ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


エンタメ 闇営業

激化か収束か…加藤の乱キーマン ロンブー淳 “兄貴分”退社なら吉本離脱も

投稿日:


闇営業問題に端を発した吉本興業の分裂危機を巡り、経営陣の刷新を求めている極楽とんぼの加藤浩次(50)が退社すれば、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)も吉本離脱を選ぶ可能性が25日、浮上した。一方、企業体質への厳しい声も上がる吉本は、従来の慣習だった口頭での契約を改め、原則として芸人と契約書を交わす方針を固めた。

吉本の大崎洋会長(65)と岡本昭彦社長(52)に「この経営陣が代わらないなら俺は吉本を辞める」と突きつけた“加藤の乱”。大崎会長は現2トップの体制で吉本を変えたいとしていることから、加藤の退社は不可避の状況となっている。

特殊詐欺グループとの闇営業に参加した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が金銭受領を否定したウソから、今や事態は会社の分裂にまで発展。その中で鍵を握るのは亮の相方、淳の存在だ。

関係者は「加藤が吉本を離れれば、淳も身の振り方を考えることは十分にある。吉本もそこは引き留めないと大変です」と指摘する。

亮は宮迫と開いた謝罪会見で、岡本社長から威圧的態度を受けるなど吉本側から会見開催を止められたと訴え「僕をファミリーと思うのなら、子供が謝ろうとしてるのを止めるのが親ではないと思う」と号泣した。これが世間の心を揺り動かし、一気に吉本の体質に批判が集中。この“劇場型不祥事”の中で“悲劇のヒーロー”のような注目を集めた。亮と加藤は、90年代後半に東京の銀座7丁目劇場を共に盛り上げた気の置けない間柄。加藤が退社すれば行動を共にするとみられる。

一方の淳は会見後、ツイッターで「正直で真っすぐな亮が帰ってきてくれて安心した」と亮の会見に肯定的。「個人的にはコンビ解散と思ってないから」と亮に告げたといい、太い絆で結ばれている。

さらに淳は加藤の相方・山本圭壱(51)率いる「軍団山本」の一員。その山本は、06年の淫行事件から10年越しでの復帰を支えた加藤への恩義が強く、放送局幹部は「運命を共にするでしょう」と確信する。極楽とんぼがコンビで退社すればロンブーもコンビ単位で“兄貴分”の後を追う可能性は高い。

人気コンビが2組離れることになれば、吉本のイメージダウンは必至。逆に淳がとどまれば“加藤の乱”は局地的なもので収束することが濃厚。事務所が別の状態でロンブーの活動を継続させる可能性もある。周囲では「どうにかうまく着地してほしい」と心配の声が上がっている。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00000000-spnannex-ent




【上記ニュースに寄せられたコメント】

ozm | 「慣習だった口頭での契約を改め、原則として芸人と契約書を交わす方針を固めた。」
これで無名若手〜売れない中堅芸人はさらに不安に苛まれる事になるね、6000人いるとされる芸人全員と契約する訳が無い。
キッチリ契約されるのは現状吉本に利益をもたらしている芸人プラスαって事になるでしょう。
アルバイトしながら苦節何十年って古株は殆ど契約される事はないだろうし、NSC出て数年経っても芽も出ない若手も無いだろうね。
いわゆる「松本興行」はイエローカードの芸人の拠り所ではあるだろうけど、実力ゼロの食えない芸人を食わす部署では無い。
たけし軍団を食わせて来たビートたけしでも流石に6000人は食わせる事は不可能だったろう。

bun | 宮迫の会見を何度見ても誠意がどうも伝わってこない。
2人に対してかわいそうとか言っている世間が信じられない。
なぜ嘘をついて世間と会社を混乱させた張本人が悲劇のヒーローなのか。吉本興業という会社には大いに問題があるし、それは解決していかなければいけない事だと思うけれど、宮迫、亮のしでかした事とはまた別の問題でしょう。
宮迫の口封じと、嘘によって起きた問題だということは忘れてはならない。
ただ岡本社長の会見に納得できた人間は1人もいないだろうから、別問題として戦うか、改善策を模索すればいいと思う。

hir | 正直、紳助だってすぐに穴埋めできたのだから淳が辞めても他の人にお鉢が回るだけだろう。山本の現状を見ると加藤とて吉本のバックがなくなれば今後の活動は収束傾向になるだろう。
最初は威勢の良かった反執行部の芸人たちもベテランたちが執行部側の発言をし、加藤が態度を一時保留した段階でおとなしくなり始めた。
最初は契約は吉本にはなじまないと言っていた執行部も契約締結に変わったようだが、これは執行部側に都合よく運用されるだろう。
潮目は変わった、後はどう不都合な真実に蓋をしてゆくだけ。
芸のない芸人が吉本から去り、調子に乗った芸人がじっくりと息の根を止められてゆくだけ。
つまらない芸人を見なくて良くなるだけ、今回の騒動は意味があったのかもしれない。

mic | 宮迫がいつまでも保身に走って嘘をつき続け、亮達に口封じをしたせいで吉本がこんな事になっている。
宮迫は謝罪会見前日にさんまさんに拾ってもらえると確信していたし、はじめから吉本を潰す覚悟できていたのだと思う。
さんまさんがバックにいれば何をしても干されない。
亮は本心からの謝罪だと思いたい。
ただ、ここまでくると四月に就任したばかりの岡本社長が可哀想に思えてくる。
宮迫達を守ろうとし裏切られ、パワハラだと泣きながら訴えられ、加藤に辞めろと生放送で恫喝され、そんな不利な状況で記者会見をしたら誰でも頭真っ白になる気がする。
岡本社長にも家族はいるんだろうし、、
宮迫は確信犯だからいつか天罰がおりてほしいと思う。

oka | 田村淳は確かに大物に近いのかもしれないが、抜けたら困るってほどでもない。加藤も同じく。全然困らないので、ぜひ別で頑張っていけばと思う。どのみち、今後吉本は芸人の数を削らないとやっていけない。どしどし辞めたい人は辞めたらいい。

ank | 亮のファミリーと思うなら発言って、むしろファミリーと思ってた亮が親である吉本にウソをつかなきゃいけなかった理由をしっかり説明していないよね。
ふつう、子供が親にウソをつく時は、背景に言うに言えない事ややましい事があるから。
それが一向にクリアにならなかったから吉本は会見を急がなかった。
やっぱり宮迫と亮がおかしい。

dra | 何かおかしい展開だと思ってるのは私だけでしょうか?
まず事の発端は、会社を通さずに闇営業をして利益を得た芸人が一番悪い訳だよね?
それがバレてクビになるのは普通の会社では当たり前の事じゃないのかな?
吉本興業の上層部のパワハラとかってクビになった社員が言ってる事であって現実にあるとしても、それも普通の会社とかでもあるんじゃない?
吉本興業の上層部はもちろんなんとかしなければいけない人達ではあるけど、宮迫、ロンブーの亮、他に反社会的な組織から利益を得た芸人が同情されて可哀想な人達になってるのが、よくわからん。

ris | 「軍団山本」の絆でロンブー淳が加藤の乱に同調して吉本を退社するのであれば、山本の淫行事件の時に加藤も淳も退社していたはずである。
当時加藤も淳もよ吉本興業という業界最大手の体制側に属しながら、山本の復帰を嘆願しており、体制側から下野する選択肢は考えすらしていなかった。
また、淳は加藤をリスペクトはしていても、慕っているのは山本であり、加藤を慕っているわけではない。
冷静な立場から考える事ができ、これまでも吉本と上手くやり取りしてきた交渉上手の淳は加藤が退社し、それに亮が追随したとしても自身もそれに追随はしないであろう。
淳は加藤も亮も吉本に留まる逃げ道がないか最後まで冷静に考え、行動すると思う。

acc | 加藤は吉本のおかげで財産を掴んだ。しっかり地位を築いたから反乱を起こす。吉本ブランドがほしい若手達の夢をもぶち壊す。
第一、宮迫と田村の嘘から始まっているのに問題がすり替えられている。普通の会社であれば宮迫と田村がやったこと、またはやっていることは社内の服務規律違反や懲戒処分事由により解雇対象になってくると思う。加藤も同じく解雇対象者。
「加藤の乱」なんて書いてるけど、これも誰かさんが言った「オフホワイト」と同レベルかそれ以下。

p.w | 加藤さんピエロですよ。
何故ならそもそも事の発端である五年前の闇営業問題で宮迫や亮らの参加して金銭授受が原因だよね。入江の営業による大金の話で受け取った後も、相方にも加藤にも相談が無かったんだよね。その後五年間何食わぬ顔でテレビ出続けてマスコミが報道するまで一度も話が無かったんだよね?淳は特にだけど信頼関係がしっかりしてるとそういう相談するもんじゃないの?大金だよ?普通おかしいと思うでしょ?相談すらしないのに良く擁護出来ますね?さんまも宮迫擁護しますが、同じ事ですが、そういう相談も無いのに芸人同士って凄いね!そうなると自分の見解ですが、他の芸人も過去に同じことがあって身内で傷舐めあってるようにしか見えない。

【newscollege管理人コメント】

さてさてどんな形に着地するのか何人かの大物芸人も水面下で動いているようですしね。まぁ、皆さん人気商売だから筋だけは通さないとね^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス







-エンタメ, 闇営業

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.