ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


エンタメ

休業ではなくあえて「引退」…ブルゾンちえみから学ぶこと

投稿日:


志村けんさん(享年70)の追悼番組は軒並み高視聴率を上げた。「今見ても面白い」と感激する年配者に交じり、「3歳の子供も夢中になって見て喜んでいた」という母親の声も多く聞く。喜劇役者の芸に時代の垣根はない。文句なしに面白いことを改めて教えてくれたのが、志村さんの懐かしいコントの数々だった。

今もコメディーがあったらと思うが、テレビ界の主流はバラエティー。出演者も吉本芸人が大半を占める。ひな壇に並んだタレントを司会の明石家さんまや松本人志らがイジって笑いを取るのがバラエティーの基本。志村さんの「バカ殿」は渥美清さんの「寅さん」のように「喜劇」という作品であるが、バラエティーは作品というより、時代を映した番組に過ぎない。

それでもバラエティー番組の時代は続いている。もともとは「打倒ドリフ」を目指してバラエティーは出てきた。その先駆者が関西の吉本芸人。漫才・落語などの演芸を中心とした東京芸人に対し、しゃべくりで笑いを取る関西芸人の関ケ原の戦いだった。大阪弁でまくしたてるようにしゃべる芸は新鮮に映り、大いに受けた。徐々に関西勢が圧倒していく。大阪弁を標準語のように広めた言葉の勢いもあった。テレビも視聴率を取れる芸人バラエティーにシフトを切り替える。東京の演芸番組は追いやられ、現在、かろうじて残っているのが日本テレビ系の「笑点」ぐらい。関西芸人の東京進出にピンで立ちはだかったのがビートたけしであり、志村けんさんだったが、多勢に無勢。勝ち目はないなかで、毒舌で独自の笑いを追求したたけし。コントにこだわり続け自分のスタイルを崩さなかった志村さん。吉本芸人にとっても特別な存在にはなっても、さほど脅威ではなくなっていた。

吉本の強さは芸人の数だけでなく、卓越した芸を持つ人が次々と出てくること。東京のタレントではなかなか太刀打ちできない。先日「行列のできる法律相談所」に引退するブルゾンちえみが最後の出演。準レギュラーとして3年間出ていたそうだが、吉本芸人の前では歯が立たず。「面白くない」という声が圧倒的だった。本人も自覚していたそうで「賞味期限切れ」と引退を決意したという。

ブルゾンは事務所の「タレントコース」に入っていた。芸能事務所は本来、歌手・俳優・芸人らを養成するのが、タレントも養成する時代だと気づく。

「タレントの基本はおしゃべり。教えるよりもその子が持っているしゃべりのセンスを見抜けるかにある。後は元モデルなど肩書があれば即戦力。それだけバラエティーは需要が多い」(芸能関係者)

最近の芸能界志望者は「テレビに出たい」「タレントになりたい」と漠然とした理由が多い。本来、「芸人になりたい」「俳優として映画に出たい」という明確な目的意識が薄れている。憧れだけで芸能界に入っても、おしゃべりだけでタレントはなりやすい。それでも売れるのがバラエティーの魔力でもある。ブルゾンも瞬間的に売れたが、やがて芸能界での目的を失ったように迷走していたように見えた。休業ではなくあえて引退を選んだブルゾンから学ぶことは多い。

Yahoo!ニュース引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-00000002-nkgendai-ent




【上記ニュースに寄せられたコメント】

oho | ブルゾン、潔いい、
コロナショックで仕事ないし、ベストタイミング、あなたは、他に必ず個性生かせる仕事があります。

daa | 自分の限界を知った時、もう頑張れないと思った時、自身に対してとても辛い決断をしなければならない
引退という一区切りをつけたブルゾンさんを尊敬します
道は沢山 まだまだ続きます
綺麗な声と恥ずかしがり屋さん、そして度胸と愛嬌と...素敵なブルゾンさんです
新しい道を応援します

cjf | でも芸人としてやりたい!みたいなんじゃないから良かったんでないかな?
たんにテレビ出てる人だったから。
芸人みたいな下品さはなく、かと言って美人じゃない、けど個性はあって、不思議とセクシー。
内面的にも、変なカリスマ性をひけらかす感じでもなく、喋りが面白いわけでもない、かと言って同じネタをトーク中に乱発するようなウルサイ感じもしない。

nma | 感じのいい人だった。真面目そうだし、もともと、この業界合わなかったんじやないの。少し売れて蓄えもできただろうし、頑張ってほしい。

si* | 確かに話術では吉本芸人に敵わないが、35億は今でも笑えた。
流石に一世を風靡しただけの、ネタ作りの妙があった気がする。
WithB含めて次のステージで頑張って下さい。

bgm | 留学する予定だったみたいだし、もともと他にやりたいことがあったのでは?稼ぐには芸能界が一番。一時でも売れて良かったですね。

Joj | なんでだろうか・・・
ブルゾンちえみって決して美人ではないんだけど、声とか視線とか美女と勘違いをさせてくれる技術はすごいと思います。
振り付けも良かったし、海外ではモテそうなタイプなのかもしれないから、意外と出世してるかもしれないね。

qfp | ブルゾンさん、衝撃的なデビューだった。あのキャラクター、女優さんに向いていると思った。日本では、あの濃いキャラだと、受け入れれないだろうけど、海外ではどうだろう。フリートークなんで、日本も飽和状態。いつかどこかで活躍してほしい。

ton | 今更ながらタレントってなんだろう。
個人的な見解としては、どのジャンルにも属せない人々、言い換えれば未満の人々を、当たり障りのない言葉で表現しているんじゃないかなと思う。
俳優未満、芸人未満、歌手未満、モデル未満と言った感じで、素人よりは上だけど、そう呼ぶには実力不足だが、それなりに器用な人たちがタレントって呼ばれているんじゃないかなと。

goo | withBとのネタも好きでしたし、人柄はよさそうで好感が持てます。ただ芸能人としてやっていくのは難しいのでしょうね。
今後、知名度を活かすこともできるでしょうし色々な生き方があると思います!

【newscollege管理人コメント】

今は時間の流れが速くて、ブレイクしたと思ったら半年後はもういない状態すからね。
自分の居場所を上手く見つけられることが出来ないタレントさんは厳しいね。
そういった意味でもブルゾンさんの行動は間違ってないと思いますね。
次のステップ踏むなら早い方がいい^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス







-エンタメ

Copyright© newscollege , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.