ニュースカレッジ~気になるニュースやおさえておきたいニュースを日々更新しています~

newscollege

「女性の悩み」 一覧

認知症発覚の祖父 世話をめぐる家族会議は泥沼化 険悪な事態を救ったのは“おばちゃん”の一喝

2020/06/11   -女性の悩み

離れて暮らす父母や祖父母など、普段一緒に暮らしていない親族の不調に、人はなかなか気付けないもの。しかし、加齢と比例した“衰え”は、どんな人にも平等に降りかかってきます。認知症の父と向き合う筆者が綴る連 ...

コロナ禍で不妊治療の中断を勧められ心が折れた女性の告白

2020/06/07   -コロナ, 女性の悩み

4月14日、埼玉の病院で、出産した女性と新生児が新型コロナウィルスに感染していることが分かった。現時点で胎児に及ぼす影響が不明であり、日本産婦人科感染症学会は「新型コロナウイルスでは感染者数の最も多い ...

きょうだいの年齢差、ベストはいくつ?お金のメリット・デメリットは?

2020/06/01   -女性の悩み

  「赤ちゃんにきょうだいがいたらいいな…」「そろそろ2人目を考えようかな」と思ったとき、気になるのが“きょうだいの年齢差”ではないでしょうか? ちまたでは「2才差がいい」「3才差がいい」な ...

婚活中の47歳女性 寝汗や悪夢に悩んでいたら…「そういえば生理がない」 更年期症状にますます募る人生への不安

2020/05/22   -女性の悩み

急に顔がほてり、ひどく汗をかいてしまう「ホットフラッシュ」や、イライラしたり憂鬱になったりとさまざまな症状が出る更年期。日本人の女性は平均50.5歳で閉経を迎えるとされ、閉経の前後10年ほどの期間に、 ...

美人なのに結婚できない33歳。モテるからこその問題が…

2020/05/12   -女性の悩み, 心理

こんにちは。恋愛コンサルタント恋愛コンサルタントの菊乃です。 美人で彼氏も途切れないのに、なぜか結婚できない……婚活市場には、そういった女性が一定数存在します。今回ご紹介する晴美さん(仮名・33歳)も ...

「大丈夫だよ」夫の一言にキレる妻……新型コロナ、家族の和を保つため「絶対に守るべき8つの掟」

2020/05/11   -コロナ, 女性の悩み

外出自粛が続く日本。ちょっとしたことで夫婦仲がギスギスする家庭も増えているのではないだろうか。家族の和を乱さないための「絶対に守るべき8つの掟」を紹介した「週刊文春」2020年2月20日号の記事を全文 ...

【藤田ニコル】体重計に乗るのをやめた!美BODYを作りあげる哲学とは!

キュッと上がったまぁるいおしりに、程よく筋肉のついたおなかと背中。メリハリがあるのに滑らかさと柔らかさを感じさせるニコルのカラダは、ニコル自身が作ったもの。全部、努力の結晶なんだよ! 今回はニコルのビ ...

結婚よりも、好きな人の子供がほしい。でも相手は既婚者……どうすれば?

2020/05/02   -女性の悩み

お悩みアドバイザー・押切もえ(モデル) 【相談】 20代後半に差し掛かり、そろそろ結婚し、子供がほしいと考えるようになりました。今、私には好きな人がいます。ところが彼は既婚者です。私は、結婚をしたいと ...

ストレスに弱い人に共通する「人間関係」の3つの問題点

ストレスに弱い人には共通点がある。産業医の武神健之氏は「人間関係における特徴が3つある。1つ目は何でも話せる相手がいないこと、2つ目は自分と他人への期待が高すぎること、3つ目は怒りっぽいことだ」という ...

「密です!」で離れた心とカラダ…夫を避ける妻たち

2020/04/30   -コロナ, 女性の悩み

◆「密です!」と夫を避ける妻たち。今はそれで乗り越えよう 新型コロナウイルスの感染拡大防止策として緊急事態宣言が発令されて以降、日に日に存在感を増す小池百合子都知事。最近でも「密です!」と知事を取り囲 ...

“新型コロナ不倫”発生中、在宅勤務なのに「仕事で」と夫外出

2020/04/22   -ライフ, 不倫, 女性の悩み

「もうがまんの限界です。この不安な状況から守ってくれるはずの夫が、頼りないだけでなく、憎しみの対象になってしまっていて…」 そう絞り出して香織さん(40才・仮名)は目を伏せる。結婚生活8年目。子供はい ...

「働く妻」が働けば働くほど不幸になる深刻理由

2020/04/22   -ライフ, 女性の悩み

「働く妻」は増えている 独身の女性は、一部の裕福な親と一緒に住んでいる人を除いて、食べるために働かざるをえない。ところが既婚女性は夫が十分な所得を得ていれば、無理して働かなくてもよい環境にいるので、働 ...

「夫婦の絆」も破壊するコロナ禍の恐ろしい作用

1年で最も離婚が多い月……それは3月です。  人口動態調査で、月別離婚の推移を見ると、不思議なことに、長期的につねに3月の離婚件数が最も多いことがわかります。次いで多いのは4月です。これは、おそらく3 ...

「路上生活するしかない」コロナで困窮シングルマザーたちの「悲痛な声」

シングルマザー家庭への打撃の大きさ 新型コロナの感染拡大で全国に出された緊急事態宣言。未曽有のウイルスとの闘いはすべての人を疲弊させています。特に打撃を受けているのが、明日の暮しをようやく生きているシ ...

美人AV女優と呼ばれた女の絶望的な「その後」

2020/04/20   -ライフ, 女性の悩み

突然の電話 「私さ、元AV女優だけど。取材してもらいたいんだけどさ。暇なんだよね」 井上沙耶(仮名)という元AV女優から突然電話があった。2004~2005年に企画AV女優をしていたそうで、年齢は37 ...

在宅勤務中の夫が、私の作ったご飯を食べない問題…離婚すべき?

2020/04/17   -コロナ, 女性の悩み

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子のお悩みに答えます。今回の相談者は安田今日子さん(仮名・29歳・IT関連会社勤務)。 「結婚して半年で、今回のコロナ禍が襲ってきました。夫も私もIT業界なので、早々に自宅 ...

結婚する予定が…、告白のタイミングが…、不倫ではないのに…このご時世に「言いそびれたこと」ある?

2020/04/11   -不倫, 女性の悩み

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。4月6日(月)の放送では、会議テ ...

パートナーの浮気…正しい対処法!? 相手を責めてはいけない?

2020/02/20   -ライフ, 女性の悩み

◆「パートナーの不倫」が起きてしまった時のために浮気の対処法を学ぶ 「突然発覚したパートナーの不倫」――こんなときにあなたはどんなリアクションをとりますか? 感情に任せてよく考えずに行動すると、夫を反 ...

恋人に内緒の借金「結婚前に自己破産したいけど…」 相手に知られずにできる?

2020/02/07   -女性の悩み

結婚が視野に入ってきた女性Aさん。しかし、後ろめたいことがあり、不安が募るようになってきたという。実は数百万円の借金があるものの、交際相手には打ち明けていないのだそうだ。 借金といっても、散財したわけ ...

年収400万円は低い…「結婚」を決めるとき本当に重視すべきこと

2020/02/06   -女性の悩み

「年収400万円の男性」と聞くと、どのような印象を持ちますか? 「結婚相手としてはちょっと…」「結婚後は裕福な生活ができなさそう」と、ネガティブに感じる方も多いのではないでしょうか。なかには、「年収4 ...

妻が旦那をうざい!嫌い!と思う「些細なこと」とは

2020/01/26   -女性の悩み, 育児ママ

◆離婚の危機は些細なことがきっかけ!? 離婚・カップルカウンセラーの岡野あつこです! 日々、離婚カウンセリングをしていると、夫婦の関係がぎくしゃくし始めた原因についてこんなことを言う方がいらっしゃいま ...

浮気、風俗、無駄遣い…子どもがいるのにノンキな夫。4人の妻が感じる不満

2020/01/21   -女性の悩み

働く女性が増加している中、夫への不満を抱えながら毎日忙しく暮らしている女性も増えてきているようです。働きながら家事をし、子育てをし、さらに介護や夫の世話を引き受けている女性たちには全く頭が上がりません ...

あんなに治療費かかったのに…。不妊治療で妊娠できなかった女性の苦悩

2020/01/16   -ライフ, 女性の悩み

妻が20~49歳の夫婦のうち、不妊治療を経験したことがある人は、5.5人に1人です。そして、不妊検査や治療経験のある夫婦の割合は、年々上昇傾向にあります(国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向 ...

妊娠を周囲に知らせていない妊娠初期、辛いつわりをどうしたらいいのか 夫も理解を

2020/01/04   -女性の悩み, 育児ママ

つわり症状に悩まされる人が多い妊娠初期。まだ妊娠を周囲に知らせていない場合も多く、悟られないようつい無理をしてしまう人が多くいます。しかもまだおなかが目立たないこともあり、家族ですらその苦しさに気づい ...

専業主婦ママはラクって誤解してない?

2019/12/30   -女性の悩み, 育児ママ

◆専業主婦ママもラクじゃない。夫に頼れずワンオペ苦行になる人、続出 現代のママが陥りやすいワンオペ育児。好んでやっているわけじゃないのに、結果的にワンオペに陥る背景には、さまざまな子育て格差の存在が。 ...

友人の不倫……相談に乗るものの全然共感できずに困っています【お悩み相談】

2019/12/28   -不倫, 女性の悩み

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。 今回は友人の相談に困っている「りん」さ ...

彼のことが好きで好きで独占したくて「殺意」を覚えた女性の告白

2019/12/25   -女性の悩み

◆「行きすぎた恋愛」は激情なのか、純愛なのか 今年3月、京都で交際相手(38歳)を殺害したとして殺人罪に問われた37歳女性の裁判員裁判で、懲役14年の判決が言い渡された。職場で知り合ってつきあっていた ...

いるいる!「顔はかわいいのに彼氏がいない」女子の特徴

恋をスタートさせるときに、「顔がかわいい女子」がやっぱり有利なんでしょ……と、ひとは思いがち。 ですが! 実際に「顔がかわいい子」に話を聞いてみると、どうやらそんなこともないそうです。「全然モテない」 ...

もっと若い嫁さんにすれば…不妊で離婚した30代女性の後悔

2019/12/15   -女性の悩み

約50万人が不妊治療を行っているとされ、少子化に歯止めのかからない現代社会。夫婦と子どもたちでつくりあげる、幸せな家庭を夢見た結果が「離婚」だった――そんな切ないエピソードをお届けします。 ◆30代後 ...

離婚はプラスしかない? 「女子力」でなく「メス力」を身につければ女性も男性も幸せになれる

2019/12/09   -ライフ, 女性の悩み

結婚をして夫婦となり、子どもができて家庭を築く。その過程の中で、どうしても妻や夫が考えていることが分からず、ケンカをしてしまったり、不仲になってしまったりすることもあるだろう。 恋愛コラムニストの神崎 ...

Copyright© newscollege , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.