ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

経済

「いきなり!ステーキ」がいきなりギネス達成 24時間で1734食を提供

更新日:

「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスは、「レストランにて24時間で販売されたビーフステーキ最多食数」というチャレンジタイトルで、ギネス世界記録を達成したと発表した。2018年11月3日の午前11時から、「いきなり!ステーキ品川シーサイドフォレスト店」(東京都品川区)にてチャレンジを開始し、1734食を提供したという。

11月3日の午前11時には品川シーサイドフォレスト店の前に200人以上の行列ができた。当日、あいにくの雨模様ではあったが、勢いを持続させて記録を達成した。なお、「ワールドレコード達成キャンペーン」を11月6~30日にかけて実施するという。

話題作りで勢いを維持できるか

いきなり!ステーキは店舗数を急激に伸ばしている。2013年に1号店を開店して以来、わずか5年足らずで国内の店舗数は300店を超えるまでになった。全国制覇も目前で、これまで“空白県”だった鳥取や青森にも相次いで出店。7月にオープンした「いきなり!ステーキイオンモール日吉津店」(鳥取県西伯郡日吉津村)では、列の先頭が見えないほどの行列ができた。

進出していないのは秋田県のみだが、11月30日にオープン予定となっている。また、海外進出も進めており、最近は米国出店が話題となった。

当初、いきなり!ステーキは都内の路面店を中心に店舗数を増やしてきた。比較的狭い店舗で、忙しいビジネスパーソンを相手に「低単価、高回転」のビジネスモデルで成長してきた。ただ、近年は多店舗展開を進めるにあたって、ロードサイドへの出店を重点的に進めてきた。18年12月期上期には商業施設内店舗を20店、路面店舗を11店オープンしたのに対し、ロードサイド型の店舗は一気に62店舗も増やした。

ロードサイド型店舗では、ファミリー層を取り込むために、立ち食いの席は大幅に減らし、ほとんどの店舗で全席椅子席を用意している。

力強い再成長ができるか?

膨張を続けるいきなり!ステーキだが、成長が鈍化していると指摘する声もある。実際、既存店の客数と売上高は18年4月から6月まで前年同月比マイナスの状況が続いた。全国津々浦々まで店舗が広まったことで、「物珍しさ」から来店するお客の数が今後減っていく可能性もある。

ペッパーフードサービスはいきなり!ステーキ事業を再成長させるために、さまざまな施策を打ち出している。例えば、「300号店達成キャンペーン」として8月6日から3日間限定でワイルドステーキ(300グラム)を1000円(税込)で販売した。また、デリバリーも開始しており、六本木店(東京都港区)と立川北口店(東京都立川市)の2店舗を軸に取り扱い店舗の拡大を図るとしている。

今回のギネス世界記録チャレンジは、話題を喚起することで、離れつつあるお客の来店動機を高める狙いもあるとみられる。11月6日からのキャンペーンで、客足を取り戻すきっかけをつかむことはできるだろうか。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000049-zdn_mkt-bus_all




【上記ニュースに寄せられたコメント】

kas | 自分は零細企業だが飲食店を複数経営していて、某チェーンのFC店をやっている。
その関係で思うところは、もう薄利多売で多店舗展開は限界が来ているという事です。
大都市圏ならまだしも、地方の中堅都市では人材の確保がかなり苦しいし、今後もっと深刻になる。
例えば、ペッパーランチやいきなりステーキが入っているイオンでも、繁忙期にシフトが回せない店舗が沢山あって、掲示板に張り出してる募集チラシは時給の叩きあいでかなり高騰してる。
話題性を作って売上を取りに行く姿勢は立派だと思うが、普段からシフト作成に苦労してるいきなりステーキの店長が青い顔してるのが目に浮かぶわ。
俺は今後は店舗数を精査して、安定して人材が確保出来て利益が取れる店だけ残す方向に持っていこうと思います。

kat | 自分にとっては良い店なんだけど一気に店舗増やしすぎだと思う。他に競合無いから今は強いけど自滅するのではないかとちょっと心配になる。
ワイルドステーキは安くても食べる気しないけどオーダーカットの肉は値段相応に美味しい。

hin | ペッパーフードサービスは軸となる事業がなく、いきなりステーキに全精力を注いだ形になりましたね。
以前、三光マーケティングフーズは東京チカラめしというブランドで店舗を急速に増やしたもののすぐにほとんどの店舗を閉める始末になりました。金蔵など居酒屋事業があったためなんとか企業としての体裁を保ちましたが、ペッパーフードサービスとしてはいきなりステーキが失速した場合企業自体が苦しい状況に置かれると思われます。

but | テレビでは、タレントさんが、柔らかくて美味しいとか言ってたが、本当に柔らかいのかな?自分が食べたやつは、すごくかたくて、アゴが疲れたし、子供には無理だと感じた。歯ごたえが欲しい人向けだなぁ。一回きり二度ととは言わないが、忘れた頃に行くかも。

yk_ | 成型肉じゃなくて肉食ってるって感じの塊肉を300g以上食いたいけど気取った店には入りたくない。
って時にはいきなりステーキが筆頭の選択肢になるから流行る。
もうちょいこだわって探せば、居心地も味もいい店なんて全然あるんだろうけど、一回の単価がそこそこするからそういうステーキ屋を開拓しようって気にはなかなかならんよね。そういう手間みたいなものひっくるめてコスパはいい。

Otu | イベントで起爆剤にしても続かないと思うよ
特に大都会ならいいけど
田舎だと似たような値段でもっと美味しい肉が食えるしね
一応2店舗行ったけど 値段に見会わないと感じたな
北海道では この質とこの値段では無理かな…

aaa | 店舗拡大が急すぎる。
一気に雪崩現象が起きないとよいね。

gol | ここは芸能人とかうまく使ってうまいと思います。
本場のアメリカでは苦戦してる。
前菜がないとか肉がした以上に高いとか。
日本より安くしてるみたいですね。
肉は特別美味しいとか柔らかいとか思わない。
値段通り。
一番は店のクオリティーのバラツキがひどくすぎることかな。
ユーザーを喜ばせる更なる企業努力を期待します!!

sen | 来店動機はいつだって話題性なんかではなく、肉自体の美味しさであったり、新メニューの開発であったりといった企業努力に尽きると思うのですが果たして…

GAR | 急成長で運営が追いつかなくなり負債を背負い倒産するパターンですね。
ほぼ全国展開が終わって模倣してくる店も出てくるだろうから、そこからが勝負でしょうね。
採算の取れない店はどんどん閉店していかないと一気に終わりますよ。




gen | 二時間並んでギネス記録に貢献してきた。
1000円なら十分ですね。
美味しい肉ならケチらないでカットする肉にすればいいよ。

qxe | 今更ですが最近、初めてランチに行きました。率直な感想はあんま美味しいとは思いません。定番ランチメニューなので仕方ないのか、筋が多くてかみ砕けない部分もあり、これなら値段含めて他行った方がいいですね。

sim | 安いとも旨いとも感じないが同じような店がないというのも実情。
まず牛肉関税高すぎるからね。

sho | 崖を転がりはじめて色々やり出す時期だね。
今はこんなくだらない事をやるよりも、お客様還元とか店舗に投資したほうがいいと思うけどね。
この社長の頭じゃダメかな。飲食店の真髄がまだわかってないみたいだから。

inu | 以前友人と行った時、席は結構空いてるのに案内が遅く、席に案内された後は日本語があまり出来ない外国人のスタッフに対応され、テイクアウトだと1時間位待つと言われて、意味が解らず帰った記憶がある。
店内優先なのかな?
良い印象がないから、それ以来行ってない。

ten | モスバーガーは明らかにソースが少なくなって小さくなってしまいました。
マクドナルドは…それなりでしょ。

ann | とりあえず回転率がいいとか言ってるけど、オーダーしてから出てくるまでかなり遅いし結局時間かかるから、全然回転率よくないですよ。

mr_ | なんで、流行るのか謎。
自分の好きな量が食べられるってだけで、別に特段美味しい訳でもなく、安い訳でもなく。
普通の焼肉屋さんに行った方が、満足度は高い。のは、私だけ?笑

ted | 同じものを2つオーダーしても、当たり外れがあってしかもその差が大きすぎる!

kd7 | 北海道恵庭市に新店舗、早期実現願います。飲食店が少なく困ってます。

【newscollege管理人コメント】

いきなりステーキはたまに利用しますね。「いきなり」ってより「それなり」って感じかなぁ。








-経済

Copyright© newscollege , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.