ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


経済

消費増税「大失態」 米英紙が社説で安倍政権批判、財政支出求める

投稿日:


米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は18日の社説で、昨年10月の日本の消費税率引き上げが「大失態」だったと酷評した。昨年10~12月期の国内総生産(GDP)が大きく落ち込んだためで、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)も安倍晋三政権の増税判断に批判的な社説を掲載。米英の大手経済紙がそろって日本の経済政策への懐疑論を掲げている。

17日に発表された昨年10~12月期のGDPが、年率換算で6・3%減を記録したことについて、WSJは「多くの人が警告していた通り」と指摘。1997年と2014年の増税時と同様に、日本経済の苦境を招いたとの見方を示した。

また、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃が予想され、2四半期連続でマイナス成長に陥る懸念があるとの専門家の見方を紹介。「増税のタイミングも最悪」とした。

一方、FTは「日本は多大な貯蓄を抱えている。欠けているのは消費だ」とした上で、「家計を増税で圧迫」した安倍政権の決定に疑問を呈した。安倍政権下で「日本経済は以前より良好だ」とし、経済政策「アベノミクス」を前向きに評価したものの、「安倍氏は繰り返し政府内の財政タカ派に屈服してきた」とも指摘している。

検討すべき対応策としてWSJとFTはともに財政支出の必要性を主張した。また、アベノミクスで掲げた「処方箋」が公約通り実行されていないとして、両紙とも安倍政権の経済改革が踏み込み不足だとの見方を示している。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000542-san-bus_all




【上記ニュースに寄せられたコメント】

pre | 増税前にさんざん言われていたことだし、予想どおりの結果と言える。
政府は思い切って消費増税の撤廃できれば5%まで戻すなどダイナミックな対策がよいのではないだろうか。

rig | 昨日BSで政治家と経済学者が消費増税の影響は微々たるものって言ってた
あの人達は財務省に飴ちゃんをもらってると思います

___ | 消費増税で景気が撃沈することは過去の事例でもわかっていたし、多くの人が指摘していたこと。安倍首相も就任前には多くの人に言われてわかっていたはずなのに、財務官僚に抗いきれずに踏み切ってしまった。消費増税をしなければまだまだ支持率は高かったと思うが、あれで多くの国民の人心が離れたと思う。それでも「民主党よりははるかにまし」という消極的支持で政権を維持できている。

o_o | しかしIMFと経団連は増税を強く推した。
いかなるカリスマ政治家だろうと外圧と票田には勝てない。
マスコミがいかに無力であることか。

mak | 消費税が上がり、買い物にシビアになった。
バブルの時代は迷ったら買ってたけど、今は迷ったら買わない。
以前よりもものを買わなくなったが、無いなら無いで困らないこともわかった。
買わない生活に慣れたら、景気は上がらないと思う。

ski | 安倍政権のいうアベノミクスが実現したのは、①異次元の金融緩和と②2度の消費増税だけ!
元々デフレ脱却のための3本の矢のうち、第2の矢「財政出動」も、第3の矢「成長戦略」が放たれた試しがまったくないw
これには岩盤のはずの安倍支持層にも徐々に不信感が高まってきている。

bbt | そう見るのが当然だよね、新型コロナの影響で景気も悪くなるだろうし 軽減税率が終わればどうなるんだろう?

rea | 所得減税と抱き合わせすりゃよかったのに、しなかった。
税収原理主義の財務省と予算分配で票田にいい顔をしたい自民党の議員共のせいさ。
現役世代から搾取して逃げ切り世代に奉納する今の制度を誰か変えてくれんか?

kik | 自民党は「プライマリーバランス黒字化」を掲げています。
①イコール国民を赤字、世の中を回るお金を回収する計画です。
単純な話、世の中を回るお金が多ければインフレ方向に進みますし少なければデフレ方向になります。
②資本主義は「借金して投資してデかくなる」が大原則です。
日本以外、全ての国が行っています。
ですから歳入=歳出を目指す日本は「反資本主義国」です。
すなわち、自民党は反資本主義党で国民を貧乏にしようという事。
自民党の支持者って、もの知らずかドMかその両方で間違いないでしょう。

poi | 大型台風災害や暖冬による衣料不振の影響も一定程度あるでしょうが、やはり消費増税の影響がメインでしょうね。前の期のように、改定値で上方修正される可能性もありえますが。
19年7-9月期のGDPの改定値では、物価変動を除いた実質で前期比0.4%増、年率換算では1.8%増でした。速報値(前期比0.1%増、年率0.2%増)から上方修正されていて、やはり高額商品を中心に駆け込み需要が確認されていましたから、前期比の実質値では厳しい数字になりましたね。

【newscollege管理人コメント】

増税後、消費が低迷したわけだから批判されて当然のことと思う。
増税前から賛否あったので「否」を主張してた人達からすれば想定とおりの失策だと言われても仕方ないね。
なんせなんせ消費の低迷が事実だからね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス







-経済

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.