ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


エンタメ

板野友美とヤクルト・高橋奎二が結婚 婚姻届証人欄に秋元康氏、高津監督

投稿日:


元AKB48の人気メンバーで歌手、板野友美(29)とヤクルトの最速155キロ左腕、高橋奎二(けいじ)投手(23)が友引の5日未明、結婚した。高津臣吾監督(52)とAKBのプロデューサー、秋元康氏(62)が証人の欄にサインした婚姻届を東京都内の区役所に2人で提出した。複数の関係者の話を総合すると、夫妻は2019年春に共通の友人を介して出会い、交際1年半でゴールイン。燕の若きエース候補は6歳上の姉さん女房の支えを得て、今季こそローテーション定着を目指す。

AKBの「神7」と呼ばれるトップメンバーとして国民的人気を誇ったともちんが、俳優の竹野内豊似で知られる球界きってのイケメン、高橋奎二を射止めた。ダイナミックなフォームから投じる最速155キロの速球は大きな魅力で、燕のエース候補として将来を嘱望される一人だ。

複数の関係者の話を総合すると、出会いは2019年春。共通の友人を介して知り合い、意気投合。友人関係から互いに意識する存在になり、同年6月に結婚前提の真剣交際をスタートさせた。板野は高橋の少年のように純真で真っすぐな性格にほれ、かいがいしく世話を焼くようになったという。

高橋も板野にすっかり心を奪われ、19年は“ともちん効果”もあってローテーションの一角を担い、20試合に登板して4勝をマーク。だが、開幕投手候補にも挙がった昨季は故障もあり、10試合に登板して1勝しか挙げられず、1軍と2軍を行き来する試練のシーズンに。板野は高橋が神宮球場で先発する試合には必ず足を運び応援。叱咤激励し続けた。

今季こそ先発ローテーションを守るべく奮起を誓う左腕にとって、6歳上の頼れる姉さん女房は絶対に必要な存在だと感じ、持ち味の直球勝負でプロポーズ。板野も受け入れ、交際1年半でのゴールインとなった。

両家へのあいさつは年末、板野の実家と高橋の実家に赴き、済ませている。板野の芸能界の父でもある秋元氏には12月23日に直接報告。婚姻届の証人欄にサインをもらい、高津監督には年が明けた4日に夫妻であいさつに訪れ、同じく証人欄にサインしてもらったという。

高橋はこのオフにヤクルトの若手が住む戸田寮を出て、2人はすでに同居生活を送っている。板野は妊娠しておらず、結婚後も高橋を支えながら芸能活動を続ける。ただ、コロナ禍を鑑み、挙式披露宴は未定。

板野は06年に結成メンバーとしてAKB入りし、選抜総選挙で常に上位に入る人気メンバーの総称「神7」の一人としてグループを支えた功労者。ファッションリーダーとしても知られ、ダンスパフォーマンスはグループでもピカイチの実力を誇った。13年にAKBを卒業後は歌手に軸足を置き、活動している。

初代神7の結婚は18年の前田敦子(29)、19年の篠田麻里子(34)、高橋みなみ(29)に次いで4人目。今年7月の30歳の誕生日を前に、20代で人妻となった。

一方の高橋は京都・龍谷大平安高時代、2年春の選抜で優勝するなど3度甲子園に出場。16年にドラフト3位でヤクルトに入団し、ベテランの石川雅規(40)に続く貴重な先発左腕として期待は大きい。姉さん女房を射止めた直球勝負で、神宮のマウンドでも大黒柱になる。

★神7(かみセブン)

ファンがCDを購入してメンバーの人気投票を行うAKB48の選抜総選挙で上位7人の総称。2009年の第1回、10年の第2回ともに順位は違えど上位7人が同じメンバー(板野友美、前田敦子、大島優子、篠田麻里子、高橋みなみ、小嶋陽菜、引退した渡辺麻友さん)だったため、初代神7と呼ばれ、あがめられた。その後、柏木由紀(29)、指原莉乃(28)らが台頭し、神7入りした。

Yahoo!ニュース引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff318b9835a188997ddd3e7f273fdacdf7c139fc




【上記ニュースに寄せられたコメント】

miy | 燕ファンとして選手の結婚は祝福したいけど、諸々を考えると少々不安な気持ちになるのは僕だけでしょうか?

tak | 意外なとこから来たな。
おめでたいけど胸騒ぎが止まらないな。
3年後にTBSの番組出そうだけど。

han | マー君の例もあるから断言はできないが、色眼鏡で見られるのは間違いない。雑音を消すのは本人の活躍しかないから頑張って、そしておめ。

h** | 卒業後はたいした活躍がなく、ニュースでは「綺麗、カワイイと絶賛!」みたいな持ち上げ記事もある一方、「ライブに人が集まらない、CDが売れない。」など落ち目であることも度々報じられる上、まわりで仲間が結婚していく中ですくなからず焦りもあったんだろうね。
でも野球選手と結婚っていうとすごいイイ感じにも見えるけど、野球選手はちょっとしたことで戦力外通告からのどん底になる人もいるのが現実で、一寸先は闇ともいえる人生。
大変な時期も出てくるかもしれないが、決めたからには頑張ってほしいもんだ。
これで旦那が戦力外になって離婚なんてなったら批判の嵐になるだろうし。

yuk | ヤクルトファンだけど高橋も原樹理もこんな事ばかりで話題になってないで本業頼みますよ。
ダントツ最下位なんだからもう少し野球の方で結果を残してください。
お願いします。

man | ツバクロウがどういじるか楽しみですな。
年末の戦力外通告の番組に夫婦で出ないように気を引き締めて頑張って下さい。

bbm | プロに入ってからの成績は全くパッとしない
このままじゃ戦力外もそう遠い話ではない
その時に華やかな芸能界の板野が支えれるかどうか疑問に思います

you | とてもビックリしましたが…
おめでたいニュースですね。お二人公私共に素敵な家庭を築いて下さい。高橋投手の今後の活躍期待しております。おめでとうございます。
将来のお子さんのお顔は気になりますが…

roq | あー、そこ着地点か。ITとかユーチューバーとか行くかと思ってたんで相手が20代前半の一般で言う社会人1年のスポーツ選手ってのが、凄く以外。
まぁ、歌もタレント活動も尻すぼみでたいした事無かったから、結婚できて良かったんじゃないの?今後のダンナの成績次第ですが。

ila | もうakb卒業してるし板野友美自身自分のペースで仕事調整できるだろうから高橋投手を支えるのを第一に幸せな家庭を築いてほしいな。
何はともあれ、おめでとうございます

【newscollege管理人コメント】

めでたい、めでたい!ご結婚とかおめでたいのはいいよね^^
今、なんとなく暗い空気感しかないから、、、明るいヤツを振りまいていこーぜー的なね^^
そんな感じ。^^
末永くお幸せに!!!







-エンタメ

Copyright© newscollege , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.