ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


N国党 国内news

N国・立花党首、参院埼玉補選出馬を表明「勝てる選挙」 議員は失職へ

更新日:


NHKから国民を守る党の立花孝志党首は8日、国会内で記者会見を開き、参院埼玉選挙区補欠選挙(10日告示・27日投開票)に出馬すると表明した。現職の参院議員は自動失職する。立花氏は「比例の議席を失わない。(補選が)自民党、公明党が候補者を出さず、勝てる選挙になってきた」と述べた。

立花氏はNHKのスクランブル放送化を主張し、7月の参院選比例代表で初当選した。立花氏が辞職すれば、放射線専門医の浜田聡氏(42)が繰り上げ当選する。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00000042-mai-pol




【上記ニュースに寄せられたコメント】

kei | 埼玉の民度が問われる。

hir | 立花氏の考えに賛同する人も、受け付けない人も、投票に行けばよい。
そして本気で考えればよい。それが民主主義。
立花氏が当選すれば、人間性に問題あれど、NHKは壊してほしいと願っているとわかるし、立花氏が落選すれば、人間性に問題ありということだろう。
ただ、立花氏は当選しても落選しても、自分のやり方は変えないし、得票率分はNHKをぶっ壊して欲しい層がいると自身の存在を正当化し、声高に強弁するだろう。
立花氏はそもそもNHKに受信料を払わないほうが嬉しいに決まっているという国民の本音を突いているので、これは立花氏が村上ファンドの時やホリエモンのときのようになにかで実刑をくらわない限り、この立花劇場は続くだろうね。

> 続きを読む 







-N国党, 国内news

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.