ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


海外news

新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(27日11時半現在)

投稿日:


中国中部・湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)市を中心に、昨年末から感染が広まっている新型コロナウイルス。中国本土ではこれまでに7万8000人以上の感染を確認、2740人以上が死亡した。中国本土以外でこれまでに感染者が確認された国と地域を、以下にまとめた。

<アジア太平洋地域>

■韓国:1595人

■日本で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)」:705人

■日本:189人

■シンガポール:93人

■香港:91人

■タイ:40人

■台湾:32人

■マレーシア:22人

■オーストラリア:22人

■ベトナム:16人

■マカオ:10人

■インド:3人

■フィリピン:3人

■パキスタン:2人

■カンボジア:1人

■スリランカ:1人

■ネパール:1人

<北米>

■米国:60人

■カナダ:11人

<欧州>

■イタリア:453人

■ドイツ:27人

■フランス:18人

■英国:13人

■スペイン:13人

■クロアチア:3人

■オーストリア:2人

■スウェーデン:2人

■フィンランド:2人

■ロシア:2人

■北マケドニア:1人

■ギリシャ:1人

■ジョージア:1人

■スイス:1人

■ノルウェー:1人

■ベルギー:1人

■ルーマニア:1人

<中東>

■イラン:139人

■バーレーン:33人

■クウェート:26人

■アラブ首長国連邦(UAE):13人

■イラク:5人

■オマーン:4人

■イスラエル:2人

■レバノン:2人

■アフガニスタン:1人

<アフリカ>

■エジプト:1人

■アルジェリア:1人

<南米>

■ブラジル:1人

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000022-jij_afp-int




【上記ニュースに寄せられたコメント】

aaa | 感染者数って、検査した人数に大きく左右される。
だから、検査した人数が多ければ、結果的に感染した人数も多くなる。検査体制が各国同じじゃないから、発表されている人数の信憑性は薄い気がする。

tak | 気温が高い国でも発症してる。
薬が開発できない限りオリンピックは厳しいかもしれない、、
薬は間に合わないだろうし。
このマップを見る限りは、まだまだ始まったばかりの入り口にすぎない!

nij | イタリアは2/21日時点では4人だったと思います。
単純計算で100倍になったわけです、僅かな間に「大したことはない」「かぜだろ」「大騒ぎし過ぎ」
100年前のスペインかぜの時も大流行する直前のアメリカはそのような状態だったそうです。
3日熱と言われ、若くて体力もある人は熱が急激に出てすぐ直ったそうです。
感染当初は重症化しないから感染者は自由に動き回る。
そして各地に感染拡大して行った。
スペインかぜも致死率は2.5%ぐらいなので終息には3年はかかっています。
「時代が違う」というが、グローバル化は今の方が進んでいます、人や物の移動も1月の頃の状態から2月を経て、状況はよくなりましたか?
益々、状況は悪くなっているのではないでしょうか

mom | 韓国の数字が一気に跳ね上がりましたね。一度感染して完治してもまた発病することも報道されてるし、このウイルスについて世界が向き合う時だと思います。経済的ダメージは計り知れないでしょうね、これは。。。

tat | 感染しても症状が出ない人が明らかにいるようなので、感染者意外の人は決して非感染者ではなく、自分を含めて、白黒はっきりしない未検査者という言い方が正しいと思う。感染度合を測る数値に感染者数の見方は確かにあるが、同時に検査者数も公表すべきではないか。韓国やイタリアは短期間に急増しており、日本は緩やかな増加に見えるが、分母=検査者数を見ないと、単純に感染が抑えられてるとは言えず、未検査のスーパースプレッターが街中にごろごろ徘徊しているかもしれない。日本は明らかに検査自体を抑制している。

mi* | 各国、日々感染者数が急激に増加している中、日本だけがわずかな増加でウイルスが忖度してくれてるはずもなく、こういう情報で安心して油断する人が増えるのではと、逆に不安が増します。

shi | 各国の感染者数は検査をしてない国が多くあまり意味がない。日本もそうだろう。
政府や厚労省は、これから2週間が瀬戸際と言いながら、イベント延期くらいでは何も変わらない。
政府は感染症対策の初心者のように様子を見ながら小出し小出しに対策を出すのでなく、最初から思いきった対策をして少しずつ緩和していく方法を選択しない限り、人の命や経済は救えない。
今後、感染者が増加して手がつけられなくなるよりは、日本が大不況になるよりは、2週間だけ平常モードではなく有事モードで大胆な対策をして欲しかったが、経験がないと無理なのか、危機管理のスペシャリストがいないのか、今後さらに感染者が増加するだろう。
問題は致死率と感染力であり、ウイルスが付着するとそのまま5日間は生存して、エアロゾル感染もあり、治療しても免疫ができるか不明であり再発する可能性がある。インフルの流行と同じレベルで考えていると危険である。

yom | どうせ世界中で感染拡大するのだから、感染者数なんてどうでもいいと思う。重症者が深刻になる前に見つけ出して検査して、治療法を早く見つけること。死亡者数を減らせればパニックになることはない。少ないうちは検査で感染者を見つけるのも有効だけれど、何万人も見つけてどうするの?入院は無理だし、家族を全員自宅待機させていたら経済はストップしてしまう。その損失を国が補填できるの?韓国は自宅待機者にも保証金が支払われるって聞いたけど、そんな余裕があるの?

gui | なぜ検査しないのか、病院に行くことを勧めないのか、という話題について昨日感染症の専門医の記事でかなり理解が深まったと思いますが、イギリスなども実はそういう方針なんですよね。治療法の確立されてない伝染病は自宅待機、病院ににはいってはならない。
大感染して感染者カウントが増えてるのはこれを制御できなかった地域なんですよ。中国と韓国がそうです。

set | 多数の市中感染者が出たのは現状は緊迫で重大な危機に直面していると受け止めてほしい。武漢感染防止の惨烈な教訓と経験を踏まえれば、人口の集まりと移動の厳格な制限並び一定範囲の封鎖は避けられない行政課題と真剣に検討してほしい。
武漢感染のパターンと経過を要約すると、昨年12月末時点で感染者は数百人単位で、今年1月1〜10日感染者は千人に増え、1月11〜20日急に5〜6千人、さらに20〜31日2〜3万人、2月1〜15日5〜6万人に爆発に増長した。新型コロナウイルス感染力はなんとSARSの20倍を超えるのは大きな特徴と指摘されている。
すなわち、現時点日本国内の感染者(2月27日現在クルーズ船を含む合計894名、うち市中感染などは189名)は大抵武漢の昨年末の感染者数に相当にもかかわらず、これから感染者数の急伸の恐れが十分にあり全く楽観視できないのは明らかで、政府に重大な注意を喚起したいと思う。

【newscollege管理人コメント】

終息すんのかね? 各所でイベントの中止や北海道では休校となりました。
経済にあたえる影響も大きく、日常生活にあたえる影響も大きく、危機は目の前というか危機の中にいるっていっても過言ではないでしょう。







-海外news

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.