ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


海外news

バイデン氏、過半数獲得が目前 トランプ氏「絶対に諦めない」

投稿日:


米大統領選は6日、民主党のバイデン前副大統領(77)が最重要州の東部ペンシルベニア州と共和党地盤の南部ジョージア州でトランプ大統領(74)を逆転し、当選に必要な選挙人の過半数獲得が目前となった。接戦の西部2州でもリードしている。バイデン氏は6日夜の視聴者の多い時間帯に国民向けにテレビ演説する見通し。内容や場所は明らかになっていない。

苦境に立たされたトランプ氏は選対を通じた声明で「絶対に諦めない」と強調。郵便投票の有効性を念頭に「あらゆる法的観点」から追及するとし、裁判で徹底的に争う考えを示した。

Yahoo!ニュース引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/2cf436124579d98ad288bc79ba6cc6b75ae42af7




【上記ニュースに寄せられたコメント】

iid | 「絶対に諦めない」というのはトランプ氏らしい発言です。それはトランプ家代々の教えとも言えます。
トランプ氏に何度も取材して著書「ザ・トランプス:帝国を築いた三代」を上梓したグエンダ・ブレアさんが筆者にこう話していました。
「トランプ氏は、“勝つことがすべてであり、何が起きても決して諦めるな”というトランプ家の教えの下で育ちました。トランプ氏にとってはすべてが勝つか負けるか、白か黒かだった。勝つためには手段を選ばなかったのです」
しかし、自分が勝つことしか考えない自分中心の性格や生き方は、国民を第一に考えなくてはならない政治の世界では結局通用しなかったのかもしれません。それが、今、票となって現れているのだと思います。

jqh | 日本もこれぐらい与野党が拮抗しているともっと緊張感ある国会運営が実現出来ると思う。
居眠りする奴は居なくなるだろう。

tak | こういう接戦は日本にもほしい。一党だけ強いと政治腐敗が進むし進んでる。野党に求心力があるのが出てくるといいな。

r81 | 日本も選挙方法を変えたらいいんじゃないかな!何も総理総裁を議員達だけで決めなくてもいいし、ましてや日本には仕事をしない議員が多すぎる!

yuk | これが日本なら非難ごうごうでしょうね
アメリカの選挙制度にも問題はありそうですが、日本でも選挙違反をしてものうのうと議員活動もせず給料を貰っていても法律を変えようとしない政治家達も問題ですがね

edo | 正直、どちらが勝っても70歳台なんだよな。
50歳台とは言わないから、せめて60歳台前半くらいの人が候補になってくれんと、2期8年というのは難しいと思う。

t** | 色々と政策を出したトランプだけど、一番やるべきだった事が選挙システムの整備でしたね

aTg | この4年間でアメリカの分断が深まったことを、はからずも この状況が証明している。

lud | こういう接戦が日本にも欲しいと意見が出ており賛成だ。国会議員定数を半減させることで少しは緊張感が生まれるし、国会で寝てるようなのは居なくなるだろう。比例も廃止。

@yo | トランプがどうのではなくて…。アメリカ大統領を決める選挙権の割に、凄いグダグダ感にビックリ。やり方も詰めないで選挙になることが、不思議。アメリカの民主主義も、何だかなぁ。

ini | 色々と日本と重ねてしまう。
まず何よりこのくらい接戦だと張り合い出来てよいよな。どちらの党もおごることなく頑張ってくれる。やはり一強というのはどの世界においても絶対よくはない。

【newscollege管理人コメント】

未だにトランプさんが最終的には笑うと思っているのはあたしだけかしら。
バイデンさんもかなり力があったというより背景の力かな、今の勢力に対する抵抗がスゴイんだと思う。
トランプさん頑張れーwww







-海外news

Copyright© newscollege , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.