ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


国内news

眞子さま結婚に悩む秋篠宮さま 酒量増加で肝臓悪化の心配

投稿日:


秋篠宮家の長女・眞子さま(29才)は11月13日、婚約内定者の小室圭さん(29才)との結婚について、強い意思を持ち続けていると文書で公表された。娘の意思を止められない心労──秋篠宮さまのお体に影響を与えていると、近しい関係者は語る。

「近頃、秋篠宮さまはとてもおやせになったように感じます。先日の『立皇嗣の礼』でも顔色は優れませんでした。さらに、嗜まれるお酒が、日増しに増えているようなんです」(宮内庁関係者)

もともと秋篠宮さまは大のお酒好きだが、ご結婚問題が混迷を極めると、そこから“逃避”されるように飲酒がエスカレートしていったという。

「お酒に酔われ、眞子さまの現状に愚痴をこぼされる場面が増えたそうです。また、度重なる飲酒がたたって肝臓を悪くされているようです」(前出・宮内庁関係者)

秋篠宮さまにとって眞子さまは初のお子さま。おふたりで海外を私的に訪問されるなど、大切に育ててこられた。だが、ご結婚問題がこじれると次第に会話は減少。昨年11月、秋篠宮さまは「結婚のことについて話をする機会はありません」と述べられるなど、距離感がうかがえた。

「その頃はまさに“家庭内絶縁状態”だったそう。眞子さまに用があっても、直接ではなくメールで伝えられることもあったそうです。秋篠宮さまの目はうつろで声に元気もない、心配な状態でした」(前出・宮内庁関係者)

眞子さまとは“断絶”状態。小室さんに破談を言い渡すことも、娘の手前難しい。そうした状況が、秋篠宮さまにご結婚問題に正面から立ち向かう気力を失わせ、“思考停止”させていった。そして「結婚」は認めざるを得ない──。

11月23日、秋篠宮さまは皇居・神嘉殿で宮中祭祀「新嘗祭」に臨まれた。皇居に入られる秋篠宮さまは、思いつめたような表情をされていた。

Yahoo!ニュース引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/492833ad54334d3eaa5d323a27362e431f6efa04




【上記ニュースに寄せられたコメント】

tam | 娘と向き合って話をしたらどうですか?
「小室君と結婚する気持ちは構わない。しかし、彼は29才の学生で、自分で働いて生活をしているわけではない。法律事務所が支援してくれて生活できている身。それに過去の小室家のもらったと言っているお金の問題も小室君側が何の行動もしていない。そのような中で、税金で生活をしている私達が国民が納得しないまま結婚したいと言える立場ではないことを知ってほしい。そして今すぐに結婚したいのであれば金銭問題は小室君側がきちんと解決して、一時金は辞退するべきだ。それが筋というものです。」とはっきり言い聞かせたほうがよい。

ahb | 自由をばかり重んじて規律を教えないからこのような事になるのだと思いますが?ご自分の施したご教育がブーメランで返って来ただけだと思います。その責任をお取りになる時が来たと思いますが。娘の手前難しいではなく破談をあの者に申し渡して頂きたいと思う。

*** | 酒飲んで逃げてないで、話し合えよ。
娘が嫁ぐ先、母の借金、自殺の多い家系、本人無職だけどいいの?
自由を求めた結果が、倫理観の欠如に繋がる。

kan | 自分のわがままで親の体調を悪くさせていても眞子という人は関係ないだろうね。周りのことに気をかけたり寄り添ったりできない人。そういうイメージがついてしまった。我が強くわがままでしたたかな娘という印象しかない。育て方間違えましたね。

★* | ひと昔と違い皇室も一般家庭の様になってしまった。
時代は変われど、やはり皇室は自由気ままにお気持ちのままにとはいかないと思う。ましてやあの小室さん親子に心から祝福できる国民ている?
もし破談にしたとしても小室さんの色を付けられた眞子さまは本当にお気の毒だがこの先どなたとご縁があろうが、小室さんがチラついてしまう。
散々言われているが、皇室を離脱して持参金も辞退した上でご結婚されるしか道はないのでは?

hir | 結婚の自由には責任を伴うと思います。
皇族でも女性であれば、自らの意思だけで皇籍離れられるらしいけど。
天皇制のあり方にまで議論が及んでいることに責任をかんじないのでしょうか?
かえすがえすも残念です。

shi | 持参金付結婚はダメだ、それでも良いなら応援するって言えば?

kdf | 自分の娘に対して、ビクビクしている印象がします。
何故真剣に向き合うことができないんですか?
毅然とした態度をとってほしいです。

kim | 娘を思う父親の心情とか甘い話で一件落着する問題ではないと考えますが?それでなくともあの母子と関わるのは命に関わるヤバい案件。いや不幸になるだけならむしろ御の字かもしれない。父親なら自分の娘の未来と生存がかかった重大な問題として扱うべきなのですよ。

mik | 難しいかもしれませんね。父の思うようにはいかないと思います。ただ、結婚されて、分かることもあると思います。話して分からなければ。国民は、税金を使わないでと訴えていますから。そこが、厳しいですね。

【newscollege管理人コメント】

そりゃ娘の結婚相手が輩だったら親としては悩むよね。
恋は盲目ともうしますか、好きと気持ちが強いので、反対されればされるほど恋とは燃えるもの。
眞子さまには気づいてほしいけど、、、盲目だからね。。。







-国内news

Copyright© newscollege , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.