ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

IT 科学

教会がそれツイートしちゃう?「クリスマスにイチャイチャすんなよ」破壊力抜群の自虐「中の人」の狙い

更新日:

「『アーメン』=『それな』=『そだねー』」「クリスマスにイチャイチャすんなよ」。駒沢にあるキリスト教会が破壊力抜群のツイートを連発し、開始からおよそ3年でフォロワー7万人を超えました。なぜそんなつぶやきを…? 中の人に取材に行きました。

「練習用」から始まった

現在フォロワー7万7千人を抱えるのは、世田谷区駒沢にある上馬(かみうま)キリスト教会のツイッター公式アカウント( @kamiumach  )。駒沢大学駅徒歩10分。外見も普通のプロテスタント教会です。

ツイートしているのは教会の信徒で、「まじめ担当」と「ふざけ担当」の2人。

う~ん、役割分担からしてゆるい。

ツイッターを始めたのは2015年の2月のことで、元々は「練習用」だったそう。

ふざけ担当の渡辺さん「僕が仕事でツイッターを担当することになりまして。個人でやるのもさみしいのでまじめ担当の彼を誘ったんです。あ、僕そういう仕事の関係もあって下の名前出せないんです、すみません」。

一方、まじめ担当は横坂剛比古さん(39)。行政書士ですが、アメリカのバークリー音楽大学を卒業した作曲家の顔も持つマルチな肩書も持っているのだとか。

クレーム来ないんですか?

ーーいきなりなんですが、「神様をバカにするな」ってクレーム来ないんですか?

渡辺さん「来ないと言ったらウソになりますね。でも僕、こういうのってティッシュ配りと一緒だと思っていて」

ーーティッシュ配り?

渡辺さん「僕たちの目的というのは、聖書や教会に興味を持ってもらうことなんです。これは言わばチラシですよね。でも、駅前でチラシだけ配ってるとして、受け取ります?難しいですよね。みんなティッシュが欲しくて受け取ると思うんです。そのティッシュが僕たちのツイートでいう笑いであったり、共感だったりなんですね」

クリスマスイブの「イブ」は「イブニング」

ーーどんな気持ちでツイートを?

渡辺さん「聖書には『ユダヤ人にはユダヤ人のように』という一節があります。相手に対しては相手のやり方で、という意味です。僕たちの真意を神様がわかっていたら、許してくれるんじゃないかと僕たちは思っているわけです。そしてその成果は神の裁量です」

ーーお。するっと聖書が入ってきましたね。

渡辺さん「はい。なるべく聖書のエッセンスを入れるようには心がけてます。とはいえ、僕も聖書のことを全部覚えていたり読み込んだりしているわけではないので、細かい引用は、まじめ担当の横坂さんに聞くことも多いですけど」

ハッシュタグに乗る

ーーこれまでに反響があったツイートを教えてください。

横坂さん「『#違法ではないが一部不適切』というハッシュタグがあって。これで『イエス 高須クリニック』という文言とともに画像つけたら高須さん本人がリツイートしてくれて。それと『#自社製品を自虐してみた』というハッシュタグの時は『シンボルは処刑道具』と。この辺は反響がありましたね」

--やっぱり怒られそうな気が……。しかし、ハッシュタグを使うんですね。

横坂さん「はい。それは意識してやっています。拡散されやすいので。先月も、11月29日に『#いいにくいことをいう日』というハッシュタグで色々つぶやきました」

フォロワーの9割、キリスト教に関係ない人

ーーちなみに、「クリスマスデートをしてみたい」ってどちらのツイートですか?

横坂さん「……僕です。でも『イチャイチャすんなよ』は渡辺さんです」

ーー……はい。これはやらないようにしている、ということはありますか?

渡辺さん「他宗教他宗派はいじらない、ということですね。それに限らず、誰かを傷つけることはしない。それと、興味は持ってもらいたいけれど、押しつけないということも心がけています」

ーーフォロワーが増えて変わったことはありますか?

横坂さん「フォローしてくれる人の9割は普段キリスト教に関係ない人です。それでもやはり、教会を知ってもらえるようになって、来てくれる人が増えました。これは本当に嬉しいことで」

渡辺さん「実は僕自身がクリスチャン2世で小学校の時とかに周りから変な目で見られたことがあって。楽しいツイートをしていけば、お寺や神社と同じように、教会が普通の存在になるんじゃないかなって、そう願っているんです。それと、ツイートはやわらかくしますが、教会でやる礼拝などはいたって普通、まじめです」

教会の牧師「よくわかりませんが、任せています」

勢いのとどまらない彼らは先月下旬、「上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門」(講談社)を出版。発売1週間で、初版6千部から1万部に増版されました。

2人のツイートについて、同教会の渡辺俊彦牧師は「僕は今でも彼らが何をやっているかわかっていないんです。よく続いているなぁと」。

「教会が人々をとらえる言葉からだんだん遠ざかっていたところを、彼らは伝えているんだと思う。こういうのは賛否両論あるものだし、ずれてはいけないところを彼らはわかっていると思うので、任せています」と話します。

1日に10ツイート近くを毎日続けるため、時には何時間も会議をして戦略を練るという2人。ハッシュタグの活用はもちろん、渡辺さんのマーケティングの知識も多く生かされているといるのだとか。

「ゆるさ」の中のまじめさが、人気の秘密なのかもしれません。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00000001-withnews-sci




【上記ニュースに寄せられたコメント】

*** | 駅前で布教活動をしてる人に興味を持つ人はほとんどいないと思う。
こういうのもありじゃないかな。
本も読みたくなってきた(笑)

ske | ユーモアあって面白いと思う。
宗教とは救いを求める人の拠り所であって、戦争や政治の道具ではないのだから、ある意味このツイートは正しいのでは?

vam | 以前勤めていた会社にキリスト教徒が二名いて(一人は別部門)、その方達のせいもありキリスト教徒にいいイメージを持てない人が割りといたかな~。
あと、プロテスタントの結婚式での牧師説教が露骨な男尊女卑で、女性招待客だけでなく男性招待客からも批判されていた。列席してい教会の信徒さんがこの説教を当たり前に想い聞いてることに恐怖を感じたかな。
なんの宗教でも、団体でもそうだけど、ここに所属してますと名乗るからには、その人を通して宗教や団体をも見るから、いいことをしたら本人も宗教や団体もいいイメージをもってもらえるし、悪いことをしたらそれなりのよろしくないイメージを持たれる。

sug | 『興味は持ってもらいたいけど、押し付けない。』これが一番大事。

hog | クリニックは一瞬わからなかった。
処刑道具は前々から思ってただけに「え? それを自ら言っていいのか?」と思ってしまった。
ドラクエは笑った。確かに協会なんてドラクエくらいしか行かないな普段は。
クリスマスにいちゃつくなは……それは人間の30%が思っていると思うのだが……

cgz | 他宗教他宗派はいじらない、誰かを傷つけない、押し付けない
これが素晴らしい。某宗教とはまるで違う。どの宗教もそうなればいいのに…

kos | ティッシュ配りと同じ。と云う辺りで凄く納得がいった。
そして実際、いつも宗教には興味がないのに彼らの呟きで興味が出た!
けど厳格なまでに敬虔な方もいる。
真面目担当の方と上手く交代しながらやって下さいね!焦

hat | 宗教=押し付けがましい、お布施を強要されるというイメージが強い。
けど、本当は心のよりどころにするべきもので、こういう遊びがあっても良いと思う。
やっぱり宗派とか以前に、お話を聞いていいなと思えるところが無ければみんな近寄らないよね。
布教活動する方の人間性によるところも大きいと思う。

zhg | 牧師さんもイイ。

At* | そもそもクリスマスはカップルでいちゃつくためのものじゃない。家族でゆっくりと同じ時間を過ごすのが普通。それを本家のキリスト教会が言っているんだからいいんじゃないの。




gan | >>「教会が人々をとらえる言葉からだんだん遠ざかっていたところを、彼らは伝えているんだと思う。こういうのは賛否両論あるものだし、ずれてはいけないところを彼らはわかっていると思うので、任せています」
こういう寛容さがあってこそできることだよね。
時代に合わせてやり方を柔軟に変えられるのは強みだと思う。

(*^ | 聖書は文化的背景が無い日本人には難しい。
聖書の話しばっか並べても、全く理解されないし、解らなくて拒絶感ばかりが大きくなる。
それより、キリスト信仰は実はシンプル。
他の宗教と同じで、キリストを信じれば良い。
神社の神様を信じるのと、同じです
私は、キリストを信じてみたい。
( ^∀^)死んだら天国に行きたい
それくらいのシンプルさです
難解な聖書をアダムとイブから、ひもとくよりも、「今日はChristmasです。
今日はキリスト様に祈りませんか?」そんなんで良いと思う。
聖書は後でゆっくり勉強すればいい
Christmasだから、教会で祈ってみようー自宅で祈ってみよう。
そんなんで良いと思う。
ーこの教会の試みは素晴らしい!
キリスト様の本意は「救いが万民の為」であることだ。
信者だけが救われる事ではない。

npb | 今日は堕落の日ではない

nor | いいんじゃない?
教会としては、キリストの誕生日であって、カップルの日ではないのだから。
どう過ごすかは、個人の勝手だけど。

tab | 表現の分野では色々ありな現代だが、「聖おにいさん」という漫画が出た時は、大丈夫それ?と思った。
読んでみたら、イエスとブッダが人間が出来すぎていて、あるいは弟子たちが彼らを尊敬し過ぎて面白い結果になってしまうという内容だった。笑えるし根底に聖人への敬意がある。
この、ツイートも笑顔になってもらおうという優しさが、根底にある限り続くんじゃないかな?

bdt | おもしろいのは認めるけど、個人的にはちょっと軽すぎる気がしてしまう。
牧師さんも真面目担当の信者くんも受け入れてるみたいだし、時代の流れが開かれたキリスト教なのもわかるけど、皇族とか国民栄誉賞受賞者とかお坊さんとかって、息苦しいだろうけどその立場を守ってて、自分の理解ではキリスト教もそうだと思ってる。
阪急の福本さんが国民栄誉賞を辞退したのは、自分が窮屈になるのが嫌だったのもあるけど、もし受賞して自分の軽率な行動で他の受賞者に迷惑をかけられないからだったそうです。
祖父は仏教のある一派に入ってて、毎朝6時に欠かさずお経をあげてました。自分は無宗教ですがそのひたむきな姿を見てきているので、宗教を信仰することは軽い気持ちでできるものじゃないと思ってます。
でも、ここのコメント見てると、自分の考えはお堅いのかな。

yos | プロテスタントではあるんですが、この2人と共通点がある。いくらカトリックより緩い規則でも今の環境には合わない。布教活動ではなく、興味を持ってくれればいい。あとは無理に自分らの教えを人に押し付けしない。

tah | こういうのはいいですね。
教会って、やっぱり敷居が高い。信者さんじゃなきゃ入っちゃいけない雰囲気がある。ほんとうは神社や有名寺院みたいに、誰でも入っていいはずなんだけど。昔神戸にいたときに地元のプロテスタント教会がクリスマスミサを開放していて誰でも参加できるから入ってみたことがあった。特別な儀式めいたことはなくて牧師さんのお話や信者さんの讃美歌の合唱があり、美しく飾り付けられた教会の内部やイルミネーションが点灯する庭の木が幻想的でよい思い出になった。その時ハンディサイズの新約聖書をいただいて、いまもそれを持っている。クリスマスの時期になると必ず福音書のイエス生誕のあたりを読み返したり、今も大事にしている。それもあってクリスチャンにはならなかったけど、他の一般人よりはよく聖書も読んでるしキリスト教の知識はある方だと思う。

nin | あまりにも難しいと初心者には入りにくいし、排他的になってる人もいそう。知らないでしょ、説明しても的な事言う宗教してる人がいた。キリスト教ではないけど。
面白い方が話題になって見る人は増えそう。新規開拓には良いのでは?

gus | 宗教を信仰することで自分の気持ちや考えを整理する時間に充てるのは悪くないと思う。
ただ困った時や悩み事があった時に宗教にすがる人間はあまり好きじゃないな。
困り事や悩み事を解決するのは自分自身であって神様ではない。

【newscollege管理人コメント】

何事もトライ&エラーでよいと思っているので。こんな試みはスゴク良いんではないかな^^








-IT 科学

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.