ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

エンタメ

宮迫博之は芸能界追放か 一挙11人謹慎処分“吉本流危機管理”の裏事情

更新日:

芸能界は未曽有の大パニックだ。

特殊詐欺グループとされる反社会的勢力を相手に闇営業し、金銭を受領したとして、吉本興業が24日、所属芸人を謹慎処分にしたと発表した。

謹慎処分となったのは、以下の11人。「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)、「ロンドンブーツ1号2号」田村亮(47)、「レイザーラモン」HG(43)、「ガリットチュウ」福島善成(41)、くまだまさし(45)、「ザ・パンチ」パンチ浜崎(38)、「天津」木村卓寛(43)、ムーディー勝山(39)、「2700」八十島宏行(35)と常道裕史(36)、「ストロベビー」ディエゴ(41)。

中でも影響が大きいのは、コンビでもピンでも多数のレギュラー番組を持つ宮迫だ。

宮迫は書面で「世間の皆様、関係者の皆様、並びに番組・スポンサーの皆様に大変なご迷惑をおかけし申し訳ございません。そういった場所へ足を運んでしまい、間接的ではありますが、金銭を受領していたことを深く反省しております」とコメント。当初の「金銭をもらっていない」という発言はウソだったことを認めた。

同書面で吉本は、コンプライアンスの順守を徹底するとしているが、芸能文化評論家の肥留間正明氏はこう語る。

「吉本は昔から問題が発覚した芸人を即座に切るんです。宮迫も金銭をもらってないわけはなかった。また、“反社会勢力だったということは報道で初めて知ったことであり、断じてつながっていたという事実はなかった”と弁解していますが、ロクでもない連中だとはうすうす分かっていたはず。自業自得です」

しかしながら、さすがの吉本でも、これだけの数の芸人を一度に謹慎処分にするというのは前代未聞。その裏にはこんな事情もあるという。

「今、週刊誌の編集部には、反社会的勢力から、芸人の闇営業の証拠写真や動画がいくつも持ち込まれている。時期などは不明のものも多いのですが、そこには今回、名前が挙がった芸人以外も写っているそうです。彼らは編集部に持ち込めば金になることを知っている一方、さらに悪質な場合は、出演した芸人本人に『この写真が出たら困るでしょう』と恐喝するやからもいます。騒動はさらに広がる可能性がある」(事情に詳しい芸能関係者)

■テレビ局は大混乱

ちなみに闇営業の仲介役を務めたカラテカの入江慎也はすでに吉本から契約解除。同じ闇営業に参加していた「ザブングル」(ワタナベエンターテインメント所属)の2人も謹慎処分に。

宮迫に関しては、公開中の映画「アベンジャーズ」でホークアイ役で声優を務めており、声優差し替えの事態となった場合、莫大な違約金が発生することが予想される。

司会を務める「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、番組スポンサーに多数のクレームが入り、スポンサーが次々とCMを引き揚げるという異例の事態に。今後の対応についてテレビ朝日広報部に聞くと「(宮迫に関しては)今後の出演を見合わせます。収録済みの番組については、対応を慎重に検討している」と回答。相方の蛍原徹がピンで、またはピンチヒッターを迎えて司会をすることが予想される。さらに宮迫がレギュラー出演する各局の番組は、放送中止、出演シーンのカットなどが相次ぎ、テレビ局は大混乱に陥っている。

お笑い評論家のラリー遠田氏はこう語る。

「単なる闇営業の問題と、反社会的勢力相手の闇営業の問題は明確に区別する必要があると思います。今回、反社会的勢力を相手に闇営業し、金銭を受領していたことは、現在のコンプライアンスからは許されません」

泣いて馬謖を斬る心境か
同文書では、芸人の処分について「当面の間、活動を停止し、謹慎処分」としてるが、今後どうなるのか。

「吉本サイドは一定期間謹慎させ、ほとぼりが冷めたら復帰と考えているかもしれません。とくに冠番組を持つ宮迫の場合は、テレビ局やスポンサーとの関係もあるので、対応は複雑でしょう。現段階の情報では、かつて反社会的勢力との関係が明るみになり、芸能界を引退した島田紳助ほどズブズブの関係ではないようです。しかし、今後出てくる話によっては、無期限活動停止という厳しい処分もあり得るのではないでしょうか」(ラリー遠田氏)

吉本的には、大物芸人のひとりである宮迫に厳しい処分を下したことは、泣いて馬謖を斬る心境だろう。とはいえ、身から出たさび。「不倫」に加えて「反社会的勢力」との関わりで、詰んでしまった宮迫は“芸能界追放”寸前である。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000012-nkgendai-ent




【上記ニュースに寄せられたコメント】

lov | 謹慎期間を経てまた復帰なんてありえない。
「自分だけが良ければいい」という考えの持ち主は、新しい時代にはそぐわない。
これを機にメディアや報道も慣例を見直し、暗黙の了解であった部分から目を逸らさず、生まれ変わるべき。
そうしないと視聴者のテレビ離れは止まらない。

shi | 宮迫を筆頭にノーギャラだったと虚偽の証言を行ったのは、営業先の相手が反社会勢力であったことを認識していたからだろう。ギャラをもらっていないと言えば責められることがないと防衛本能が働いてしまったのであろう。貫くべきはギャラの授受の有無でなく、相手が反社会勢力であったことを知らなかったという一点のみだった。今回の件で営業相手が反社会勢力と気付いたので、知らないとはいえ懐に入れたギャラは税金を払ったうえで詐欺被害にあわれた被害者団体にお返ししますとしておくのが対応として正解であった。まあ、目先の現金に目がくらんでそんな危ない橋を渡っていなければそんな対応すらする必要もなかったのだが。

HAN | この問題は「昔からある芸能界と裏社会の繋がり」を浮き彫りにさせただけで、今に始まった事ではないと…
昔の事を言うならば「芸能界全滅」するくらい「裏社会との繋がり」が…
もし、全てが明るみになれば「吉本興業」だけでなく、全ての芸能界の企業は「廃業」を余儀なくされると思いますし、ほとんどの芸能人は「引退」しなければならないと思いますが…
それでも良いなら、いい機会なので、徹底的に追求し「裏社会の根絶」を目指して「暴露合戦&告白合戦」をして、芸能界を「リセット」すれば良いと…
今回、たまたま明るみになりましたが「氷山の一角」にも満たないですし「裏社会ありき」で、芸能界は繁栄してきたので、その歴史を知らずに「ダメ」と言うのは…
「ネタ」は沢山ありますから、その「ネタ」をマスコミが「裏社会」から買う事で、更に「裏社会が潤う」事になりますから、逆に「芸能界一斉」で「告白」する方が良いと思いますが…

tbh | そもそも営業に行ってノーギャラなんてありえない事!
宮迫が後輩芸人達に口裏合わせの指示をしたから話が大きくなってしまったのでは?

ola | 吉本が「解雇」ではなく「謹慎処分」にしたということはいずれ復帰させようとしていることは明白。ただ世論の目は厳しいし、復帰を決めた段階で相応の批判は確実にくる。僕自身も今回の裁定は甘すぎるのではと感じる。普通の会社であれば「解雇」が当たり前。芸能界は甘い。

ukz | この前に西成高校を番組で面白おかしく弄った時点で完全にアウト。
そこの高校に通ってる生徒が居るのに、よくあんな番組を放送したなと思う。しかも全国に。
生徒の進路に不利な影響を与えた責任はめちゃ重いし、卒業した人も良く思ってないはず。
高校まで謝罪に来るべだったと思う。特に生徒に直接謝るべき。
いい歳こいた大人の宮迫はタガが外れてる。
今回はバチが当たったのだと思う。宮迫は追放、引退でよい。

whi | 宮迫ら参加した芸人は入江と同罪ですよ。
反社会的な人とつるんで謹慎明けで復帰できると思います?テレビは起用しますか?
持論ですが、吉本が宮迫らを解除しなかった理由は稼いでるからだと思います。
宮迫やロンブー亮は吉本にもたらす収益が大きく、彼らが契約解除になることでの収益悪化を恐れているのではないでしょうか。
それに伴い他の参加したメンバーも足並みを揃わえて謹慎処分としたと思います。
吉本が仮に上記のような考えだとしたら、反社会的組織は吉本だと思いますがね。

mas | 最初から金銭授受を素直に認めていたら
ここまで大きくはならなかったかもしれない
自己保身のために嘘をつく人と、認識されてしまうことは今後の活動に大きく影響すると思う。

ama | 今回の問題は初動であからさまな嘘を付いたと事だと思います。
そして、この口裏合わせは当然誰かが音頭を取ったと考えられます。
始めの段階でノーギャラと言っていたのは大物二人です。
福島は謝罪をしてもノーギャラとは言ってませんし、HGは初めから無言を貫いてました。
この二人は、嘘をつくことに躊躇いがあったと思うので、そんなに悪質だと感じておりません。
やはり、悪質なのは嘘を発信し、且つ吉本の調査の際に口裏を合わせるように言った人物です。
普通に考えて、一番多くのギャラを得ていた先輩芸人でしょう。
この人は、世間に対しても吉本(会社)に対しても、一番悪質だと思います。
そんな人物を今後テレビやスポンサーが起用するとは思えません。

suz | 相手が詐欺グループだと知らずにただの闇営業ならば最初から金銭の授受はあったと認めていただろうし
詐欺グループだと知っていたから金銭の授受はなかったと嘘をついたのであろう。
嘘をついたままの状態で反省してますと言ってもなんの信用もない。
嘘をつかされている後輩芸人も宮迫への義理を立てて芸能界を一生引退するよりも正直に話して罪を償い芸人として復帰する道を選んでほしい。
生活保護受給で問題になった河本さんはちゃんと謝罪したのにいまだに叩かれているという見方ではなくちゃんと謝罪したから今でもレギュラー番組やメインMCの仕事があるのです。

【newscollege管理人コメント】

それでも尚、宮迫さんにはオフホワイトって主張してもらいたい笑笑。 そしたら宮迫さんのこと認めるよ^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








-エンタメ

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.