ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


N国党 エンタメ

NHK、N国党首を提訴=受信料支払い求め

投稿日:


NHKは28日、受信料の支払いを求めて、NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏を東京地裁に提訴したと発表した。立花氏は参院議員会館の事務所に設置したテレビについて「NHKと契約はするが、受信料は踏み倒す」などと主張。提訴に関しては同日、「訴状の中身を見ないと何とも言えない」と述べた。

立花氏は今年7月の参院選比例代表で初当選。NHKによると、8月に議員会館の事務所にテレビを設置し、自身の名義で地上波と衛星放送の受信契約を結んだ。しかし、8~9月の受信料計4560円が支払われていないという。

NHKはこれまでに2回、立花氏に受信料支払いを求める文書を送った。しかし、期日までに支払いがなかったため提訴に踏み切った。

受信料の不払いは通常、簡易裁判所で争うが、地裁での訴訟を決めた理由についてNHKの松崎和義営業局長は「受信料不払いを公言しており、支払う可能性が極めて低い上、世間の関心が高いため」と説明している。

立花氏は参院埼玉選挙区補選に立候補して参院議員を失職。27日投開票の補選で落選した。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000069-jij-bus_all




【上記ニュースに寄せられたコメント】

age | この記事は情報量があまりに少なすぎるので、NHKの発表内容(公式サイトに掲載)を紹介します。それによると、NHKが支払いを求めたのは、参議院議員会館内に設置された受信機1台にかかる衛星契約(8〜9月分)の受信料で4560円です。
立花氏は7月の参院選で当選後、参院議員会館のNHK受信料について「契約は法律上の義務だからするけれども、支払いは別。受信料は踏み倒します」と発言。これに対し、松井一郎大阪市長が「現職国会議員の受信料未払いをNHKが認めるなら、大阪市もやめさせてもらう」と述べるなど、波紋が広がっていました。政府は「受信料の公平負担の徹底に向けて・・・協会において適切に対応されるべきものと考えている」との答弁書を決定していました。
昨日、立花氏は参院埼玉補選で落選。NHKは直ちに法的措置をとったことになります。

> 続きを読む 







-N国党, エンタメ

Copyright© newscollege , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.