆さん、YONCEさん(Suchmos)、上原ひろみさんをゲストに迎えたオンエアを振り返りました。

※編注:「BOOWY」の正式名称は2つ目のOにスラッシュが入りますが、機種依存文字のため、「O」と表記しています。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00010000-jwave-musi




【上記ニュースに寄せられたコメント】

amu | 氷室京介さんは、デビュー当時暴威の氷室狂介でしたよね、懐かしい。

tom | 漢字の暴威は知っていたが群馬暴威は知らなかったな、しかし東京ドームでのラストギグは必死でのチケット取ったな、公衆電話で受け付け開始時間に合わせて勝負だったな。

tak | 今から20年ほど前に群馬県に転勤した際、地元の人からBOOWYの前が群馬暴威と言うバンド名だったことを聞いてビックリした。
地元の人も当時を思いだし、バンド名変わって良かった、って言ってた。

for | この人と違って氷室さんはきっと過去話をグダグタ語らないと思う

hus | BOOWY好きだったなぁ。
布袋さん再婚後、今井美樹のコンサートに友達からどうしても、と誘われて渋々行った。
ら、MCでは布袋さんとのラブラブ話ばかり、最後は布袋さんから薔薇の花束届いてます、てくだりがあって「布袋さんありがと〜」みたいな締めになって、どこ向いてコンサートしてるんだろうこの人達、て思ってちっとも面白くなかった。
布袋さん…音楽好きだけど、ご夫婦としては好きになれませんでした…

ysa | 山下久美子の歌声布袋のギター最高だったな〜
一緒にいればもっと良い曲が出来上がっただろうに…残念すぎる。

caz | もっと内容深いかと思った。

bal | 天才が2人バンドにいると崩壊する、なんて例でボウイを挙げてたコメンテーターがいたが、やはり80年代後半を代表するバンドだよ。
今聴いても、あの頃の空気感までトリップするんだよ。

dar | 私はあなたの不倫婚が泣くほどイヤです

mok | 私は布袋さんが山下久美子さんと別れ、今井美樹と結婚した事が泣きたくなるほとイヤでした。。




ugm | 伝説的バンド故に、ソロになってからの方が長いのに、未だにボウイの事を聞かれるし、そうなれば氷室との仲も邪推されるから、うっとうしい部分もあるだろうね。
逆に大した人気がないとか、目立つ名曲もないバンドであったなら、未だに昔のバンド時代を聞かれる事もないだろうけど。

nat | 色眼鏡なんだろうけど、氷室の切れるナイフのような危険な危うさ(実際高崎時代はヤンキーだったらしいが)が、見事にBOφWYという名のイメージにマッチしていた印象もあるな。暴威時代も氷室狂介時代同様、良い意味で不良な印象で悪くなかったと思う。そもそも「氷室」も芸名だが、これも不良漫画から引用されたようだし、そういう流れを加味するとBOOWYというバンド名も、なるべくしてなった感がある。
「MORAL」時代はジャケ見てもヤンキーなイメージがぷんぷんしているし。
それにこのφというのは、バンドとしての「無限の可能性」というイメージも主張しているわけだし、サードアルバムはズバリ「BOOWY」というタイトルだからな。
俺が思うにバンド名がもしボウイでなかったら、ここまでは売れなったんではないか?とも思う。
個人的には初期ライブでφの斜め棒がマリリンモンローに似たエロい体で埋められた時代が好きだ。

ed* | BOOWYがあったからBUCK-TICKが誕生したのかも。

iku | 群馬暴威って、それ以外なら何でもいい!って感じだな。

kom | 群馬暴威だったらあそこまで伝説のバンドにならなかったかもね(笑)BOOWYでよかった(笑)

stk | BUCK-TICKが昔、非難GO-GOだったり。バンド名はやっぱり大事。
暴威だったり非難Go-Goのままだったらその後どうだったのかなぁ。
個人的に今流行りの文章みたいな長ったらしくて憶えづらいバンド名は好きじゃない。

big | 横浜銀蝿に影響されるって…。
そっちの路線でなくて本当に良かった。

tak | 暴威というバンドがあったからこそ今の布袋寅泰もあるのではないかな?

as* | 曲もワードセンスもピカイチだった
今聴いても良い歌詞と曲だよね
尚且つあのセクシーボイス

ukt | 親がファンだった影響で、物心付く前からBOOWYやソロの氷室京介さんの曲が、家や車で流れていた。子供の時は何とも思わなかったけど、今となっては親がファンでよかったなと思うし、同時にリアルタイムで見れた親が羨ましいとも思う。

【newscollege管理人コメント】

BOOWYは伝説のバンド、神。氷室京介はロックスター。布袋寅泰はスター気取り、、、でいいんじゃないかな^^








-エンタメ

Copyright© newscollege , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.