ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


コロナ 国内news

全国で274人感染 山形は2カ月ぶり、地方からも再び

投稿日:


新型コロナウイルスの国内感染者は4日午後11時現在で、新たに274人が確認された。全国の累計は1万9677人になった。東京都で3日連続100人を超えたほか、隣接する埼玉、千葉、神奈川の3県で計62人の感染がわかった。感染がしばらく確認されていなかった地域でも、再び報告があがり始めている。

新潟県内では6月18日以来16日ぶりに感染者が出た。新潟市の外国籍の20代会社員男性で、6月30日に東京から帰宅し、発熱などの症状が出た。東京滞在中に接触した人が陽性だったという。

山形県では南陽市の20代男性の感染が新たに確認された。県内で感染が確認されるのは2カ月前の5月4日以来。男性は、来県した東京の友人と6月29日まで行動を共にしており、この友人も陽性だという。

奈良県では生駒市の10代の女子学生の感染が新たにわかった。奈良県内の新規感染者の発表は38日ぶり。感染経路は不明だが、発症前日の今月1日に大阪市内のアルバイト先に出かけていたという。

このほか鹿児島県で34人、大阪府で17人、京都府で9人の感染が新たに確認された。鹿児島県の34人のうち少なくとも30人は、感染者集団が発生したとみられる鹿児島市のショーパブの客や従業員の接触者などだった。4日は全国で死者は報告されなかった。

Yahoo!ニュース引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/83e2017d1ec2ae5174aff1db126dec55f0fe1742




【上記ニュースに寄せられたコメント】

yok | 疲弊した観光業を救うため、「Go Toキャンペーン」が実施されることは支持する。ただ、経産省のHPに書かれているとおり「新型コロナウイルス感染症の流行収束後」にすべきだ。
8月初旬からスタートするという報道があったが、既定路線で進めるのは非常にリスクがある。迎える側の経営者はキャッシュが必要だから是が非でもという思いがあるかもしれない。だが社員たちは、とても気持ちよくおもてなしできないであろう。
個人に判断を委ねると一気に感染拡大する可能性がある。「Go Toキャンペーン」のスタート時期はまだ決めないほうがよいのではないか。

yam | 国も地方自治体も「緊急事態宣言」時のような飲食店などへの営業自粛要請は慎重な構えとなっています。
そんな中、千葉市では3日に「千葉市新型コロナ感染症対策取組宣言の店」の施策を発表しました。千葉市が飲食店に対して16の取り組みを推奨し、取り組みに対応した上で申請した飲食店に対して「店名」と「登録番号」を記載したステッカーを発行して、消費者が飲食店を安心して使えるようにする施策です。
安全に飲食店を利用する取り組みは民間でも進められていますが、やはり自治体主導での取り組みは安心感が生まれます。感染拡大に留意しつつ経済を維持していく、コロナとの共存が今後の私たちの課題となっていくでしょう。

gan | これから始まる旅行代50%キャッシュバックの「Go Toキャンペーン」が始まるとなると恐ろしい。
第二波が懸念される中このキャンペーンをよく組んだなと思う。
他国同様、みんながかかればそのうちなくなるとでも思ってるのだろうか??
旅行会社なども自社でコロナが出たときの風評被害のほうが大きいのでは?
他の対策が必要と思います。

lai | 今回の状況と4月の状況は違うと思う。緊急事態宣言時は、学校休校、会社テレワーク実施、国民は自粛ムードでみんな危機意識が高かったからすぐ低水準まで抑えることができた。
今回は、学校は通常登校、会社もテレワーク→通常に戻り、人びとの危機意識も緩んでいる。しかも政府からは何の制限、発信もない。こういう環境で市中感染が広がったら、一人感染者の濃厚接触者は会社、家族、学校で人数が4月より多くなる。爆発的な増加は時間の問題でしょう。

iqn | 暑いからしばらくはウイルスは大人しくなって、冬ぐらいから活発になると聞いていたが嘘でしかない。
政府はオリンピック、東京は都知事選、大阪は都構想。
これらのせいでコロナが後回しにされてる感がする。
経済も大切だけどまずはウイルスと戦う事が大事だと思う。

l02 | もはや、どうするのが正解なのか分からなくなってきました。また行動を制限すべきなのか、うまく付き合っていくべきなのか。
考えるのも疲れてきました…。

mai | 県をまたぐ移動が緩和された瞬間から、とりあえずマスクをしているだけで、コロナなんてなかったかのような振る舞いで行動している輩がわんさかいた。
東京だけが理由じゃない。
どこの都道府県にも無症状で検査すらしていない感染者はたくさんいる。

man | やはり東京から全国へと広がっていくシナリオ。先週は青森へ出張と九州から来客があった。社会も会社も以前と同じように活動再開している。都内の朝の通勤も満員電車に戻り、感染者が増えない訳がない。国、自治体は今すぐ何らかの実効的対策をして欲しい。

eto | 東京で増え始めた時に、何もせず放置しておくから、そこから、2次3次で地方にまで拡大してきてる感じですね。東京はベッドに余裕が…とか言いますが、地方はそうはいかないのだから、東京で食い止めて頂かないと。

umi | 半数は東京。
先週末東京アラートが解除され開放的になった都民が旅行に出掛けた結果がこれ。
国の緊急事態宣言となんら違いのない独自宣言をして、国の緊急事態宣言か解除されたら東京アラートも解除。何の意味も無いが、自粛していた人達からすれば国と都とダブルで自粛解除を認めたと思っても仕方がない。

wat | 自粛ありきの4〜5月の3桁と解除ありきの7月の3桁。この2つの事実を対比してあらゆる可能性を議論すれば良いだけでない?
既に、都内に仕事や旅行で訪問した他県在住の方が感染者に濃厚接触っていう可能性だってあるわけで。
お互いにNOT GO TOが必要かもね

Ali | かなり感染者数が増えてきてますね。
このまま強引に自粛要請や緊急事態宣言を出さずに突っ走るのか、それとも迅速に鎮めるために要請や宣言を出すのか、といったところですが、ここまで国民が自分から自粛や自制で気をつけているのですから、国や首長もそれに応えて感染拡大防止策を講じて欲しいところです。

【newscollege管理人コメント】

新型コロナの終息が一向に見えない、むしろ感染拡大の一途をたどっている。
すでに第二波の対策を打つべきかもしれない。
安心して生活できるようになる為には治療薬・ワクチンを開発してもらう以外ない。







-コロナ, 国内news

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.