ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

エンタメ

ピース綾部 “世界デビュー”!NY進出“初仕事”Netflix番組出演

更新日:

昨年10月から米ニューヨークに活動拠点を移したお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(40)が、いよいよ世界デビューを果たす。11月20日から190カ国で配信される、Netflixのオリジナル料理バトル番組「ファイナル・テーブル」に審査員として登場。綾部は「僕自身がネタをしたわけではないですが、アメリカの番組に出ている以上、世界デビューしたことに変わりはない。最高でした」と鼻高々に振り返った。

ついに世界デビューを明らかにできる時がきた。番組が収録されたのは渡米1カ月後の昨年11月。綾部は「英語は渡米して1カ月くらいでの撮影だったので、ほぼゼロ」と勢いだけでチャレンジ。出演者一人ずつに与えられる専用トレーラーの控室に「豪華すぎるだろ」と仰天。本番では「ノリだけで同じことを何回も言う“かぶせ”はごっそりカットされていました」としながらも、ラーメンを食べるジェスチャーで笑いをとるなど、コメディアンとしての爪痕は残したようだ。

番組は、世界15カ国からシェフが集まり、腕を競う“世界版料理の鉄人”。毎回テーマとなる国の著名人、美食家、シェフらが審査員を務める。綾部は日本がテーマの回に、モデルとして国内外で活躍する森星(26)らと登場した。

16年10月に世界的スターを目指すと会見。しかし、ビザの関係で延期されるなど、紆余(うよ)曲折を経て昨年10月に渡米。その後、海外向けの仕事はほとんどなかった。2年越しの第一歩に「誰でもいいからスターと共演して、自分もスターになる」と今後の野望を語っている。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000002-spnannex-ent




【上記ニュースに寄せられたコメント】

koh | 否定的な意見もあるけど、私はすごく応援するよ。
人生怖くてなかなかチャレンジできないから、自分ができないことに挑戦しているのは素直にすごいと思うし、大成してほしいと思う。
実際色々根回しはあるのかもしれないけど、見込みがないってアメリカ側に判断されたら、これまでサポートしてきた人は簡単に見限るのは目に見えてる。
結局日本に帰ってきておかえりなさい!みたいな感じになるのかもしれないけど、そうならずに日本でも捨てられる可能性もあるわけで、最悪食いっぱぐれる可能性もあるわけで。
だから、こんな風に挑戦できることってやっぱりすごいと思う。
誰にもできないことをやってるんだと思うよ。

oro | 1度しかない人生。
いくつになっても、チャレンジできる事は素晴らしいと思う。
成功するしないは、本人にだって分からない事。
日本に居れば安泰だったかもしれないが、やりたい事を我慢して後悔するより良いと思う。
まあ折角行ったなら、英語はもう少し頑張ってって感じだけど笑

ryo | なんやかんやで、少しずつでも頑張ってる姿は応援したいが。10年以上アメリカにい続けられたら本物。

dow | 行動力ほんとすごいなぁ 30代後半で人間関係的にも安定した職を不況で失って新しい仕事を始める時主に新しい人間関係を築くのがすごく不安で臆病になった このご時世また職を失う時がくるかもしれないけど一から頑張る度胸を見習いたい

( * | 英語も頑張ってちゃんとした本物のデビューを果たして欲しい。

wai | 頑張って欲しいです!
批判的意見を言う人もいるみたいですが新しい事にチャレンジする姿は素晴らしい

fee | チャレンジする事に称賛するなぁ
アメリカでは英語が出来ないと成功はまず無理だけどね
でもチャレンジする事で大きな一歩は踏み出したんだよね
あとは努力と運次第

K.O | そういうテレビ等の仕事に世界に進んで首を突っ込んでくる日本人が珍しいから、必死で売り込めば、制作側で使いたい場面(チャンス)があるかもしれない。下手な英語のままの方が重宝がられるかもしれない。
しかし、見られ方によっては日本人の変なイメージが、固定されることもあるリスクもあるかもね。

per | やっぱ、日常英会話にも苦労してる状態では、TV番組に出させて貰うのは難しい。
英会話学校に通うつもりがないなら、日常生活の中で吸収するしかないわけで、そうなると、かなり長い期間現地滞在するしかない。
生活のため、本来の目的とは違う仕事もしなければならないだろう。目的と手段が逆転しない様に。

SYU | アメリカに受け入れられそうな顔だと思う。謙らないで、日本の時のままイケメンで偉そうなキャラで売れたら大したものですね…芸能界で安定とかはないのかもしれない、ただその安定を捨てて挑戦する事はとても凄いし尊敬出来ることだと思います。




mer | 渡米1ヶ月後に収録されたのなら、日本にいる間に出演が決まっていたって事ですよね。
勘違いしてる人もいるみたいだけど、本人がアメリカで地道に頑張って勝ち取った仕事ではない。

**( | >番組が収録されたのは渡米1カ月後の昨年11月
向こうで取った仕事ではなく、日本にいるときにお膳立てされていた「しゃべらなくてもいい」出演ということですね
事務所的にはアメリカでの様子をあくまで日本に向けて見せていく営業作戦かな。
たびたび帰国して日本で出演料稼ぐ予定も入ってるんだろうし。
いや、全然それでいいと思います。

mad | チャレンジすること自体は、素晴らしいことだと思う。
ただ、なんの勉強も下準備もなく、ただ夢見てただけのことを本気で考えたはいいけど、やはりあまり勉強もしないままに、仕事を辞めて行くのは…まぁ独身だから許されること。
せめて英語くらい勉強してから、夢だからと行きたいなら理解出来る。
アメリカ行きたいと思ってたのは、だいぶ前からみたいに話してたから、時間は十分にあったはず。
失礼かもしれないけど、ちょっとそこは何も考えずに行動しちゃうおバカさんなんかなぁと思う。

syu | 渡米して1ヶ月で審査員の仕事が入るというのはデビューはデビューですが事務所?エージェント?の力ですね。
普通の英語も話せない素人が行ってもそんな審査員の仕事は取れません。
今後はどこかのナイトクラブでネタ見せしていく形になるのではないでしょうか。恐らくよほどの知名度があって、かつ日本がテーマになるような番組じゃない限り今後は呼ばれることはないでしょうから…
運と努力も必要ですが かなりのセンスも必要になることでしょう。
がんばってください。

gtq | アメリカで成功してもしなくても、挑戦することを応援しています。日本にいれば良いということでもないし、アメリカ(もしくは他の国)だからダメだということもないと思う。
何をしてても大なり小なり否定的な意見も出るでしょうし、日本で無名でも海外で有名という話も聞きますし。
アメリカでのデビューおめでとうございます!

tom | あの年齢で英語をそれなりに話せるようになるなら頑張って5年は必要かな。
ニューヨークの英語は初めの頃は相当キツイです。多分今も何言ってるかわからないと思います。

rur | 結局日本人枠のゲストで出たのなら海外進出としてはあまり意味無い気もするけど、まぁこれが何かに繋がるかもしれないし、何より夢を追いかけてる本人が楽しそうだから良いなって思う。

yo* | 家族が米国籍あるので聞いたんですが、向こうとこちらではメジャーリーグやエンタメでも報道が全然違うみたいです。日本人が大活躍したように書かれてても実は出番は一瞬だったとか、客は全部日本人だったとか。
綾部さんは前から吉本で売れるのはマネーゲームだ、と言ってましたよね。彼はのし上がるのが上手いんですよ。自分が売名に貢献し、相方に作家の肩書がついたのでもっとビッグな肩書が欲しくなったのでは。
ハリウッドの俳優は日本で言うとNHKレベルの英語が話せないと出られないらしいので、勉強頑張ってください。もう帰って来てると思ってたので、野心には感心します。
ずーっと海外で活動してるぜんじろうさんももう少し話題にしてあげてはどうだろう。

pol | ファンじゃないし、応援しようとも思わない。世界デビューとか言っちゃって痛いなぁ(笑)とか思うけれども、それでもここまでするだけでもすごいパワーが必要なわけで、同じ世代でここまでパワー使って一生懸命なのってすごいなと思う。後がないから必死なんだよね。面白いと思わないから見ないけど頑張ってほしいと思う。あれ、応援してる?^^;

at* | 言葉が軽いのはちょっと大丈夫かなとも思うが、これを足掛かりとして続けてもらいたい。こっちはちょっとくらい名前が出ても一回勝負だからね。毎回ゼロから始めるつもりで頑張って欲しい。実力さえあれば日本人だろうが認められるのがニューヨークのいいところ。

【newscollege管理人コメント】

大きな一歩を踏み出したって言ってもよいのかな^^ 綾部はあまり好きじゃないけどチェレンジは応援したいね^^








-エンタメ

Copyright© newscollege , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.