ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


海外news

新型肺炎、死者304人 感染者1万4000人を超える 中国

投稿日:


中国政府は2日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎に関し、同日午前0時(日本時間同1時)時点で感染者は前日比2590人増の1万4380人、死者は45人増の304人に上ったと発表した。

重症者は2110人。このほか約2万人の感染が疑われている。

中国本土以外では、26カ国・地域で160人以上の感染が確認されている。

中国の死者数は、2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)に迫る勢い。世界保健機関(WHO)の03年12月時点のデータでは、中国本土で349人が亡くなった。

1月25日の春節(旧正月)に合わせた連休は当初は同24~30日の一週間だったが、中国政府は2月2日まで3日間延長。Uターンラッシュの人混みによる一層の感染拡大が懸念されている。湖北省政府は1日、連休を13日まで再延長すると発表した。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200202-00000026-jij-cn




【上記ニュースに寄せられたコメント】

hir | 武漢から戻った日本人の罹患率を考えれば、その数十倍はいると考えるのが合理的。

> 続きを読む 







-海外news

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.