ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


IT 科学

iPhone SE 2、2020年初頭に部品生産開始。4.7型ディスプレイ、Kuo氏伝える

投稿日:


 TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、投資家向けレポートを発表。iPhone SE 2について再び触れました。

それによると、iPhone SE 2の無線性能を向上させるため液晶ポリマーLCPによるアンテナを採用。2020年初頭に‌供給を開始するとのこと。

Kuo氏によれば、iPhone SE 2のデザインは、iPhone 8と同様で、4.7インチディスプレイとTouch IDホームボタンを含み、A13 Bionicチップと実行3GBメモリを搭載するといいます。

iPhone SEは、iPhone 5/5sのような小さなサイズでしたが、もう少し大きなサイズとなりそうです。

ストレージは64GBと128GBの2種類。カラーはスペースグレー、シルバー、レッドとのこと。3D Touch非対応のようです。

Kuo氏はこのデバイスは価格399ドルからになると予測しています。

https://smhn.info/201910-iphone-se-2-rumors-2

■世間の声

  • 出たとしても大きさはどのくらいなのか、カメラはどうなるのか、気になる点は多い
  • 待ちわびてた人多いのでは....?
  • ティムがまじに出すとはまだ信じられないな
  • SEからの買い替えとしてはこの上なく満足なスペックになりそう…

    4インチってやっぱり小さいし、4.7インチは欲しい

  • Type-CなのかLightningなのかが気になる

■管理人から一言

待ってました!iPhone11に乗り換えたばかりなのですぐに手に入れることはないけど欲しいです。やっぱりSEのサイズなんですよね。







-IT 科学

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.