ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


エンタメ 闇営業

若手“告発芸人”とは大違い…注目集めるオリラジ中田敦彦の慧眼

更新日:


今回のお家騒動でせきを切ったように飛び出したのが吉本興業のギャラの分配問題だ。岡本社長が会見で平均値で会社と芸人が「5対5から6対4」で分配していると説明したことで、所属芸人から怒りの告発が噴出。中にはギャラ1円の明細書の画像をツイッターで公開する芸人もいた。

吉本のブラックぶりは論外だが、宮迫博之と田村亮の号泣会見で潮目が変わり、会社側が弱ったと見るや否やの“告発”を冷ややかに見る向きもある。吉本所属の大平サブローはラジオ番組で「この状況になった途端、火山が噴出したみたいに。気に入らんかったら辞めろ、おまえら」とSNSで不満表明の若手を一喝した。いち早く十把一からげの芸人と一線を画したことで、今頃になって評価を高めているのがオリエンタルラジオの中田敦彦(36)だ。

「今回、世間の吉本批判に便乗する形でギャラの文句を言った若手芸人は今後の活躍が期待できない気がします。弱肉強食の世界を実力でのし上がるべきお笑い芸人が労働組合みたいな主張をし始めたら生き残っていけないでしょう。その点、オリラジの中田は潔かった。今から2年前に松本人志さんのことを“大御所”と皮肉り、吉本幹部の怒りを買いました。それで地上波のテレビ番組で“干され”ることになりましたが、筋の通った言動はネット上で注目を集めたことで、彼がプロデュースしたTシャツは飛ぶように売れているそうです」(芸能評論家の佐々木博之氏)

昨年10月、中田はラジオ番組で「“ごめんなさい先輩”と。オレは皆さんが半年分で稼ぐものを先週だけで稼ぎましたよ」と発言。眉をひそめる人もいたが、誰かの尻馬に乗っかって会社の文句を言う芸人よりは何倍も賢い。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000008-nkgendai-ent




【上記ニュースに寄せられたコメント】

so9 | 中田さんが評価を上げたのか他が下がったのかはよくわからないが、元々低評価だった清水圭の評価がこれ以上ないというくらい落ちた事は確かだと思う。

nan | 話は違うが、喰えない方がいるなら、淘汰されてもいい時期ではないでしょうかね。
膨らみ過ぎた風船は、破裂しますよ。
給料1円でもやりたいと思い始めたんでしょ、サラリーマンではないし、才能に対する対価なわけですし、働き盛りの時期を費やし、歳いってどうなるのか、どうするのか、その方達を社会保障として、税金で面倒見るのですから、、
自ら、見切りをつける良い機会になるかもしれませんよ。

koa | こういうのって、良いことも悪いことも回ってくるんだよね。
人のことを悪く言ったり、皮肉ることが原動力だったりする場合、いつか悪いことが回ってくると思う。
いかに誠実に人のために為してるかで中田さんが今後どうなるか決まるんじゃないかな。

kwf | 千原せいじが発言していたけど先輩が過去に頑張ってきた実績があって劇場がたくさん増えて後輩達の居場所ができた。
ダウンタウンが入ったころは大御所の先輩ばかり、弟子入りが基本で劇場出番も上が詰まっているからと息苦しい環境。
そこを改革していった会社とダウンタウンやハイヒールやらが頑張って地盤固めてなければ今の吉本芸人の居場所なんてなかった。
先輩や会社への敬意ははらった方がいい。
給料の割合、会社に取られる分は全部綺麗に使われてるとは思わないが劇場運営やスタッフに使われてなければ経営できてない思う。
給料upしてもらいたいなら芸を磨けばいい。
顔が悪くても売れてる人もいる
顔がいいけど売れてない人もいる
テレビやラジオだけでなく劇場に足を運んでる人は必ず芸をみてる。
自分の芸に給料が見合わないなら他事務所で頑張ればいい。

mac | 中田さんは漫才に対して才能がないと言ってたと思う。
ノーベル賞を取った山中先生は外科医には向かないと思って研究者になったと言ってた思う。
芸人さんも自分がダメだと思ったら辞めて次を考えればいいと思う。会社の不満を言って芸が向上するのなら言えば良いが、ただのウサハラシなら世間の目は厳しい。

tad | 中田さんは筋が通っているかも知れないけどコメンテーターでの発言が偉そうと言うか、自分は正しい感が強くてあまり得意ではありません
藤森さんとバラエティーで見る時の方が好きでした

hea | 先ず芸人…
お笑い芸人や俳優でも収入云々よりも好きな道を目指して成功する夢を叶える為に進んだ道ですよね?
地道に安定したサラリーマンをやりたくなかった人達ですよね?
だったら己の力量がその程度の対価なのを分かって頂きたい。
その事への不満や会社に不満が有るのであれば速やかに退職して違う事務所に移籍するか、サラリーマンや起業の道を進んで下さい。

ken | おれも経営者。最初は仕事もなく、夜中のバイトで生活費を稼ぎクタクタになりながら、でも自分で作った目標に向かって諦めることなく努力した。今は億の会社です。ギャラ問題を見ていて思うのは、覚悟が足らない人が多すぎる。ちゃんとした生活がしたいなら普通にサラリーマンになればいい。でも勝手に描いた大きな目標や夢をつかみたくて芸人の道を選んだんだろ?じゃあどうやれば這い上がれるか、真剣に考えて行動しろ!って思う。おれはどんなに小さな仕事でも、赤字になるのが分かってる仕事でも、最高のものを作り続けた。それが徐々に評価された結果が今です。一つの目標が達成できれば、新たな目標ができる。そうやって人も会社も成長するんだと実感しました。文句を言うのは勝手だけど、自分が変われば回りも変わり状況は一変する。楽して得られるようなものは目標でも夢でもありません。

yk1 | 西野にしても、まあキナ臭さは否めないけど、長いものに飼い慣らされて生きない事を選択し、その才があるのは素晴らしい。周りがとやかく言っても所詮はやっかみやいちゃもんだし。

riu | 契約書を交わせ、というのと、給料上げろ、という主張は別物。
取り分が9対1でも、芸人が自分の能力を鑑みて納得するなら、その内容で契約すればいい。プロ野球選手のように1年更新で改定すれば、成長の度合いに応じて給料を上げられる。
基本的に雇用側が圧倒的に力関係では上だから、不当な解雇をされないように最低限の保障と、解雇事由に相当する内容を列記すればいい。
ギャラの高い安いの議論にしてしまうと、当然力のある芸人とそうでない芸人の間で温度差ができてしまう。
むしろ中田のような高学歴芸人はそのへんを整理して、会社側に提案するくらいのことをしても良いはずだが。

【newscollege管理人コメント】

なんだかちょっとだけ納得してしまったアタクシがいるんですけど^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス







-エンタメ, 闇営業

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.