ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

「ライフ」 一覧

二次会いかねー!合コンで「この人ないわ」と思った男性の特徴

2019/12/07   -ライフ

普段、出会いが少ない大人の女子たちの出会いの場になっているのが「合コン」。どんな出会いがあるか楽しみにして、オシャレをして出かけることが多いかと思いますが、「ないわー」と思ってしまう男性に遭遇してしま ...

男性から「おばさんに好かれて気持ち悪い」と思われないか不安…

2019/12/07   -ライフ

◆オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに「島田佳奈さん」が答えます! ▼島田佳奈さんプロフィール 「本能のままに恋愛を楽しもう」がポリシー! 奔放な恋愛経験を元に語る“女豹”ライター。 ◆お悩み:「お ...

結婚しない=かわいそう!? 他人が絶対言ってはいけない!

2019/12/06   -ライフ

◆友人が次々結婚。結婚しない私はかわいそうなの? 壇蜜、イモトアヤコ、橋本マナミなど、芸能人の結婚が相次いでいる。こういう場合、彼女たちと仲のよい友人で独身だと妙に同情されたりするようだ。 一般人の場 ...

恥ずかしすぎる! 自分の親にはやめてほしい、大人の「いきすぎた節約」

2019/12/04   -ライフ

近年は節約ブームなのか、よくテレビやネット記事などで節約の方法が取り上げられているのを目にします。節約を心がけること自体は素晴らしいことだと思います。しかし、一方では両親や祖父母などの「いきすぎた節約 ...

乳がんと診断された女性、彼に別れを切り出す。彼は断り、プロポーズした

2019/11/30   -ライフ

アメリカ・ニュージャージ州出身のジュリアン・ハンソンさんは、25歳だった2017年7月にステージ2の乳がんと診断された。 がんとわかった時、ハンソンさんの頭に真っ先に浮かんだのはパートナーのマックス・ ...

夫のことが好きすぎる? 夫婦愛にまつわる意外な調査結果

2019/11/23   -ライフ

11月22日は「いい夫婦の日」。今年は、タレントの壇蜜さんやお笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつさんらの結婚報告が続きました。この機会に、夫婦円満の秘けつを考えてみました。 読売新聞の掲示板「発言 ...

no image

子どもに「学校どうだった?」と聞いてはいけない!?

2019/11/10   -ライフ

小学校に入ると、子どもの普段の学校生活を知る機会は参観日くらいしかなくなります。学校は楽しいのかな、お友達はできたかな、誰とどんなことをして遊んでいるのかな、と気になるけれど、子どもに聞いてみても、た ...

年下彼氏が年上彼女を選ぶ“本当の理由”とは?

2019/11/10   -ライフ

ドラマなどでも最近大人気の年下彼氏! 一回り年下、1歳下など年上の彼女にとってはかわいいですよね。いまは女性が活躍する時代。自立した女性は男性側に求めるものが多くないため、自然と年下男性に魅力を感じ、 ...

夫が暴走した七五三のおもてなし。実親だから楽だと思ったのに…

2019/11/09   -ライフ, 生活習慣

11月に神社に行くと、七五三のお参りをしている家族を目にしますよね。最近では、スタジオアリスなどの子供向け写真館で事前撮影をするケースが増えています。そのため、参拝当日は子供の負担なく着物でのお参りと ...

「こんなはずでは…」非正規雇用から正社員になった女性の末路

2019/11/08   -ライフ, 経済

ヤフーニュース引用 アルバイトや有期雇用で働いている方は「正社員になれば給与が上がって生活が今より楽になる」と思われるかもしれません。しかし、ブラック企業が蔓延している昨今、正社員になってもアルバイト ...

泣いてもいい?親が弱さを見せると子供は強く育つ!?

◆「いい親でありたい」と思う親ほど、弱みや短所は見せたくないもの 「いい親でありたい」「いい親でなければいけない」と思う親ほど、子供に自分の弱みや短所は見せたくないものです。しかし子供は親の弱い所を見 ...

もう赤の他人ですから! 私が親の介護をしないことに決めた理由

2019/10/27   -ライフ

ヤフーニュース引用 どこの家でも直面する介護の問題。気が進まなくとも引き受けざるをえないものですが、断固拒否する人もいます。そこにはさまざまないきさつがあって――。7人の決断した理由を聞きました(取材 ...

もうぞっこんです!男子が年上女子を好きになる理由4つ

2019/10/26   -ライフ

甘えられたり、素直な反応に「年下男子ってかわいい!」と思ってしまう堅実女子も少なくないのでは?でも、年上女子としては、彼らとどう接していいのか悩むこともあるでしょう。あまりはしゃぎすぎてイタイ女と思わ ...

直接は言わないけど…「夫のことを見直した瞬間」妻たちの回答がちょっと泣ける

2019/10/20   -ライフ

家庭のグチは家庭の外で吐きだしスッキリして、のろけ話は胸の中にしまってこっそりと温める。もしかしたら、多くの既婚女性はそんな風に上手にバランスをとっているのかもしれない。 今回は、そんな仮説に迫るよう ...

実は身近にいるかも? 突然キレる「ヤバい人」の特徴

2019/10/12   -ライフ, 心理

ヤフーニュース引用 各地で異様な「あおり運転」を繰り返し、特に茨城県の常磐自動車道では20代の男性会社員の車を一方的にあおった上で暴力行為に及び、先ごろようやく逮捕された宮崎文夫容疑者の事件。この一件 ...

47歳で女性としての体にお墨付きをもらった私がしていること

女性の永遠のテーマである「若々しさ、美しさ」を、流行に翻弄されずに確実に自分のものにするにはどうしたら良いのでしょうか?  この連載では、本質的に健やかで美しい女性であるための方法を、パーソナルトレー ...

ホステス流!彼の心をがっちりつかんで離さない3つテクニック

2019/10/08   -ライフ

大好きな彼を振り向かせたい!そう思っていても、なかなか振り向いてくれないこともありますよね。そんな時に彼の心をつかむにはどうすればいいでしょう?ここで、参考にしたいのはホステスさんの手法。彼女たちは多 ...

【最後の恋】「家族第一」の仕事人間が心を寄せたのは、妻とは雰囲気が違う10歳年下の既婚女性

2019/10/06   -ライフ, 男性の悩み

仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では、『不倫女子のリアル』(小学館新書)などの著書がある沢木文が、妻も子供もいる彼らの、秘めた恋を紹介する。 自他ともに認める「家族 ...

10月だからこそ、訪れてみたい海外の旅先 厳選5カ所

2019/10/04   -ライフ, 海外news

伝統的な祭りから熱気球フェスまで、見逃せないイベントの数々  10月は、世界を旅するには最高の時期だろう。街の混雑は落ち着くし、空気は採れたてのリンゴのように爽やかだ。米国の空を高く飛ぶもよし、スペイ ...

スウェーデンの男性が家事を得意とする、本当の理由は!?

2019/10/03   -ライフ, 海外news

「ワンオペ」「孤育て」など育児の大変さを象徴する言葉が次々と生まれてしまう日本…どうすれば子育てしやすい環境を作ることができるのでしょうか?  そのヒントを手に入れるべく、子育てに優しい国として有名な ...

手取り20万円台でも年末4ヵ月で18万貯めた!Myルール「みらい積み立て」って?

2019/10/02   -ライフ

出費が増える年末に、自由に使えるお金が少しでもあるとうれしいですよね。でも、収入が低いから貯めるのはムリ……とあきらめている人は、ぜひ今回紹介する“貯め達人”のやりくりテクを参考にしてみてください。月 ...

キラキラネームを同級生にバカにされ、泣き崩れた屈辱の過去…親を訴えることは可能?

2019/09/30   -ライフ

親が子どもにキラキラネームをつけると、後に大きな禍根を残すこともある。 ヤフー知恵袋の2019年のキラキラネーム関連の投稿を探すと、ある女子大生からの投稿で、慎之介、英夫のように、誰もが男性だと思うよ ...

女性が男性に「可愛い」と言うとき、どんな意味があるのか? そこにあるチャンスをモノにする方法

2019/09/29   -ライフ, 男性の悩み

ヤフーニュース引用 奥渋谷のお洒落ワインバーのオーナーにして、恋愛エッセー&小説の作家でもある林伸次さん。日々バーで繰り広げられる大人の恋愛談義をデータベースとした作品の数々は、恋に悩める都会の男女の ...

「30代で非正規、年収200万円」将来が不安…転職すべき?婚活すべき?

30代女性から、「非正規雇用で年収が低いので転職するべきか、それとも婚活に力を入れるべきか悩んでいます」とのお悩みが届きました。 「30代実家暮らしです。週5で働いていますが非正規雇用です。年収は20 ...

夫が低収入すぎる…離婚するのはアリですか?

    ◆「低収入の夫」と一緒にいる意味って……? 夫が低収入なせいで妻はいつもイライラ。お金の心配をしなくてはならない毎日に、「こんな低収入の旦那と一緒にいる意味って、あるのかな ...

「貧乏くさい結婚式だねぇ」イヤミな義両親に、温厚な夫がブチ切れた瞬間

2019/09/28   -ライフ

実は9~11月は一番の結婚式シーズン。結婚式といえば、新郎・新婦の親からしてみれば、我が子の晴れ舞台のはずですが――。 「“親なら子どもの結婚式は心から祝いたいもの”だとは限らないということを、残念な ...

最高?重すぎ?「一途な男性」のいいところ・悪いところ

2019/09/25   -ライフ, 女性の悩み

一途な男子と聞いたときのイメージは、人それぞれ。自分だけを想ってくれるのが嬉しいと感じる女子もいる反面、重たすぎて苦手という女子も少なからずいるもの。一途と言う性質は、意外と複雑なものなのです。そこで ...

年収1000万円でも「貯蓄できない」理由は税率アップと…離婚?生活の実態とは

2019/09/24   -ライフ

皆さんは「年収1000万円超」と聞くと、どのようなイメージを持たれますか。 きっと社会的に成功して、地位もお金も欲しいがままにしている…と思うのではないでしょうか。 外車に颯爽と乗り込み高級レストラン ...

子育てが苦行なみに辛くなる!そんな「外野(義両親)」の声にどう対処する!?

2019/09/21   -ライフ, 育児ママ

おじいちゃんやおばあちゃんが、子どものことを気に掛けてくれるのは、とても嬉しいことです。ですが、それが行き過ぎてしまっては、親としてもとても困ります。 そして、その対象が義両親の場合には、本当に困りも ...

「キラキラネーム」つけた親とその子ども、それぞれの本心とは

2019/09/21   -ライフ

ヤフーニュース引用 時代とともに、名前の傾向は移りゆくもの。最近では、読み方が分かりにくい名前を見かける機会も多くなってきました。 なかでも、ひときわ個性的なものは「キラキラネーム」と呼ばれ、賛否両論 ...

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.