ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

「 月別アーカイブ:2019年09月 」 一覧

仕草でわかる!「唇を触る癖」がある人の心理と恋愛傾向

2019/09/22   -生活の知恵袋

◆唇を触る癖、髪を触る癖……何気ない仕草や癖に潜む心理と恋愛傾向 人にはそれぞれ、何かしら無意識にやってしまう仕草や癖があるものです。私の場合、原稿を書いていて行き詰まると、髪の毛を触る(というより、 ...

もう赤の他人ですから! 私が親の介護をしないことに決めた理由

2019/09/22   -ライフ

ヤフーニュース引用 どこの家でも直面する介護の問題。気が進まなくとも引き受けざるをえないものですが、断固拒否する人もいます。そこにはさまざまないきさつがあって――。7人の決断した理由を聞きました(取材 ...

地球を飲み込むサイズの太陽黒点

2019/09/22   -IT 科学, 科学

この画像は太陽の表面を鮮明にとらえたものです。人間の目に見える光ではただの球のように見える太陽ですが、天文学者たちが使う太陽観測望遠鏡でクローズアップすると、時には複雑に活動している様子が見えてきます ...

藤原紀香とは“共演NG”…天海祐希以外にも挙がった女優の名前

2019/09/22   -エンタメ

現在、明治座で舞台「サザエさん」の座長を務めている藤原紀香(48)の周辺がにわかに騒がしくなっている。きっかけとなったのが9月12日発売の「女性セブン」。同誌は今年11月に放送予定の特別ドラマ「磯野家 ...

気にしないのが一番!身近にいる「面倒な人」の特徴とその対処法

「なんかあの人、ちょっとしたことですぐキレるのよね」「いつも居丈高な物言いをされる」そんな身近にいる「面倒な人」のせいで、あなた自身が疲弊していませんか? 残念ながら、いつの時代もどんなところにも一定 ...

子育てが苦行なみに辛くなる!そんな「外野(義両親)」の声にどう対処する!?

2019/09/21   -ライフ, 育児ママ

おじいちゃんやおばあちゃんが、子どものことを気に掛けてくれるのは、とても嬉しいことです。ですが、それが行き過ぎてしまっては、親としてもとても困ります。 そして、その対象が義両親の場合には、本当に困りも ...

「キラキラネーム」つけた親とその子ども、それぞれの本心とは

2019/09/21   -ライフ

ヤフーニュース引用 時代とともに、名前の傾向は移りゆくもの。最近では、読み方が分かりにくい名前を見かける機会も多くなってきました。 なかでも、ひときわ個性的なものは「キラキラネーム」と呼ばれ、賛否両論 ...

ぎりぎりブラックホール未満?観測史上で一番重い中性子星を発見

2019/09/21   -IT 科学

アメリカのグリーンバンク天文台は9月16日、観測史上最も重い中性子星を発見したとするThankful Cromartie氏らの研究成果を発表しました。研究内容は論文にまとめられ、同日付でNature ...

オードリー春日 ギネス世界記録3冠 ぶっつけ挑戦「あまり考えない」無の境地で達成

2019/09/21   -エンタメ

オードリーの春日俊彰(40)が、ギネス世界記録TMの「水中ベンチプレスの最多連続回数」に挑戦し、これまでの40回を塗り替え、43回の新記録を達成したことが19日、分かった。春日にとっては3つ目のギネス ...

髪が抜けやすい人の身体的特徴

2019/09/21   -ライフ, 男性の悩み

田中洋平 医師が教える「女と男、髪と地肌の話」 私のクリニックは、長野県の松本城のすぐそばにあります。お城の内部には非常に狭く、急な傾斜の階段がありますので、思わぬ転倒や滑落によって、当院を受診される ...

ママの「早く!」「ダメ!」が子どもに逆効果な理由

2019/09/20   -女性の悩み, 育児ママ

◆「早く!」と言われ続けると、「早く動かない子」になる! 朝の忙しい時間帯、「早くして!」を連発し、眉間にしわを寄せていることはありませんか? 私は気を抜くと、ついこの言葉が出そうになり、飲み込んだこ ...

今や5人に1人が「帝王切開」!? 考えるべきはおなかの赤ちゃんの命のこと

2019/09/19   -女性の悩み, 育児ママ

帝王切開のことって実はよくわからない…、という人が多いのではないでしょうか?  帝王切開はだれもがなる可能性がある出産方法の一つであり、母子の状態によっては、より安全に産むための手段になります。「帝王 ...

CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

2019/09/19   -エンタメ

7月18日、女優のん(能年玲奈、26)のマネジメントに携わる、株式会社スピーディの福田淳代表がHPで「テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファを頂きました。しかし、お話 ...

他人事じゃない?職場や幼稚園の「不倫・浮気・破局」身近に潜む火遊び

もしも、自分のパートナーが浮気や不倫をしていたら…と考えたことはありますか? 「そんなこと想像もしたくない! うちの夫や妻に限って絶対にあり得ない」という人もいるでしょう。けれど実際、あなたが思うより ...

パチンコ店、減少が加速か 「新規則機」導入が縮小市場に追い打ち 矢野経済研究所が予測

2019/09/18   -経済

矢野経済研究所はこのほど、全国のパチンコ店は既に1万店を割り込んでおり、2020年から21年にかけて減少が加速するという市場予測を発表しました。「新規則機」への入れ替えに伴う投資負担に耐えられない店舗 ...

キラキラネームを同級生にバカにされ、泣き崩れた屈辱の過去…親を訴えることは可能?

2019/09/17   -ライフ

親が子どもにキラキラネームをつけると、後に大きな禍根を残すこともある。 ヤフー知恵袋の2019年のキラキラネーム関連の投稿を探すと、ある女子大生からの投稿で、慎之介、英夫のように、誰もが男性だと思うよ ...

ミス・ジャパン初代女王に冷たい視線…土屋太鳳の姉・炎伽を待つ不穏な未来

2019/09/17   -エンタメ

今年から新たに開催されたミスコンテスト「ミス・ジャパン」。公式HPによると、〈国内のミスコンテストの決定版として、この度、新しく開催する年間のページェント〉だそうで、紛らしいが「ミス・ユニバース・ジャ ...

47歳で女性としての体にお墨付きをもらった私がしていること

女性の永遠のテーマである「若々しさ、美しさ」を、流行に翻弄されずに確実に自分のものにするにはどうしたら良いのでしょうか?  この連載では、本質的に健やかで美しい女性であるための方法を、パーソナルトレー ...

太鳳の姉、土屋炎伽さん「ミス・ジャパン」グランプリに 芸能プロは“美人姉妹”に注目!?

2019/09/16   -エンタメ

土屋太鳳(24)の姉の土屋炎伽さん(27)が、「2019ミス・ジャパン」日本大会でグランプリに輝いた。 「炎伽さんは富士通のチアリーダー部に所属していますが、3月末で富士通は退社しています。本人は否定 ...

「女性でラッキー」若手社長が語る女性の起業 海外経験はどう生きたのか

幼少期は海外生活 有名起業家を育てた「モンテッソーリ教育」とは? パーツケアブランド「マプティ」などを展開するロフス(lojus)の田中麻里奈社長。これまで恋人の病をきっかけに見つめなおした働き方と起 ...

親戚の「母乳?」に違和感…帰省中モヤモヤしたのに何もできなかった残念な僕

2019/09/15   -女性の悩み, 育児ママ

お盆と正月にいつも両方の実家に帰省する我が家。 とくにこれまで何も違和感を持っていなかったのに、今回のお盆はたくさんの違和感を感じてしまいました。 でも、ダンナの僕はとくに何もできなかったのです。 僕 ...

子供ができない40歳妻。不倫相手と駆け落ち寸前に知った、夫の本心とは

何らかの事情で一度関係の壊れかけた夫婦でも、思わぬきっかけで再生することがあります。男女関係や不倫事情を長年取材し著書多数のライター・亀山早苗さんが、夫婦の“再生物語”をレポートします。(以下、亀山さ ...

私って、ママ友の中で浮いてる?もっと強くなりたいのに…

2019/09/15   -ママ友, ライフ

ヤフーニュース引用 「強く」なれない自分へのいらだち SNSで個人の発信も自由になっている現在、何でも積極的に取り組む人たちの活動ばかりが目立つ。そのため、「自分から発信できない」「私は周囲に、つまら ...

一瞬でできる、ストレス回避法

2019/09/14   -生活の知恵袋

あなたは、自分のストレスを具体的に自覚していますか? 知らぬ間にピリピリしていたり、なぜか毎回同じことでイラついたりしてしまうときは、そもそも「自分がどんなストレスを感じているか」「何が辛いのか」につ ...

アラフィフ婚活女でも言わせてください、「セコくない」男を求む!

私、清葉アキ子は現在45歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さ ...

なぜ?子供の「やることリスト」が失敗するワケ

2019/09/14   -育児ママ

◆「やることリスト」はうまくいかないようにできている 「子供に勉強させるために『やることリスト』を作りましょう」ということを勧めている教育関連書籍がけっこうあります。 でも勉強を後回しにしがちな子供に ...

交通事故「お金は支払えない」加害者が開き直り 被害者「大赤字。心が折れます」悔しさ語る

2019/09/14   -国内news

「友達が走行中に後方から追突されました。本日相手方の親が来て、1円も支払わない旨を伝えてきました」。軽自動車の後方がぺしゃんこになった写真と共につぶやかれた内容が、ツイッターで話題になりました。 被害 ...

統合失調症の母から逃げて!精神科医・魂の叫び

2019/09/14   -女性の悩み, 心理

うつ病、統合失調症、不安障害など、生涯を通じて5人に1人が心の病気にかかると言われています。統合失調症の母を持ち、自らもうつや摂食障害に苦しんだ児童精神科医の夏苅郁子さん(62歳)※に、心の病を抱える ...

嫁いびり酷かった義母が他界 後を追い首を吊ろうとした54歳夫に、妻が放った言葉は…

2019/09/13   -ライフ

心療内科医・梅谷薫の「病んでるオトナの読む薬」 「人って、あっという間に死ぬんですねぇ……」 外来で、U治さんがボソッとつぶやいた。その言葉に、私は黙ってうなずいた。同席していた奥さんも沈痛な表情を見 ...

前澤友作氏、目を潤ませ社員に感謝「僕が辞めるとは予想もしてなかったみたいで…」「21年間ありがとう」

2019/09/13   -エンタメ

ソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携することを発表し、自らも代表取締役を退くことを明かしたZOZOの前澤友作氏(43)が12日、会見を開いた。 この日の会見には「Let's Start Today」 ...

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.