ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

スポーツ

タイガー・ウッズがマスターズ優勝 11年ぶりメジャー制覇

投稿日:

首位と2打差の2位タイで出たタイガー・ウッズが6バーディ、4ボギーの「70」でプレーし、通算13アンダーとして逆転優勝した。2008年「全米オープン」以来となる11年ぶりのメジャー通算15勝目を挙げ、完全復活した。

<--more-->

「マスターズ」制覇は2005年大会以来で、5度目。18年「ツアー選手権」に続く米ツアー通算81勝目となり、故サム・スニードの最多勝利記録にあと1勝と迫った。

最終日のバックナインは一時、2打差に10人以上が並ぶ大混戦に。最終組のウッズは2オンした15番(パー5)でバーディを奪って単独首位に立ち、1m以内につけた16番(パー3)のバーディでリードを広げた。

ウィニングパットを沈めると、右手でガッツポーズ。両手を大きく上げて喜びを爆発させた。優勝セレモニーで「取り乱すことなく、自分のゴルフに集中できた。カムバックを果たし、マスターズで優勝できた。息子が喜んでくれ、父親としての役割を果たせた。自分にとって最高なことだ」と語った。

1打差の通算12アンダー2位にダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ、ザンダー・シャウフェレの3人が入った。

松山英樹は通算3アンダーの32位。アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は通算5オーバーの58位、小平智は通算6オーバーの61位で終えた。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000002-gdo-golf




【上記ニュースに寄せられたコメント】

jjh | ヤッター!!タイガーウッズの完全復活おめでとうございます、最後まで表情を変えないタイガーが印象的でした、あのドン底からよくぞ這い上がってくれた、本当に嬉しいです。

pic | 彼が今現在のPGAツアーの基盤を作ったと言っても過言じゃない
ニクラウスパーマプレーヤーなど偉大な選手は多くいるけど当時ゴルフで飯を食べれるのは極わずか
タイガーが出現する前のPGAツアーに比べると現在は10倍の賞金
彼がゴルフ界に出現してから変革が起きた。
そしてグランドスラムを達成して、ゴルフ界の頂点に立つ。
しかしその後私生活そして肩や腰膝などを痛め手術を繰り返し
まさに満身創痍それでも彼は決して諦めない
不屈の闘志があったからこそ、この復活劇があったと思う。
97年の初メジャーがマスターズそして復活のメジャー優勝もMasters
タイガーウッズにとってマスターズとはまさに人生そのもの。
強いタイガーを見るのは、見ているほうもエキサイティングする。

ige | 10番でボギーを打った後のタイガーはショットの精度が凄かった。ゴルフが簡単に見えた。最後アプローチをミスったのは、さすがのタイガーも緊張があったのかな。15番で首位になった後のティーショットであそこに打てるのは本当に凄い。
そんなタイガーでもグリーンには手こずっていた。
松山は本当にメジャーを勝ちたいならマジでコーチつけた方がいい。

Jet | タイガーは色々な問題を起こした。しかしそれを反省してカムバックした。米国ゴルフ界、メディアはそれを受け入れた。
「再挑戦を許容する社会」
日本は学ぶべきところがあるのではないでしょうか。

(^O | 問題起こしたけど、やっぱり凄いね。
天才でもあるだろうけど、人より努力もしてるはずだし。こういう人は慕われて尊敬されるべき人だと感じる。本当におめでとう。

ef5 | 私生活色々あって、何度も怪我があったけど、アメリカってカムバックには非常に寛容だし応援をしてくれますね。
感動しました。
日本だったら、私生活で女関係で色々あってからのカムバックって、応援しないというか叩きますよね。今の時代は特に。

qq6 | タイガーにとってはマスターズ初優勝のときよりも今回のほうがずっと嬉しいでしょうね。父親との二人三脚でスター街道を瞬く間に駆け上がった天才少年が頂点を極めた後、急坂を転げ落ちるようにドン底まで転落してもうタイガーは終わったと世界中の人に思われていたが、少しずつ復活へ向けて努力に努力を重ねてついにメジャー制覇・・・
まさにアメリカンドリームを地でいく人生ですね。おめでとうございます。

but | 同じ組で先行するモリナリや強敵フィナウが後半に崩れ、タイガーの最大のライバルになると思われたケプカやDJがここぞの場面でパットが入らず、周りがすずべてお膳立てしてくれたような優勝だった。優勝候補だったマキロイやトーマス、スピースはお呼びじゃなかったし。ゴルフの神様はオーガスタの女神と組んで、過去の試練の果てにタイガーに素晴らしいプレゼントを用意していたんだね。
これでニクラウスのメジャー18勝が再び射程に入ってきた。スニードのツアー通算82勝は今年中に更新するに違いない。最高の男の劇的な復活は世界中のファンを熱くさせてくれた。ありがとうタイガー!!!

st1 | 後半ショットが冴え渡ってたね!ケプカも最後まで頑張ったけど…。ホントに14年ぶりの優勝おめでとう&ありがとう。やはり、タイガーが優勝争いに絡むと観る側もワクワク感が半端ない。今回はタイガーの為のマスターズだった。それに尽きる。

kwt | 素晴らしい試合でしたね。ゴルフと闘志と試合の機微を万吉しました。日本人先週も頑張ってましたが、ここの常軌に顔を出せるレベルにいつかなっても貰いたい。松山には、その可能性があると思うが、まず、パターを指導して貰って、へっぴり腰を改善する必要がある。見ているのが辛い。松山に続く選手の育成が必要だ。体力とそれ以上の技術が必要だ。

【newscollege管理人コメント】

タイガー イズ バック!!! 持ってるもんが違うやね^^








-スポーツ

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.