ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege


海外news

文政権“身から出たサビ”で身動き取れず…これまでの反日外交からの転換に専門家は

更新日:


元慰安婦判決に「困惑」
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、日本政府に賠償を命じた元慰安婦による訴訟の判決について、「困惑した」と述べた。

文大統領は新年の記者会見で、「(日韓の懸案について)外交的努力をしている最中に慰安婦判決が加わり、率直に言って困惑している」と述べ、「解決策を見いだせるよう、日本と協議していく」としている。

また、いわゆる徴用工の問題について、日本企業の資産現金化は「両国関係において望ましいと思わない」と述べた。

原告が同意するという条件付きで外交的な解決策を求めるとしているが、具体的な解決策には触れなかった。

打開には言葉だけでなく「行動」を
三田友梨佳キャスター:
哲学者で津田塾大学教授の萱野稔人さんに聞きます。
文在寅大統領の発言をどうご覧になりますか?

津田塾大学・萱野稔人教授:
これまでの文大統領の発言と比べると大きな転換だと思います。

これまでは、例えば徴用工問題で日韓関係の土台を覆すような判決が出たときも、三権分立を盾にして政治は司法に介入できない、司法判断を尊重するという姿勢を繰り返し表明してきました。

さらに慰安婦問題に関しても、2015年の日韓両政府の最終的にこの問題を解決するんだといった合意に関して、事実上白紙化する手続きを進めてきて、今回の慰安婦判決が出るような環境整備を事実上してきたとも言えます。

そうした姿勢を一転して、今回の発言は日本との外交的な解決を優先するといった姿勢を初めて見せたということだと思います。

三田キャスター:なぜ日本への外交姿勢を一転させたのでしょうか?

萱野教授:一言で言うと外交上の見通しが外れて行き詰まってしまったというのが大きな理由だと思います。

韓国側の動きは国際的に見ても、非常に常軌を逸していたということもあり、日本政府側は態度を硬化させました。

もともと文在寅政権は、反日ナショナリズムをバネにして朝鮮半島を統一しようというビジョンを持っていましたが、北朝鮮からも冷たい態度を取られて、完全に行き詰まってしまったと言えると思います。

三田キャスター:日本と韓国の関係の真の改善のためには韓国に何を望みますか?

萱野教授:文政権がこの状況を打開したければ、言葉だけでなく、行動で示すべきだと思います。

その場合重要なのは、1965年の日韓請求権協定によって韓国国民の個人賠償については完全に韓国政府が対応すべき国内問題になったと韓国政府が明確に認めて、それに基づいて行動をとることです。

それがなされない限り、この問題に関して韓国政府を信頼することは到底出来ないと思います。

三田キャスター:これは日韓の外交問題ではなくて、韓国政府が国内の問題として向き合って原告と日本政府が納得できる具体的な行動を示すことが求められているように思います。

Yahoo!ニュース引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/94a7102b3d41679a3e534624e726c4f53b57e3e5




【上記ニュースに寄せられたコメント】

yam | 慰安婦問題も徴用工問題も永久に解決しないと思う
本音では韓国側は解決させたくない、解決されては困ると思ってるのでは
市民団体側からすれば、被害者と言われる人を利用して日本を非難、罵倒するだけで政府から補助金、国民から寄付として楽してお金が入ってくる。
こんなおいしい利権を問題解決で失いたくないと思ってるのでは。
それは銅像製作者も同様。
韓国政府側からすれば、慰安婦問題と徴用工問題が完全解決してしまうと、日本への攻撃カードを一度に2個も失う事になる。
常に日本を目の敵にする韓国政府側としては絶対手放したくないカードだと思ってるのでは。
だから、〝努力〟だの〝協議〟だの口先だけで何度も繰り返すが、本気で解決の為の努力をするわけがない
だから永久に問題解決はしないものとして日本は韓国に対しては制裁などという徹底的な実力行使をするしか手段はないと思う。

kaz | 一度の反省で過去の問題が全て終わったわけではないとか
土着倭寇とか親日派破墓とか
お盛んだった反日外交を転換しても何らの意味はありません
全ての問題は1965年に解決済みであり全ての問題の責任は韓国が負う内政問題だからです
また国と国との約束を反故にする韓国政府に対し制裁を科さない日本政府にも問題ありです……
常軌を逸した外交を続ける国に対し強烈な打撃を加えなければ国民は納得しません

sho | もはや転換は完全に不可能。仮に政権が代わっても同じ。
ありとあらゆる意味で行き詰っている。今に始まった事でないが。

bwm | >文政権がこの状況を打開したければ、言葉だけでなく、行動で示すべきだと思います。
その場合重要なのは、1965年の日韓請求権協定によって韓国国民の個人賠償については完全に韓国政府が対応すべき国内問題になったと韓国政府が明確に認めて、それに基づいて行動をとることです。
今更そんな事が出来る訳が無い。フランケン博士の如く自らが作り上げた反日モンスターが制御できなくなっており、日本に妥協するような真似をすれば、政治家として以前に生命すら危うい状況を招くだろうからだ。そこで重要なのが日本の態度で、絶対に同情や妥協してはいけないという事を、これまでの苦い経験からキチンと学んでいるか、試される事になる。自縄自縛・自業自得の結果だと冷淡に切り捨てるという当り前の対応を取る事を切に願う

itt | 「これまでの文大統領の発言と比べると大きな転換だと思います。」今まで何度騙されたと思っているんですか?簡単にゴールポストを動かすのだから、今更何言ったって信じることはできないですよ。

hid | 二枚舌ムンムンの言葉など信じられるか!行動で示せと突き放すまで。
まずは約束・国際法を守る具体的処置をとれと期限を切って要求すべき。

k** | 韓国政府は「判決に介入出来ない」と明言しているのだから、判決についての協議を韓国政府と行うのは時間の無駄。身から出た錆とはまさにその通り。
「どうせ何も出来ないんでしょ?なら何で貴方たちと話し合いをする必要があるの?」
とまでは言わない日本政府は、まだまだ優しいね。韓国政府を突き放していない。

The | 正直言って、韓国の都合ばかりに日本が振り回されるのは、多くの日本人がウンザリしているのではないか?
だとしたら、日本政府が行うべきは韓国とのデカップリングだよ。
今すぐ国交断絶すれば、日本にとっても劇薬になってしまうが、それをワクチンの軽い副作用くらいまで低減させれば、いざというとき切ることもできるようになる。
そのための準備をすべきだな。

Gaw | 大統領が今さら自称慰安婦の皆さんや支持団体、司法に口出しすれば、叩かれるのは必至。
結局、協議だ対話だなどと引き延ばしつつ日本に責任を押し付けるしか道がなく、その間にも新たな問題が量産されるに違いない。
日本はそろそろ見切りをつけてもよいと思うのだが。

sat | 韓民の大半を占める賤民階級出身者たちによるポピュリズム、韓特有の「恨の文化」がある限り、日韓関係の改善も未来志向の関係もできないだろう。真に関係改善を望むなら、朝鮮併合をはじめとする歴史的事実を認めることが、最も重要であると思う。文明国家として秀逸な日本の歴史や文化に学ぶ真摯な心を持ち得てほしいと願っている。

【newscollege管理人コメント】

文大統領も悪いとは思うけど、そもそも国全体の姿勢がクズ過ぎると思うんすけど。
どんだけ日本にたかるつもりなんだろう。。。
仲良くして損しかない相手だから毅然とした日本の対応を望むしかない。







-海外news

Copyright© newscollege , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.