ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


海外news

新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(9日午前2時時点)

投稿日:


各国当局の発表に基づきAFPがまとめた統計によると、日本時間9日午前2時現在での世界の新型コロナウイルス感染者数は99の国・地域で10万9032人に達し、うち3595人が死亡した。

7日午前2時以降に確認された新規感染者数は4129人で、死者は236人。

昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生した中国では、香港とマカオ(Macau)を除く本土で8万695人が感染し、うち3097人が死亡。7日午前2時以降、新たに44人の感染と27人の死亡が確認された。

中国以外では計2万8337人の感染者が確認され、うち695人が死亡。7日午前2時以降に確認された感染者数は4085人、死者は209人となっている。

中国以外で感染者が特に多い国は、イタリア(感染7375人、死亡366人)、韓国(感染7313人、死亡48人)、イラン(感染6566人、死亡194人)、フランス(感染1126人、死亡19人)。

7日午前2時以降に新たな死者が確認された国は中国、イタリア、イラン、韓国、フランス、スペイン、オランダ、イラク、香港、オーストラリア。アルゼンチンとエジプトで初の死者が出た。

初の感染者が確認された国・地域はモルドバ、バングラデシュ、ブルガリア、パラグアイ。

8日午後6時現在の地域別感染者数はアジアが8万9725人(死者3163人)、欧州が1万1887人(死者408人)、中東が6912人(死者200人)、米国・カナダが270人(死者16人)、オセアニアが83人(死者3人)、アフリカが80人(死者1人)、中南米・カリブ海(Carribean Sea)諸国が74人(死者1人)となっている。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいている。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000000-jij_afp-int




【上記ニュースに寄せられたコメント】

ocj | 感染、死亡者数もわかるが完治者数も報道したら少しは不安が解消されるのではないでしょうか?

hir | もはや確認されてる感染者数では、日本は世界の8番手。死者数もまだ7名に止めているし、特にここ半月くらいは、比較的良くやってる方ではないかと思う。

xat | 現在特に危険そうなのはイタリアとイラン、フランスも一気に上昇してきている
挨拶の際に抱きしめたり頬にキスする、握手するなどが習慣としてある国は感染の危険性が特に高いのだろうと思う
各国も対処しているが、その前に感染した人も多いだろうし、ドレスコードとしてマスクをしないとかそもそもマスク不足とか
封じ込めには完全に失敗だが、旅行を楽しみにしていて解熱剤を飲んで強行するなどが感染拡大に大きなインパクトを与えているのではないかと思う

‥* | 日本では数値の上昇が穏やかなのは、潔癖で几帳面な国民性によるものではないか?普段からマスク着用者が外国より圧倒的に多く、犯罪者と間違えられると外国人から言われたものだった。また法令遵守の精神が行き渡っていて、窮屈なルールも大人しく守るところがある。

clg | フランスも日本と同じで必要な人しか検査しません。韓国の言い方だと透明性が保たれない状態です。
彼らはフランスから来たの人を入国禁止にするでしょうか?
もちろんしません。
整合性がとれない?
そんなもの彼らにとってはどうでも良いことです。

sel | イタリアがあっさりと韓を抜き去った
イタリアとかイランの感染と死者数の増大がアジア圏に比べて驚異的なのは何か違いが有るのだろうか?

tak | 日本は圧倒的に少ないな、批判ばかりの日本政府の対応だけど成果は出ているがわかるけど、マスコミは報道しないな。
アメリカのクルーズ船も日本と同じ対応だし、日本の対応が後手後手と批判されているがあてはまらないことはすでに明白だよ。いい加減、マスコミ、特にワイドショーは個別事案の対応についての政府の批判はやめるべき。こういった客観的数字で評価すべきだね。

thh | ことはただの新型肺炎の感染症問題の域を大きく超えてきた。各国で感染者数、勢いに差はあるにしてもほぼこのウイルス感染から無傷の国は無くなった。
そして全世界で感染拡大の動きが取られているにも関わらずワクチンも、特効薬もオフィシャルで使えるものは開発しかり、既存薬しかりでまだ無い。
人の動きを世界的に制限をかければ当然世界経済も低迷する。その影響は株価だけ取り上げても如実に出てる。
日本だけども連日の報道の仕方もただの感染者情報から、最近は「恐れて動きを止めよう」派と「あえて楽観視して経済回そう」の二極化してきた様子だ。
それぞれ完全に間違えている発送ではない。まさに時間との勝負になった感が凄い。
ここからは如何に感染拡大スピードを下げる努力をしながら、ワクチン、特効薬の開発など感染しても大丈夫の状況を作り出せるかが勝負となった。
こういう時の底力が一番あるのが日本だと信じたいものだ…

sho | イタリア、ドイツ、フランスからの入国を規制にする場合、渡航規制も考慮しなければならない。それはEU圏への渡航規制にも関係する。つまり、それは近い将来的、EU諸国からの入国規制を意味する。イランの状況を見ると、感染拡大が収まらなければ中東諸国も、そしてアメリカも規制対象になるだろう。日本政府は厳しい選択に迫られる。実質的な鎖国状態を意味するからだ。同時に移動規制の増加は、世界経済の急速な停滞を意味し、世界恐慌の引き金ねになりかねない。果たして、今の日本政府にそこまでのリストを想定出来ているだろうか。日本だけではない、主な先進国はその厳しい選択を求められるだろう。

jkm | 検査を熱心にやっている国ほど、被害が深刻になっている。
特に死亡者数。
検査数が少ないから感染者も少ないこともあるだろうが、熱心にやった結果として、検査の過程で感染を拡大させてしまっていることもあり得るのでは?
一人の検査員が何人もの検査をするのだから、そこで感染が広がっているかもしれない。
韓国のドライブスルー検査の動画をみたが、ウイルスをテイクアウトしているようなものだと感じた。

【newscollege管理人コメント】

感染拡大を止める方法は無いのかな。治療方法の確立しか終息させる方法はない。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス







-海外news

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.