ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


国内news

小室圭さん、眞子さまと結婚へ「何らかの」動き 代理人明かす「本人と詰めている」

投稿日:


秋篠宮家の長女眞子さま(29)との婚約が内定している小室圭さん(29)の代理人が11日、スポニチ本紙の取材に応じ、結婚にまつわる一連の問題について「何らの対応をするという方針」と語った。19年1月に文書でコメントを発表してから沈黙してきた小室さんが、動きを見せそうだ。

10日には宮内庁の西村泰彦長官が会見で結婚問題について「説明責任を果たすべき方が、果たしていくことが重要」と述べていた。小室さんの代理人は「長官のお話を受けてでの対応ではなく、先月30日の誕生日に先立って行われた会見で秋篠宮さまが“見える形になることが重要”とお話しされたこと、また、母佳代さんの金銭トラブルの相手が週刊誌で話したことなどを受けて、対応する方針に決めていた」と説明。先月13日に眞子さまが結婚に向けてのお気持ちを発表した後からの一連の流れの中での方針とした。

対応がいつ、誰が、どのような形でどのような内容なのかということについては「まだお答えできるような具体的なことはない」としたが「本人と詰めている」と明言した。小室さんの帰国については「いまのところない」という。

小室さんの「説明責任」は、佳代さんと元婚約者男性との間の金銭トラブルが報じられて以来、秋篠宮さまが一貫して求められてきた。小室さん側は「(金銭問題は)解決済みの事柄と理解していた」と発表した文書で説明責任を果たしたつもりだが、その後も秋篠宮さまは「見える形」と「きちんと話すことは大事」としてきた。

「多くの人が喜んでくれる状況」とするには金銭問題の経緯の説明だけではなく、小室さんが会見して、誠意ある言葉で眞子さまを守っていく気持ちを見せることが何より必要で、その“覚悟の形”が注目される。

《元婚約者男性と交渉まで行けず》小室さんの代理人は、元婚約者男性が19年秋には話し合いの中で「お金の請求はしない」としていたとも説明。「しかし、解決ではないとされたので、こちらとしては解決策を探っていたが応じてもらえない状況だった」とした。さらに「お互いの認識の食い違いがどこにあるのかも分からず、交渉というところにも行っていない」とし、佳代さんが相手に会わなかったことには「お相手がどのような認識でいるのかも分からないと直接会うのも不安と抵抗がある」と話した。

Yahoo!ニュース引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/8439a3c5cb037fa9475de3980d91c30b3e5e2b37




【上記ニュースに寄せられたコメント】

lol | こわ!
これでこの人がまた言葉巧みにごもっともらしいことを言ったら、「よし、説明終わり!」ってことで結婚の流れになるのかな?!
わーもう恐ろしい世の中だわ。本当に日本国民やめたいぐらい。。納税これ以上したくない。

sur | 言い訳すら幼稚、この代理人は本当に弁護士なのか?と疑ってしまう。
別に小室くんのおっかさん、直接会わなくても対話できる為の立場が代理人だろ?本人が同席でなくても話は進められたはず。それすら拒否したのは小室側であり、全てが矛盾。
でも、そういう小賢しい事で煙に巻くのも弁護士のお仕事だから。そして、日本の司法試験に合格できないけどそれに近しい仕事に就こうとしてるのが圭くんな訳です。

kab | 金銭トラブルが問題じゃないんだよ、それに対する言動が問題なんだ
それに国民が重視してるのはそれ以外の諸問題であって
そこに触れない国に皇室にマスコミと、国民の乖離が酷すぎて憤慨している

mer | どんな説明をされても、この方だけは絶対に嫌!

rha | この親子に税金が流れる事に嫌気がさす。
普通なら眞子様との結婚は辞退するよ、住む世界が違いすぎるし、一般的にもこの親子と親族関係になるのは難しいと思う。

yuk | ここで書いても宮内庁には国民の意見は伝わりません
皆で税金がこの結婚に流れないように国民は反対だとちゃんと伝えませんか?
宮内庁 意見
と検索すると出てきます。
宮内庁のインタビューの時に宮内庁にも国民からの反対という意見が届いてる。
と言っていたので、反対という意見に賛同が数万人になるYahoo!ニュースの皆で国民が結婚に反対してると伝えれば、数万人の声が宮内庁に届くってことだからそう簡単に無視はできなくなると思います。

dhx | もの凄い執念ですね。これ程までに国民に反対されているのに強行する神経は尋常ではないですね。自ら辞退することを発表してください。国民の血税で暮らしていく以上国民の賛同を得られないので有れば致し方ないですよね。

tre | 何らかの動き? 今更何を説明するの? 「借金していた相手の人が400万円はもう返さなくてもいいと言っているので問題は解決しました」とかシレッと言い出すのじゃないだろうね。もう問題はそのようなことではない。この結婚そのものに無理があるということ。これは小室本人が何をどう説明したところで解決できるものではない。何か言うのなら「私はこのたび、結婚を辞退することにしました」。これしかないと思う。

har | 借りたお金を返せば済む事ではないですね。どんな言葉や発表をされたとしてもダメでしょうね。辞退するのが今後の小室家にとっても良いのでは?眞子さまもわかっているならやめる勇気を持ちましょうよ。どれだけ周囲を不快にさせているか。

dse | まずは眞子様の父君と母君への誠意ある説明が最初ではないだろうか?次に国民に向けて、嘘偽りの無い真実の説明責任があると思う。そして、留学費用や将来の仕事や生活など、国民を納得させることが結婚への絶対条件でしょう。今のままでは、結婚を強行しても国民に祝福されなければ、幸せな結婚生活は続けられないと思う。

【newscollege管理人コメント】

善良な国民の皆さん、もう少しお待ち下さい。間もなく我が日本国のロイヤルファミリーは終焉を迎えます。
それじゃイヤって善良な国民の皆さんは下記から伝えましょう!
我々の意見を!

https://www.kunaicho.go.jp/page/contact/







-国内news

Copyright© newscollege , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.